2011/12/20 09:51
テーマ:旅行記 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

ヨンパ旅行記その一

Photo


 

 

 

gif from hyororin

 

 

 

 

さわりは書き終わったんですがー

日記ですので。

 

もうヨンパから一週間だし、、、、

書いとく。

思い出だもん、、、、、

 

早いなあ、、、、一週間って…経つのが早い。

 

 

 

まず、銀座に向けて、前日旅立ったワケですが…

直前まで、そう、そして日本を離れるまで

韓国入りしたヨンパ前日の月曜日まで、

 


こどもが怪我した、熱出した

両親が体調を崩す

抜けられない仕事が発生する


などなどのアクシデントが怖くて怖くて…

時々、恐い夢を見ていた。

 


ひろ~い会場で、、、、

王子が遠くで挨拶だけして去っていく夢とか…

 

ドタキャンされる夢とか…


目が覚めた時泣きたくなるんだけど、

それで泣いたらホントに精神異常者なので…

なるべく考えないよう、スルーするよう心がけ、、、、

 

 

だから前日、ポルトガル料理屋さんで、

ヨン友さんの忘年会に混ぜてもらえたのは、

緊張緩和にとってもとっても良かったーーーーー

 


たとえ誘い文句が…

「みんなで生卵ぶつけるから!」

「何口応募したか言うまで帰さない!!!」だったとしても…

 

あ、ちなみに……白状してきましたが、

ネット上では絶対言う気ないんで、

ふらないで下さいねっ!

……これ以上バッシング受けたくなかです、、、、

 

 

で、、、、本当にどうもありがとうございました…m(_ _)m

なにしろ、もう午後になってたけど、

極度の緊張で、自宅出発した朝から、何も食べてない…

 

そこに、リゾットなんか出てくるから~

少しだけでも食べれて、なんか元気出たです、、、、

それに、王子がこの前、

原宿の帽子屋に行ったらしい、なんて知らんかったし、、、


しかも、わし、一銭も払っとらんという、、、、


ごちそう様でございました~!!!!

 


衣裳のアドバイスも頂けて~、、、


それが「やっぱバニーガールでしょ?」だったとしても。

 

 

あ、まともなアドバイスもいただき、、、恐悦至極に~


ケイトミドルトン御用達の、「イッサ」は銀三に入ってるとか~


グンちゃん撮影ツアーに行った時、「ユマコシノ」を着て行ったけど、

隣に座れたから!ものすご縁起のいい服や!!とか~

 

田舎もんには判らんブランドばかりで~汗~

 

結局…

ドレス探しの旅は、、、、

銀三が閉まる、夜8時前まで続きますた…

 

 


印象に残ったのは

やっぱグッチ、ジバンシー、プッチ…バカ高い服ばっか。

しかし、ヘップバーンじゃないんでw

手が届く値段で、かつミニスカで胸が出せるヤツ…という、

下品な観点で服選びしましたら~


やっぱ、SATCでも頻出していた、ダイアンになるわけで、、、、、

 

キチガイみたいな胸出しの服は、

手練れの店員さんも、わしも、試着して無言になったけど、、、

(なにしろ、どんな下着も付けられないような服ですた)

 

ピンクベージュのワンピは、

色キチガイみたいな服ばっかの店内で…(超失礼)

唯一、清楚だけどエロい。系だったので、、、、

 


おうじ、、、、これを見なかったら男じゃなか!!!

ゲイ認定するけら(´∀`)9 ビシッ!


…って勢いで~買わせていただきますた~

 

 


寝る時、、、ツインのシングルユースだったんで、、、、

目覚ましがふたつあった。

ふたつともかけて、

携帯もかけて…

 


でも心配で眠れない(゚д゚;)


で、、、、夜中の12時過ぎに、、、、、

レセプションに電話して、、、、超迷惑。

 


「あの、あの、、、明日、、、、

どうしても寝坊できないんです…ヽ(´Д`;)ノアゥ...」

 

「かしこまりました。

五分後にも、もう一度おかけいたします」

 

 

……あんた、あたしのお母さんですか?

ありがとう、、、、、

 


世界中のすべてにありがとう…

 

 

 

♪あいしてるって伝えたくて

あなたに 伝えたくて♪




 

 

 

 

 

 

 


「…日本語、だいたいわかるでしょ?」

 


「ええ、まあ」

 


「あれ、どう思った?

<一生、結婚しないで独身で、わたしたちのヨンジュンさんでいてくれますか?>」

 


「…僕は、、、一生独身だから」

 


「え……@@

それはダメだよ!!!

結婚して、こどもできて、、、おじいさんになっても長生きしてくんなきゃ…」

 

 


「……너와 결혼 못하는에서」あなたと結婚できないから。萌ぇ

 

 

「…ん?何て言ったの?」超萌ぇ。人の質問で萌える。超低燃費w

 


「何でもありません」更に萌ぇ(´∀`∩)↑age↑

 


「何よ!教えてよ!!卑怯だよ!!!

それでも日本男子なの?違うし!

 


「真面目にハングルの勉強をしないからです」(*´д`*)ハァハァ

 


「う…だって、、、、難しいよ、、、」

 


「죄송…は判ったんでしょう?」すみません

 


「( ゚д.∵:・..ヒデブ!!

……もっかい言って、、、、」

 


「……죄송」

 


「(=´Д`=)ゞ……


ああ~、、、もっかい!」

 


「もう終わり」

 


「ええ~ケチ、、、、もっかいだけ!ね?」

 


「……あなたには、、、

もう、<すみません>なんて言いませんから」キタ

 

 

「 (゚A゚;)ゴクリ……え、、、まさか、、、」

 












 

「あなたは……僕の一番大切な物を持って行った」キタ━(゚∀゚)━!

 

 

「あ、、、、はな…して、」

 


 
「僕の心を持って行った…」

 

 

「イタイよ、、、、、、おうじ、、、」

 

 

「だから、謝りません」

 

 


さあ、皆さん、ご一緒に!!!!!!!!






 

 

「………사랑합니다」(*´Д`*)



[コメント]
 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 135
TOTAL 4234358
カレンダー

2022年6月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブロコリblog