2011/08/23 18:37
テーマ:ドリームハイ カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

ちぇ…僕は拗ねてる(*´д`*)ハァハァ

Photo



 

 


萌えっ


初めて、グンソクくんいいわ~❤と思いましたわ、、、、


弱ってるイケメン(当社比)って好きなの、、、、

 

 


まあ、ことの顛末は~


どっかのテレビ番組でー

グンちゃんを好きか嫌いかとか、

くだらんアンケートをとって、、、、

 

興味ないがダントツ>>>>嫌い>好き


…だったらしく、、、、


そのままスルーしとけばええものを、

誰かが当のグンちゃんに教えちゃったんですね、、、、

日本語がお上手というのも善し悪しですな、、、、


本当にお気の毒です。


大震災の時も、まっさきに寄付してくれてー

好青年だと思っておりますから。

 

そういう基礎知識もなんもない、

韓国自体に興味のない母集団に聞いたら、


そら、そういう結果も出るでしょうよ、、、、、

 

んで、それを聞いてのツブが、、、、

 

「ちぇ………僕はすねてる…」

 

(*´д`*)ハァハァ

 

ま、もとは韓国語なのでしょうから、


わたし好みの表記でいきますとー

 

「ちぇ………僕は拗ねてる」

 


・*:。゜萌。*(*´∀`*).*ぇ゚*・。・


今、日本で「スネ」が似合うのはー

グンちゃんとスネ夫だけですね!!!

 

 

 

 

「……また外出ですか?」

 


「…っ違う違う!」

 


「じゃあ何なんです?」

 


「ええと、、、あなたに…

言わせたいと思ったの」

 


「………」

 


「あなたが、、、、公式ツイとかしてくれてて…

DVDが売れなくて、二回から一回公演になった時、、、、

こんなこと言ってくれてたら」ええのかコレ@@

 


「ちぇ……こうですか?」

 


「あ、そうそう、それ!

拗ねてる…って言って!?」

 


「どうしようかな、、、」

 


「お。お願い!

何でもするから、」

 


「何でも?」

 


「う、、ん……あ、、ああ」

 


「僕は……」

 


「や…ぁ、」

 


「〇〇てる」以下王子~そんなの感触で判りますよ~



2011/08/23 12:08
テーマ:ひとりごと カテゴリ:ニュース・報道(社会・政治・経済)

この人を総理にしてはイカン

Photo






民主党代表選出馬を目指す小沢鋭仁元環境相は22日、

時事通信のインタビューに応じ、

原発からの段階的撤退を目指す立場を改めて示した上で、

「(輸入先は)韓国、中国などいろんな国の可能性があっていい。

国と国の間に海底ケーブルを1本引けば全て解決する」と語った。

同氏は代表選の目玉公約として訴えていく考えだ。




…あの~、、、

政治的なこと、あんまりブログに書きたくないんですよね~



だって、浮世の憂さを晴らすためにやってるのに、、、、

ますます暗くなるじゃん、、、、



でもこれは捨て置けません!!!

声を上げなかったら後悔すると思ったのでー


自民党とか民主党とか、どうでもええのですが、

それでも国を愛するひとたちが、

是々非々で政策を決めてくれるといいなあと思っているのにー




これはアカン!!!!



バカですか?



敵に〇〇タマ握らせて悦ぶとは、、、、、



超どM!!!




民主党員さん、いらっさいましたら、

こいつにだけは投票しないで下さいね!

よろしくお願いいたします。







「……敵?」



「あ…まあ、言葉のあや…で」



「握らせてあげようか?」(人><。)


2011/08/23 09:39
テーマ:彼のこと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

ダウン~w

Photo

 


王子~!!!

AB、今回なかなか良かったですけど~

「触れてもしょうがない」と思いつつ、

 

うわ、、、ダウンwww

この靴下の柄って…爆

こういう重ね着ってイタリア的にオッケーなの?とか、、、

 

そういうことで悩んでおりましたらーーー

 


神の声が。

 

「脱がせる妄想に使え」by 某明音ちゃん


。・゚・(ノ∀`)・゚・。


そうか、、、王子、、、その為に、あんなカッコなんですね!!!

 

 

 


そういうことでしたら。

見たくもないし、貼りたくもないけど、どうにか思い出しつつ書いてみます。

 

脱がせるってゆったらやっぱコレ!!!!

 


「北風と太陽」

 









 

しし と りずが ちからくらべをすることになりました。

ししはいいました。

「わたしはどんなところにもあらわれることができるんだ。つよいのはわたしのほうだ」

りずはいいました。

「いやいや、あなたはたしかにおかねもちだけど、おかねだけではね」

「では、あのおうじのふくを どちらがぬがすことができるかやってみよう」
 

ししは、おうじにむかって おおきくはいたっちをしました。

そしておうじのふくをぬがそうと、ちからいっぱい
 
ブォーッ ブォーッ

ところがおうじは、ふくをぬぐどころか「こわい、こわい」といって

ダウンのえりをあわせ、からだをかたくしてしまいました。

つぎはりずのばんです。

「どうやら、だめみたいね。わたしならこうするよ、みていてごらん」

そういってりずは、ほるたあねっくでみにすかになりました。

らんらんとおうじのめがかがやき、pppppppなってきました。

おうじは、こうふんしてあせをかき

「ppp、ppp」といいながらダウンからなにからすべてをぬぎすてました。

そしてそこにはpppなったpppが


ししはりずにいいました。

「ごめんよ、ゆうかんまだむだってだけで、かとうとしたわたしがまちがっていたね」

そうしてふたりはなかよくなり……?

 

 


ええのかな@@

 

 

すみません、うらやんでいるだけですから、、、、、お許し下さいませ~m(_ _)m

 

 

 


「…という話だったとさ、と……」

 


「もう少しで逢えますね?」

 


「Σ(゚д゚`)ヌオッ!!

…いたんだー、、、、読んでないよね?」

 


「ん?

僕に読ませようと思って、ひらがななんでしょう?」

 


「ちがう…よ、」

 


「……やってみて」

 


「え…?」

 


「脱がせてくれるんですよね」

 


「う…んと、、、、」

 


「それとも……」

 


「あ、、、、」

 


「脱がせて欲しい?」以下いや、脱いでくところを見ていて欲しい←ど変態





♪ためらわない、迷わない、何を言われても

そこから見ていて あのやさしい目で♪





[1]