2018/02/06 01:18
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

立春


立 春


立春の日めくり一枚

紙飛行機にして飛ばしてみた

冷たい空気を切り裂いて

けっこう飛んだ




人生暦の立春は一度だけ

私にはもうやってこない

されど

日めくりは日めぐり

立春の日めくりは

来年もやってくる



お休みなさい・・・・・・☆




2018/01/30 01:18
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

春遠からじ


冬だし 寒中だし

寒いのは当たり前なんだろうけど

寒すぎる。



されど

肩の荷を一つおろす度に

日めくりが一枚分軽くなる度に

春が近づいて来ているような気がする。



春遠からじ




お休みなさい・・・・・・☆




2018/01/16 01:40
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

通り


年明けに「年末行事」を終えたと思ったら

その後に「年明け行事」が待っていた。

例年通りの年明け行事といえばそうなのだが。


例年通りではない寒さの中で

例年通りの年明け行事。

今年も例年通りの1年なのだろう。



たまには異なる「通り」を歩いてみたい。






お休みなさい・・・・・・☆


2018/01/02 01:56
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

元日


 


あけましておめでとうございます

皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます



お正月、特に元日は不思議な空気が漂う。

日常でもなく非日常でもない。

白と透明の間のような色を帯びている。

街中の喧騒さえも「静」が主旋律のメロディ。

不思議な一日だ。


その一日が過ぎ

時は日常性を持ち

様々な色合いの日々が重なっていく。

徐々に静から動へと変わっていく。



元日の

不思議な空気は

不思議な快感




2017/12/31 01:25
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

年は時


2017年もあと1日。

怒濤の1年もあと1日。

“年末行事”を年明けの連休にスライドさせて、とりあえず「2018年」を迎えることにした。


“年末行事”をはじめ、2017年の忘れものを幾つか抱えて迎える2018年。

元旦に浮かぶ年頭所感は何だろう。

2017年の年頭所感は何だったっけ?

怒濤の1年の最後の一日は、忘れものを抱えて気ぜわしい。

それでも2018年はやって来る。


時は時だ。

年は時だ。







今年もありがとうございました。

よい年をお迎えください。







[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] ... [155] 次>

カレンダー

2018年5月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブロコリblog