2019/03/24 13:25
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

されど・・・


 
ある野球選手の引退という選択。

わが身を重ねる。


重ねるといっても

私がそれを迎えるまでには、まだまだ長い道のりがある。

されど、決めている。


その時が待ち遠しい。

されど、待っている間の大掃除。


物心の大掃除。

されど、どこから手を付けていいのやら。






2019/03/17 19:17
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

センタク


人生は選択の繰り返し。

日々の小さな選択。

岐路の大きな選択。


職場のゴタゴタが収束しない。

そのゴタゴタを傍観するしかない中で

密かに、大きな選択の準備をしようと考えている。



大きな選択の準備をしながら

小さな心の洗濯を繰り返し

センタクが完了したら

青空に向かってバーンと両手を広げよう。



人生のセンタク

洗濯を繰り返す

選択を繰り返す





2019/03/10 17:24
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

日常


憂鬱な花粉症も

収束しない職場のゴタゴタも

私の日常を狂わせる。

それでもそこに日常が在る。


明日は「3.11」。

日常を奪われた「3.11」。

まだまだ続く「3.11」。



祈ること 考えること 思うこと しかできない

私の「3.11」という日常。





2019/03/03 16:26
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

春のグラデーション


空は春空。

うめ色の風が去り、もも色の風が吹き、さくら色の風が出番を待っている。

梅 桃 桜。 

春風のグラデーションは温かく、やさしい。



我が職場は春の嵐の真っ只中。

年がら年中、百人一首の某上の句のように「嵐ふく~」の我が職場。

新しい風も嵐に取り込まれてしまう。


ヒロシさんの「ヒロシです・・・ヒロシです・・・ヒロシです・・・」のように、「嵐です・・・嵐です・・・嵐です・・・」とフェードアウトしてくれるのを待つのみである。

春のあきらめのグラデーション。


はぁ~ ひぃ~ ふぅ~。

春のためいきのグラデーション。




2019/02/24 00:58
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

春のスキップ


春めいて来たのは良いけれど

激動の1年であろう2019年度が近づいている。

もれなく花粉も飛んで来る。


「来るものは拒まず」の私ではあるが

激動と花粉は私の中で強く反応する。

反応しつつも、騒ぎ立てることなく淡々と過ごすであろう。





春のスキップ  春 タンタン  

春のスキップ  春 淡々




お休みなさい・・・・・・☆



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] ... [165] 次>

カレンダー

2019年8月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロコリblog