2018/01/02 01:56
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

元日


 


あけましておめでとうございます

皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます



お正月、特に元日は不思議な空気が漂う。

日常でもなく非日常でもない。

白と透明の間のような色を帯びている。

街中の喧騒さえも「静」が主旋律のメロディ。

不思議な一日だ。


その一日が過ぎ

時は日常性を持ち

様々な色合いの日々が重なっていく。

徐々に静から動へと変わっていく。



元日の

不思議な空気は

不思議な快感




2017/12/31 01:25
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

年は時


2017年もあと1日。

怒濤の1年もあと1日。

“年末行事”を年明けの連休にスライドさせて、とりあえず「2018年」を迎えることにした。


“年末行事”をはじめ、2017年の忘れものを幾つか抱えて迎える2018年。

元旦に浮かぶ年頭所感は何だろう。

2017年の年頭所感は何だったっけ?

怒濤の1年の最後の一日は、忘れものを抱えて気ぜわしい。

それでも2018年はやって来る。


時は時だ。

年は時だ。







今年もありがとうございました。

よい年をお迎えください。







2017/12/19 00:31
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

切ない12月



12月に入ると、街なかでは どこもかしこもイルミネーション。

寒空の下、微かな温もりを感じながらも複雑な心境になる。

この光の陰には・・・・・・・



そして、幼い頃に涙したマッチ売りの少女を思い出す。


クリスマスが近づくにつれ

複雑な心境は切なさへと変わっていく。



12月の光と影






 お休みなさい・・・・・・☆





2017/12/11 01:21
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

エアータオル


先日、エアータオルを使っていた時のことである。

エアータオルの中の私の手に、何かまとわりついていた。

正確には「そのように見えた」。

最近の「お疲れちゃん」でついに幻視かと思い、目を凝らしてみると・・・

なんと! 手の甲の皮膚がエアータオルの強風で、ハタハタと揺れていたのである。


【歳は手と首に出る】と聞いたことがある。

確かに、手の甲の皮膚に張りが無くなった。

細かなシワもある。

けれど、「ま、いいかぁ~」で済ませていた。

が、しかし! ハタハタと揺れる手の甲の皮膚は、無駄な抵抗とは承知しながらも、ドラッグストアのハンドクリームコーナーに私を走らせるものだった。



エアータオルは、私の「自称30代後半」という「エアー年齢」を、あっさり吹き飛ばしたのである。



         
        おやすみなさい・・・・・・☆



2017/11/27 01:50
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

調子回復


少し

体調と生活の調子が戻って来た

この調子 この調子



そして

いざ師走

この調子で





お休みなさい・・・・・・☆


<前 [1] ... [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] ... [161] 次>

カレンダー

2019年2月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ブロコリblog