2019/06/18 01:09
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

虹の彼方


今日は

目も脳もココロも酷使した。

疲労困憊。


逃げたくはないけれど 放り出したくなる。

他人のせいにしたくないけれど 人間の身勝手さに辟易。

イライラというよりも モヤモヤ。


微妙なささくれ

微妙な不具合

微妙な笑顔



おつかレインボー!(by:「俺スカ」)


虹の彼方の宙が遠い




お休みなさい・・・・・・☆




2019/06/13 17:31
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

風待ちの月


6月も中旬。

もう夏休みモードの風が吹いてきている。

いやはや何とも・・・・・・。


「今この時」を楽しみたいのに、風はそうさせてはくれない。


6月は風待月。

待っている風は違う風なんだけどなぁ。



風 フウ ふぅ~。





2019/06/01 18:11
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

季の頓服薬


ここ2週間ほどバタついていた。

気がつけば6月。

夏である。

なのに、秋・冬のスケジュール調整をしている。



暦的に、空的に、仕事的に

季節感が失調している。



かろうじて、草木や花が季節感を正してくれる。

草木や花の意思を感じる。



地に根ざし、ブレない意思は

季の頓服薬。



2019/05/19 17:59
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

シニカルな日常


10連休の疲れも漸くとれた。

何ごとも過ぎたるは猶及ばざるが如し。

連休は3日間ぐらいが丁度いい。


疲労回復の最善策は「仕事」であった。

なんともはや皮肉なことよ。











2019/05/12 17:25
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

感情の奴隷


薫風五月 令和な日々。


連休中の「行く年・くる年」モードも抜けきり超日常感。

日常・・・といえば、
某テレビドラマの主人公の「感情の奴隷になるな」という言葉に、ハッとした。


我が日常の怒濤は感情から発生している。

故に、感情をコントロールすることを日常的行っていたにもかかわらず、この言葉にハッとしたということは、真にコントロールしているとは言い難いのかも知れない。


令和五月 悟性の風。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] ... [165] 次>

カレンダー

2019年8月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロコリblog