2010/10/24 18:44
テーマ:妄想 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

❤執事執事執事❤

Photo

photo by sugi



あはは~~~~

すぎさんが、名前で萌えて下さったそうなので~~~

前、アタシ用に貼って下さった4コマをお借りしますね~~



あ、キャプションは勝手に変更してます~~

ごめんなすって~~~





で、、、


何しか、執事ものの王道話を書きたくなったなり~~~~

ちょっとかお付き合い下さい~~~~~

 

 

 

 

「水上」

 


「…は」

 


「…子はどうだ?」

 


「…特にお変わりはないようですが」

 


「とぼけるな」

 


「……」

 


「儂を誤魔化せるとでも思ったか」

 


「……あの、何のことで…しょうか」

 


「ふん、、、拾ってきた時はただの野良犬かと思っていたが」

 


「旦那様…」

 


「年取ってからできた娘だ、いい家に嫁がせたい」

 


「…お気持ちは存じております」

 


「しかし、あの様子では、、、

ま、子供だけはできないようにな」

 


「何を、おっしゃっているのかが、よく…」

 


「飲み込みのいいお前らしくない。

いいか、うまく忘れさせてやってくれ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「お嬢様」

 


「暁……来てくれたの?

珍しいのね、どうして…あ、や、ナニ…するの」

 

「………」

 

「乱暴は、、、止してよ」

 

「………」

 

「いや、そんな、あ、痛い、」

 

「…子」

 

「止めて、本当に痛い」

 

「×を×って」

 

「何を言うの、」

 

「さあ、××××です」

 

「な…ぅ、、、ぐ、、、」

 

「もっと×に」

 

「ひ…ど、離して…」

 

「駄目です、今日は朝まで…離しませんから」

 

「何なの?今までと…全然違う」

 

「私はこういう男なんです、

…お嬢様が相手と思うから、遠慮していましたが…

いつもはこのように、、、致します」

 

「暁、、、嘘でしょう?

こんなの……したくない」

 

「お黙りなさい」




 

 

 

 

 

 

 

 

「暁、、、辛かった…」

 

「今晩は、私の部屋に」

 

「暁…わたし、こんなの耐えられない」

 

「待っているから」

 

 

 

 


あ~~~~~んどうなるのかしら~~~~ワクワク

って~~~自分が書いてるんじゃん!!!


やっぱさ、あらゆる鬼畜なことをされちゃって、、、

もう、怖くて足が向かないってことよね、うんうん、、、



そんでスムーズに別れる作戦なんだけど~~~


で、ひどい事をしてしまった…って反省しつつ


実は反芻している暁↓






で、、、、

自分の部屋で、来てくれないよな、、、って思いながら、

色んな道具を出したり仕舞ったりしつつ

やっぱり反芻してる暁↓












穏便に?別れる為にはしょうがなかったと思いつつ…

どうせ来てくれないから

自分で×××と思ってる暁↓


(これ絶対怒られる~~~

最初に謝っときますね~~~

ごめんち~~~)












ま、だけど常道で行きますと、、、

来ないって思わせといて、明け方に行くわけだ~爆、

 

 


で、、、すごくけなげな言動をして、、、

ま、キスする時、鼻は邪魔にならないの?の大人版的なさ!!!

執事もぐっと来ちゃうのよね~~~~♪

ほんでついつい激しく求めてしまい~~~ベベンベン、

(講談かっ?!)

 

 

 

 

「すまない……」

 

「どうして謝るの?

私、暁のこと好きだもの。

どんなことをさせられても…」


 


(アニソナ買わされても?

DATV入らされても?)

 

 

「…子、、、僕も、昔から、、、君が好きだった」

 


「暁…やっと、やっと言ってくれたのね?」

 

 


みたいな~~~~~~

そんで物陰から、爆、旦那様が奥様に諌められてるでやんす~~~


あの二人を引き裂くことはできないのよ、、、

あたくしには判ります、

女同士ですもの…的なね!!!

 


あ~~~既視感ありありの話ですろ~~~

 

これで、、実は暁の何たらおろしが

奥様@ミスク姐さん、、、だったりすると、、、

ま、それはまた別の話@レオ(ホテリアーに非ず)



♪マジにならなきゃ、勝てねえよ!


避けては通れねえ道


一発ここで、ヤルしかねえじゃん?♪





[1]

TODAY 42
TOTAL 4237432
カレンダー

2010年10月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブロコリblog