2011/10/31 01:19
テーマ:映画 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

君に届け

Photo





photo from hyororin



 


娘が大泣きしてたので、、、、

途中から一緒に観ました、、、

 

カンドーしました~(;ω;)

 

そっかーーー少女マンガなのですね、、、、

こういうの、どストライクですわ~

 

 

名台詞をぐぐったら~


1000%少女マンガ~滝涙ーーーーー

 

おうじ、、、、

毎日毎日、、、、落選のイメトレなどしてる場合ではなかったですわ、、、

 


あたし、、、、、もし落ちても、

実直に思い続けなきゃあかんかったのですね、、、


まあ、イメトレもの、一個書いちゃってたんで、載せますけど…

 

 

三浦春馬くんで立ち直れるとは思いませんでしたーーーーー

 

では、さっそく~以下、君に届け視聴前~

 

 

 


「大変でしたね。大丈夫ですか?」


 

「……全部夢ならいいのに…
 
 夢なら、覚めればおうじを忘れられる」


 

「そう簡単にはいかないでしょう?
 
 そうだ。方法はありますよ」

 


「え?」


 

「1つ。梅酒を飲むw
 
 2つ。リダに外出する。
 
 3つ。病院でセラピー。

 あなたの性格ならどれかな?

 3のセラピー?」


 

「いやよ。

 からかってるの?」


 

「本気ですよ。
 
 例えば、、スペシャルパーティーに落ちたとしますよね。

 そんな時は記憶を消してもらう。

 そして新しい記憶を植え付ける。
 
 催眠療法だそうです」

 


「新しい記憶を植え付けるの…それは便利ね」

 
 

「試してみたら?

 今回はまだ、イメトレですけど、

 本当に辛かったらそんな手もあります。
 
 僕についての記憶を消して、リダのに書き換える…」

 

 

「莫迦言わないでよ…あ、、、何、する…の」

 

 

「この前、、、こうしてくれたでしょう?

  天才かと思った…

  した事無いなんて嘘ついて…」

 

 

「あ…本当、、、だもん、、、、

 こんなこと、、、、したこと…ない、し」

 

 

「一度もpp---に触った事がないと?」

 

 

「う…ん……あ、ああ、、、」
 

 


「アラッソ…きっと昔やったのにppp----」

 







 

 

で、、、以下、君に届け視聴後~


受かったイメトレ~爆~

都合により、ふたりともなぜか高校生です~大爆~

 

 

「おうじ、、、、会えて嬉しい!」

 


「やった!君の隣だ」@風早くん

 


「勝手でも、ワガママでも、何もしてくれなくてもいいの…

私ね、、、あんまり嬉しくて…慣れなんて忘れちゃった。

おうじに視〇される前の自分なんて、もう忘れちゃった…

ありがとう」

 


「君を視〇したこと……

俺だけが知ってたのになあって、ほんとはちょっと思ってた。

だから…今の<ありがとう>は俺にちょうだい。

…ひとりじめしたいから」(*´д`*)ハァハァ

 

 

で、おうじ、、、もう一度わたくしを視〇しようとするんだけど、

すでに本当に愛してしまってるので、、、、核爆

気軽に視れなくなっちゃってるんでしょ?

 


「やっべー…

 
もう、見れねー…」@風早くん。

 

・*:。゜萌。*(*´∀`*).*ぇ゚*・。・

 

でも果敢にぼでーあたっくする王子~ほら、中身は39だけら。

 

 


「気付いてないの?……俺を動かしてるのは君なんだって」(*´∀`)ホウ

 


「いや、、、あ、、、、」

 


「ごめん…我慢できなかった」(*´ω`*)モキュ





[1]

TODAY 278
TOTAL 3626987
カレンダー

2011年10月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブロコリblog