2011/08/03 09:15
テーマ: カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

花男ネタバレは二話まで!

Photo

 

 

見ましたー!!!

面白いです!

 

韓国版は、すぐに挫折したんですが~

だって、いじめシーンが壮絶すぎます…

ほんと、あわや死にそうになるんですから、、、、

 

でもま、日本版のいじめは、下ネタ方面に振れすぎですけど…

 

そして、日本版、あの頃の小栗旬の外見は神ですねーーー!!!

あの後、イケパラまでは保ててましたよね、、、、

 


そしてそして松潤~❤

いや、ほんとに韓国版なんか見なくて良かったですよ~


だって、2話までの話の流れだと、つくしって松潤とくっつくんでしょ?

…あ、ネタバレ禁止だから返事はいりませんけど~

 

韓国版の道明寺の外見、どうしても受け付けなかったので、、、、

あの中だと断然リダがカッコ良かったですよね~♪

わき毛は濃かったけど~

 

で、、、、

やっぱコレ↓

 

松潤「舐めろよ…舐めたら試合終了にしてやる」

 


某女子高生の反応↓(あ、一緒に見たんです)

 


「はい!今すぐうかがって、舐めさせて頂きます!」(´ε`;)ウーン…

 

 

 

 

 

 


「韓国版よりずっと面白いね~♪」

 

「そうですか?」

 

「ん~やっぱ、多少感覚が違うのかな、、、、

見比べると判るのかも、、、」

 

「へえ」

 

「あなたのも見たかったなあ~遠峯一青」

 

「………」

 

「田辺誠一じゃないと思うんだよね!やっぱ」

 

「……すみませんでした」

 

「あ、、、別に謝らせようと思ったワケじゃ、、、

Σ( ゜Д゜)ハッ!

じゃあさ、お詫びに花男ごっこってどう?」

 

「え……」

 

「舐めろよ…舐めたら試合終了にしてやる。って言って!」

 

「あんまり…気がすすません」


 

「( ̄д ̄)エー……

じゃあいいよ、アタシが言うから!

舐め…あ」


 

「…舐めにくいな」


 

「ちが…あ、靴だよ、靴を」


 

「靴なんか舐めて、何になるんですか?」



 

「ひゃ、」



 

「…試合終了にする?」



 

「や…だ、いじ……わる」以下何てらの〇渡り~






2011/08/01 23:56
テーマ: カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

で、今日の小ばなし


 

 

 

「いつか…こういう日が来るって、思っていました」

 


「ん?ナニ?」

 


「僕の顔って、あいまいな感じで…あまり…」

 


「(゚Д゚)ハァ?」

 


「本当のハンサムって、こんな人ですよね」

 


「Σ( ゜Д゜)ハッ!ナニそれ、松潤のジャンボうちわじゃん!」爆

 


「暑いなあと思って、、、、借りたんですけど、」

 


「え…っと、その人さ。27歳だし。

お子ちゃまだよ?

背、低いし、、、あたしとそう変わんない。

それから…、

ミニョンさんは悪くない。松潤が悪いの。

半裸で腰を振ったんだから、悪いのは松潤です」無理から~

 


「でも、、、僕もこんな顔になりたかったです」

 


「………なんなくていいよ」

 


「ん…」

 


「この顔が好きなの」

 


「………はい」

 


「目も、鼻も、口も…」

 


「………っ」

 


「この…まんまがいいの」

 


「本当に?」

 


「あ…や、そういう意味じゃ…なくて、」以下生王子ppp----



2011/08/01 14:12
テーマ: カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

拝啓DA様


 

 

今日はお伝えしたき議があり~

 

まず、、、、単刀直入に

最初に結論を申し上げますと、

 

 

あなたたちの、イベント時の設営は最低です!

席の当たり外れで、王子をそばで見れるか見れないか決まるなんて、

ガマンがなりません!!!


9月のイベントは、アリーナに観客を碁盤の目状に配置して、

その隙間を縫うように、王子が百回位行ったり来たりして下さい!

 

結論オワリ。

 

 

以下理由↓


と申しますのも、

先日ジャニのコンサートに行ってきたのですが~

 


前方、中央、後方に三つステージがあって

それを万遍なく使ったほかに、

特筆すべきは、その中央と後方のステージの間は、

メンバーを乗せたまま、移動してゆくステージになってるんです。

そこを、歌ったり踊ったりしながら、ゆっくり動いていくのね~、、、

 

その他、かなりの高さのある昇降台とか、

まわりをぐるぐるする車もものすごく高いしー

アリーナを移動する車は低いんですよね~

 

で、もういいです!

どうもありがとう!!!って拝みたくなるくらい、

何回も何回も回ってきてくれるんだ。

 

…お金のかかることですので、

ジャニのマネをしろとは申しませんが~


アリーナの客をグループ分けして、離して配置し、

その間を王子がぐるぐるする位は簡単でしょ?


一万人ならアリーナだけでできませんか?

 


もう嫌なんですよ、、、

わたし、最初のさいアリには行ってないので、

王子のイベントで、ジャニのライブほどの一体感を感じたことは

「ない」と言っても過言ではありません。

 

あ、ジウさんと抱き合った時と、

王子が手紙を書いてくれてる時は、、、、、

あったんですけど、


私、韓美は良席でしたからー

スタンドの一番の上のかたが、どう思っていたかはわかりません。

 

一部のヒトだけ満足するようなイベントはもう沢山なんです。

 


欲求不満に陥った観客が、

我を忘れて席を立ち、

レイディらしからぬ振る舞いをしなければならないのは、

マナーが悪いからではなく、

そうさせる、あなたたちの仕切りが間違っているのです!

 

これはホントはメールすべき内容ですが~

その勇気がありません。


匿名でするメールほど嫌なものはないと思っているのでーーー


だからどなたか、コピペして送ってやって下さい。爆

 

このままだと、スタッフの力量の違いだけで、

松潤に外出することになります!

 

あ、ついでだから言うけど、王子も王子ですよ!!!

もう終わりですか?

とか、

今度はもっと色んな姿をお見せします。

とか、聞き飽きました!!!!


あ。自分が何度も記憶を反芻してるだけですが~爆~

 

松潤はね、、、、

三回目のアンコールの時、


「帰りたくないのか?」

 

「帰りたくないの?」

 

「…帰りたくないんだな?」(*´д`*)ハァハァ

とか、何回も何回も煽ってくれましたーーー

 

そういうことの言えない、朴念仁だから王子のこと好きなんだって側面も

確かにありますがーーー

 

いつまでもそれに甘えてちゃアカン!

王子、来年40でっせ?

 

気の利いたことの一つも言ってみい!!!


これが今年の夏休みの宿題じゃ!!!


できんかったらマジで外出する!!!!!!!!!!!





あ、言い忘れた。かしこ。


2011/07/31 23:37
テーマ: カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

松潤に外出(一過性?)




ええっと、、、、( ̄◆ ̄;)


自分でも、思わぬ展開にびっくりなのですが~


松潤に持ってかれました。爆。




王子と違うくて、本物もテレビも、

見た目は同じなのですがー

ダンスがエロ過ぎて~

テレビでは放映できないレベル…



半裸でジャケットプレイをするのですがー

腰パンで腰振ってるんです…

小さい子のお母さんは、こどもの目を覆ってました、、、、いやマジで。




そして、よく見たら、、、

楽曲提供がヨン友さんの息子さんがたではないですか!!!



思わず

娘に自慢しました、、、、

そしたら、

「嵐のサインもらえないかな!!!?」って超失礼なこと言うんで黙殺ですよ、、、




その素晴らしい楽曲がコチラ↓

(すぐ削除されると思われ)











♪ほら簡単じゃん

思いのままに

躰でビートを感じてくれ♪







「…おかえりなさい」



「Σ( ̄ロ ̄lll)………ただ…いま」



「…娘さん、喜んでました?」



「うん、、、、(^-^;

松潤のジャンボうちわ持ってったんだけど、、、

そしたらファンサされてさ!

指差してウインクだよ!!!

すごくない?

まあ、周辺のヒトみんな、自分にしたって思ったろうけど、、、」



「周辺の人がみんな……」



「うん、、、、(;゚∇゚)」



「……あなたも?」



「Σ(;・∀・)」



「……思ったんですね?」



「いや、、、そんな、、、ことは、、、あ…」



「前、ボンバル機に乗るのは、僕のためだけだって…

言ってませんでしたか?」



「う…だ…って、チケの発表遅くって…

それ…しか、と…れなくて、」



「乗ったのは?」




「や…あ、京セラ以来……かな?」




「じゃあ…僕に乗ったのは?」



「へ?…えっと、、、、あ、、」



「二日ぶりです」




「んん」




「腰を、、、こうして…振れば…いいんですか?」




「は…ん、」




「Welcome aboard」



[1] [2] [3]

TODAY 448
TOTAL 3804101
カレンダー

2021年1月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブロコリblog