2010/04/15 08:44
テーマ:妄想 カテゴリ:日記(ひとりごと)

<妄想4>手洗いその後

Photo

わあ…二万ヒット超えている。

どうもありがとうごじゃいます。

ホント嬉しいもんですね~日記のつぶやきを、見ていただけるなんてね。

で、やっと出来ましたので、読んでやって下さい。

写真の人物と文章は、一切関係ありません。

あ、微妙にR指定かもしれませんので、気になる方は引き返してくださいね!













涼子先生も俺も、地方病院にありがちだけど、病院宿舎に住んでる。

研修医の時から住んでるんだけど、結婚でもしない限り、大きい宿舎には引っ越さない。

よっぽどマメな奴は引っ越すけど、たいてい激務で日常消耗してるから、考える余裕がないんだ。

 

涼子先生と俺は、同じ住所だけど棟違い。

ほとんど寝に帰るだけだけど、女(もしくは男)出入りの激しい奴はやっぱり目立つ。

彼女はそんなこと、なかったと思うけど、俺は多少後ろ暗い

 

先生が気になるまでは、結構適当に、来るもの拒まずだったからな

地方の病院、独身の医者、とくれば、嫌な言い方だが入喰い状態だ。

彼女に見られてないといいんだが

 

ルルルルルル涼子先生の部屋のドアホンを鳴らす。

 

 

 

(あ~良かった一回ウチに帰れてさっき汗ばんじゃったし

ブラとパンツが揃ってなかったもん。

あれ、きっと藤川くんには衝撃だろうなあ

いっつもキレイな子といたし

パンツがユニクロとか見たことないだろうなあ

 

ルルルルルル

(来た!)

 

「おまたせ~ありがとう」



どうかした?」

 

やばい、涼子先生、可愛い

白衣姿で見慣れてるからすごく非現実的な色っぽさ。

カーキ色の、体にぴったりした、なんだろう、とにかく

 

「似合いますね」

「え、どうもありがとう、いつも白衣だもんね。
 病院でも一回ベンケーシーって着てみたいんだけど、
 整形の小春ちゃん、ベンケーシーでいつもタイトスカートでしょ、 
 ああいうのもいいなって思うんだけど、
 私内科なのに何で?みたいなで、小春ちゃんっていえばさ」


「涼子先生、」

 

(ぎゃーガバッと来たー!はやっ!)

 

「ふ・藤川くん、まずいよここ、あのまず、ご飯食べにいこうよ」

ドアに押し付けられる。

(あ、また耳に舐めないでひぃぃぃぃぃ)

 

「上がっていいですか?」

「えっだってご飯

「そんなにお腹、空いてます?目、つむってもらえますか」


 

(藤川くんのキスとっても気持ちいいやっぱり経験豊富なのかな。

彼の舌先がだんだん奥に入ってきて、なんだか痺れてくる。

背中をずっと撫でてくれてる

あ、下唇を摘まれて、ぎゅっと引っ張られる

これはヤバイとろけそうかも

 

遠くでキィィッって音がして、バタンってドアが閉まる。

 

(あ、部屋散らかってるんだハズカシー
 服選んだの、全部出しっぱなしだし。

朝の食器も洗ってなけりゃ、ベッドも直してない。

ベッド行っちゃうのかな、やっぱり。

でもさっき告白されたばっかりで、いきなりはないんじゃ?)

 

「藤川くん、やめて」

嫌です」

 

(うわ~ん。これ、カシュクールだから、簡単に彼の手が入る。

確かに、エッチっぽくしようとしたのは私だけど、
  こんなに即効果あっても…)

  

「さっき、予約しましたから」

いいって言ってない!」

 

(この男、聞いてないな

藤川くんの手が、少しずつ進んでゆく

確かめるように探られて、擦られると
  じわじわと躰の奥で、何かがのぼってくる。

マウスを動かすだけでも艶めかしい彼の手が

今、私の胸の上で、頂点をやわらかく抓っている)

 

「涼子先生好き、です。いいですか?」

 

(またそんな吐息まじりに

いいや、もう、好きなんだし彼も私のこと

そうなっても

 

pppppppp

 

「あ電話。呼び出し、じゃない?」

 

その後のことは思い出したくない。

 

二年目の奴にしか、当番頼めなかった自分の不徳のいたすところだ。

血圧が高くて心配で駆け込むばあちゃんとか、
ドキドキするって毎晩来る精神科の患者とか、
そんなのは上手にさばいたらしいんだが、

大動脈解離が来ちゃったからな(泣)

奴の手には負えない。

 

まあ、電光石火でしてしまうって方法もあったけど(野獣か!)

…初めてで、すごく好きな人にそれはないだろ。
 

結局我慢した上に病院泊まりになって
あ~部屋まで入って、もうちょっとだったのに、ついてないな

指先に感触が

患者が心配で眠れないんじゃない、悶々として眠れないぞ。

…何だか寒気までしてきた。

神様の悪意を感じる。

俺、ずっと寸止めのままだったりして

 

…To be contiued?

 

*写真と文章は、一切関係ありません。

ありませんが、新作発表まで?お・あ・ず・け




なんかこんなオチですみません。
妄想といえどもこれ以上は申し訳ないような気がして。

でも、年下の敬語責めって素敵ですよね❤
これは、はっきりセ〇ャンへのオマージュでございます。
年上だけど、敬語という意味ではジュ〇もね❢

早く逢いたいですね~♪


[1]

TODAY 47
TOTAL 3776114
カレンダー

2010年4月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブロコリblog