2010/10/10 01:02
テーマ:彼のこと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

王子とアンソニー

Photo

photo by Sugi

 

ああ、、、あたしこれ初見だったかも~~~~

す・て・き…







あんた、何回アンソニーの話すんの?って

そのうちどなたかに突っ込まれると思うんですけど

ホントにアンソニーラブなんでやんす。


王子でアンソニー萌え…

長年の夢でやんした…


したっけ、こちらのすぎさんが~~~~

アンソニーっぽくしたくて、

髪と目の色を薄くしたって、

いうではありませんか、、、

ああ、アンソニー…

あんなことにさえならなけりゃ、

成長して立派なホストに…


って~~~~~~~

すみません、お話をパクって、、、すぎさん、、、

 

尊敬していますです…

 

さて、これ貼りたいばっかりにアンソニーの話題にしちゃったので、、、

特にこれといって語りたいことは無い~~~爆、

今までに語りつくしてるからなああああ

 

ん?

…なんでそんなにアンソニーのこと好きなのかって???

よくぞ聞いてくれました~~~~(号泣)


「アンソニーは…アンソニーだからアンソニーだから好きなの…

丘の上の王子様に似てるから、好きになったんじゃない…」

 

う~んんと…よく、冬ソナの脚本家さんが、

キャンディの影響を受けてるだろうって話は聞きますが~~~

受けてくれて良かったですよ、、、

おかげであ~んなに素敵なミニョンさんに逢えたんでやんすから~~~

 

誰かが消えて、、、そっくりなヒトが現れる…

もう、鉄板の話ですからっ!!!

 

王子に初めて堕ちた時、、、

リアルアンソニーやん!って思いますた…

長い間思い描いていたアンソニーが、、、

同じアジア人として、ついにこの世に生を受けたのね、って…

あの金髪で、あたくしの脳が混乱したんでしょうか~?

 

王子~~~~聞いてますっ???

「ヨンジュンは…ヨンジュンだからヨンジュンだから好きなの…

ミニョンさんに似てるから、(てか本人w)好きになったんじゃない…」


アニソナ落ちた時、、、←まだ言ってるし~~~

「おチビちゃん、、、(いや、デカいですけど)

きみは泣いてる顔より笑ってる顔の方がかわいいよ」って

幻覚で王子&アンソニーが言ってくれなかったら、、、

きっと立ち直れなかったしいいいいいい

 

王子、たぶんね、

あなたが好きで、アンソニーも好きで、って人、多いと思うよ、、、

世代的にも…

テリイが好きなヒトは、

安貞桓(げ?一発変換だ…アンジョンファンです)に行ってクダサイね!


大人になって、アンソニーを忘れて、

ついその辺のオトコと結婚してしまい~

それなりに幸せだったんだけれど~~~

あなたを知って、、、小さい頃、

丘の上で逢った王子様が…甦ったんだと思うです~~

ね、みんな、そうでしょう?←決めつけ

 

 

 

 

 

 

 

 

「あ、、、まだそれ見てるんですか」

 

「…うるひゃい…」


 

「毎回毎回…泣かなくても」

 

「らって…こん時、ミニョンさん可哀想なのよ…」

 

「はあ」

 

「はあ…って!本人でしょっ?!」

 

「眠かった…ですよ」

 

「また、そんな、夢壊すようなこと…」

 

「本当なんです。

撮影が押して押して、眠いし、寒いし、

寒くて…自然に涙が出てきましたから」

 

「これ…寒いから泣いてんのっ…?」

 

「まあ…そんなところです」

 

「どうして、そんな意地悪言うの?」

 

「……え……え、と、」

 

「ミニョンさんなら、絶対そんなこと言わないよ~

いつもいつも、女心を鷲掴みだもん!」

 

「………」

 

「あれ、、、そんな、はっきり凹まなくっても」

 

「どうせ、僕は、女心が良く判らない、空気の読めない男です」

 

「いや、、、そこまで言ってないから!」

 

「…あなたと早くベッドに入りたいって、

はっきり言えばよかったですか?」

 

「………あ、今ドキッとした」

 


「そう…ですか?」

 

「ね、もっかい言って」

 


「…あなたと早く、ベッドに入って、」

 


「うん」

 

 

「いっぱい…×××したいです」

 

 

「…今ね、ミニョンのK点超えたよ…」

 


「ふふ…泣き顔より、

僕と×××してる顔のほうが…

ずっと可愛いですよ」





[1]

TODAY 1012
TOTAL 3625976
カレンダー

2010年10月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブロコリblog