2009/09/05 12:43
テーマ:日記 カテゴリ:その他台湾関連(旅行)

2度目の台湾 その4



 今回の台湾観光局のイベントは台北でなく、そこから車で1時間20分ほど離れた宜蘭という

場所での開催です。

 宜蘭(イーラン)は、そうです。仔の故郷です。仔のDVDでは海岸とか学校が映ってたけど、

今回は飛輪海とVIVA!の放送にもあった景色のほうが近いかな。家がまばらで。バスで開催

場所の國立傳統藝術中心に行っただけなので、他の観光はできなかったですが、それでも、

道中の景色が見れて良かったです。短期の旅行ではなかなか来れないだろうし。バスとかに乗

れるんだったら、1日の便数は結構あるみたいでしたが、日本でも知らないところにバスで行く

のは不安なのに、まして言葉が分からないところではもう冒険になってしまいます。

 宜蘭へ行く雪山トンネルができて2時間以上かかっていたところが1時間で行けるようになって

すごく便利になったらしいです。あんまり他の市との関連が分からないのでどの程度の利用があ

るのかは分かりませんが、それでもこの長いトンネルはかなり重要みたいです。山をぐるっと回ら

なければならなかったのを考えれば格段に便利ですもんね。

 着いたら、結構大きい敷地で、観光バスや一般の車がいっぱいとまっていました。参加するイ

ベントは台湾以外の国籍の人が対象だったのですが、それ以外は現地の人のようでした。レン

ガの塀や建物が並び、ミストが出ていてなかなか大掛かりな施設です。伝統的なものの展示や

体験をしているようでした。

 またここでもお土産屋さんに寄ってみました。台湾のせっけん、買いました。香りがいろいろあ

って軽かったです。そしてお茶も。店員さんが話しかけてきたのですが、私が中国語じゃないの

を知ると隣のブースから日本語が話せる友達を連れてきてくれました。彼女は5歳まで日本に住

んでいておばあちゃんは日本人だそうです。夏と冬には今でも日本に行くとのことで、お茶の説

明とかもしてくれました。この場所に日本人が来るのはやっぱり珍しいとのことでした。台北3日

間とかのツアーだったら来れないもんね。最初に話しかけてきてくれた店員さんは英語を勉強中

だと言っていました。言葉って難しい。だってお互いに分からなかったら、英語に切り替わってし

まう辺り、悲しくない?やっぱり英語中心かって。仕方ないけど。



[コメント]

1.Re:2度目の台湾 その4

2009/09/05 17:09 ヨヌ

仔の故郷、【宜蘭】に行ったんですね。他の観光は出来なくても、仔の故
郷に行けただけでも嬉しいですよね。

雪山トンネルが出来たことで、時間が1時間も短縮されるなんて重要な
トンネルなんですね。

知らない地で、わからない言葉で話しかけられるって不安ですよね。わ
ざわざ、日本語を話せる人を連れて来てくれてよかったですね。
世の中の共通語は、やはり“英語”なのでしょうかね。

コメント削除

2.Re:2度目の台湾 その4

2009/09/06 08:19 むつきち

いつもイベントだけで終わってしまいますが、今回もまぁそうだっ
たんですが、珍しい場所に連れて行ってもらえてうれしかったで
す。台北だけしか見てなかったけど、時間があれば他の地もいいで
すね。
日本でも、行ってないところはたくさんありますけどね。

コメント削除

 
▼この記事にコメントする
名 前:
パスワード: パスワードを入力 するとコメント削除が出来ます。
メール:
U R L :
タイトル:
コメント:


TODAY 156
TOTAL 1149763
カレンダー

2019年10月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブロコリblog