2017/06/20 01:10
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

ココロ空



暑かったり、寒かったり、の空模様


ココロ模様も

暑かったり、寒かったり

晴れたり、曇ったり、雨降りだったり


梅雨空 は ココロ空




模様のように 

広さも 

同じでありたい

ココロ空






お休みなさい・・・・・・☆



2017/06/11 02:15
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

悟性


「怒涛」も 日常茶飯事になったら

「怒涛」と感じなくなる

ココロに ゆとりさえ生まれてくる

不思議なものだ


「怒涛」が「妥当」となり

「妥当」が「打倒」となり

無感情の蓑を纏い 密かに抵抗する


「抵抗」は けっこう快感だったりする

不思議なものだ


されど

「抵抗」のおまけのような「なんだかなぁ」というココロの引っ掛かりは

棘のように 鋭い痛みをもたらす



「悟性」とは こういうものなのかもしれない




お休みなさい・・・・・・☆



2017/06/03 17:58
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

粛粛


いざ! と、ささやかな意気込みで6月に突入。

案の定、怒涛。

朔日から「粛粛」どころではなかった。


イデオロギーとヒエラルキーの中で吹く突風が怒涛をもたらす。

怒涛は渦潮となり、何かがのみ込まれていく。

「いつもの事」と思えば、微かな重み分だけ心が軽くなる。

されど

心の体力が落ちている今は

のみ込まれたものが重石のように沈んでいる。



だからこそ

あえて

粛粛


だからこそ

あえて

いざ!



2017/05/28 17:26
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

いざ!


体調もまあまあ

ココロもまあまあ

仕事もまあまあ

そんな五月も、今日を含めてあと4日



足音を忍ばせて、とうとうやって来る怒涛

ま、粛粛と立ち向かうしかない



淡淡五月から粛粛六月へ

いざ!









2017/05/21 16:55
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

季の慰み


日常の感情に

淡淡と対応しているうちに


季も

淡淡と過ぎていく



今日も

初夏というより

すでに夏 

真夏



季を感じることで

ココロを掻き鳴らす日常が打ち消される



五月の真夏

季の慰み



<前 [1] ... [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] ... [161] 次>

カレンダー

2019年1月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブロコリblog