2011/01/03 23:31
テーマ:ドリーム・ハイ カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

あけおめ/ドリームハイ1話見た~!

Photo

あけおめ/ドリームハイ見ました!

 

あけましておめでとうございます!^^

今年もよろしくお願いします。


また例によって年末から正月にかけてバタバタしていて、

ご挨拶が遅くなりました^^ゞ

元旦まで仕事でした(ρ_;)

年賀状のお返事もまだで・・すみません。

おせち料理、きょう作りました(*≧m≦*)

 



そして今日からKBS 2TVで始まった『ドリーム・ハイ』!

これは、しっかり、ネットでつないで、観ました!


韓国語がまるっきりと言っていいほどわからないので、
ネタバレらしいネタバレはしていないけど(笑)
ちょっとでも気になる人は以下はスルーしてねm(._.)m






理事長、カッコいい~~!

威厳があって、ドンヒョクをもう少し大人っぽくして、

さらにカッコよくした感じ(* ̄- ̄*)

ストーリーは全然わからなかったけど(爆

きっとどこかのブログかサークルあたりで、

ストーリーの解説をしてくれているのではと、

これから探します。

ナレーションもjoonがやっていて、

これも意味わかんなかったけど(笑)ウレシイ!

ピアノで弾いてたのは、『サマータイム』という曲をアレンジしたものだった。

あれ、ほんとに最後までjoonが吹き替えなしで弾いてたのかなあ・・。

(最後のほうは、それにしては、

ちょっとウマすぎな気もしないではないけど^^ゞ)

上手でした!

ストーリーがわからなくても(^^;

今後の展開、楽しみです!

あと1~4話と、最後のほうの15話、16話に、

joon出演するんだっけ?

もっと出てほしいな~~~~~!


2010/12/27 15:28
テーマ:ドリーム・ハイ カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

制作発表会♥動画も^^

Photo



'ヨン様'ペヨンジュンが3年ぶりにテレビ劇場に復帰する。

ペヨンジュンは27日午後2時、京畿道高陽市一山(イルサン)のSEO KINTEX総合展示場で開かれたKBS新しい月火ドラマ『ドリームハイ』(脚本バクヒェリョン/演出イウンボクギムソンユン)の製作発表会に出席した。

ペヨンジュンの公式席上外出は、昨年9月に直接書いたエッセイ集『韓国の美をたどる旅』出版記念会以来、約1年3ヶ月万だという、ドラマの制作発表会に出席は、2002年KBS 2TV'冬のソナタ』以来8年ぶりのことだ。

ペヨンジュンは、『ドリームハイ』の共同制作者として参加し、劇中のキリン予告理事長ジョンハミョン役で特別出演するだけに特別な資格で、この日の制作発表会現場に姿を現した。

この日ペヨンジュンは、"個人的には主人公ではなく、特別出演なので、多くのㄹウンことを経験することができる。 若い友人たちと一緒に出演したが、夢が多くて、多くのことを学ぶことができた"と感慨を明らかにした。

一方、『ドリームハイ』は、原住民と背景、置かれた状況がそれぞれ他の子供たちが芸術の士官学校のキリンの予告に入学し、自分の才能を発展させ、無限の挑戦によって、世界的なスターにバルドトウムする過程を描いた世界的な成功のプロジェクトで'メアリーは、外泊中』の後続として2011年1月3日初放送される。

 



〔追記〕

制作発表会、動画~↓

http://www.koari.net/bbs/board.php?bo_table=channer_01&wr_id=1206


動画2(韓国サイト。JOONの挨拶が聞けます!)
http://search.ytn.co.kr/ytn_2008/mov.php?s_mcd=0109&key=201012271748229126&q=%B9%E8%BF%EB%C1%D8


 













( ̄0 ̄艸) きゃあーーっ

















↑このポーズは何? もしや・・・まさか・・・・踊ったのか!??(*´艸`*)










なんか、楽しそうだね^^















↑これは何してるんだろう?・・・やっぱり踊ったのか??

・・・フォークダンスみたいに見えるけど(*≧m≦*)

(動画を見たら、フォトセッションの出番チェンジの、タッチ、だった^^;)
















素敵すぎてアップが止められない・・どうしよう~・・^^;









きゃあ~、ウヨンとのこんなツーショットを見る日が来ようとわ~。

ウヨンは、いつもの表情だと思うけど、

ウヨンのそばで、こーんな表情をするjoon、萌え~♥♥









なんか2人とも、すごく嬉しそうだよ^^



・・・さて、何回、きゃあ~っ( ̄0 ̄艸)~・・と叫んでいただけたでしょうか^^


2010/12/26 13:44
テーマ:ドリーム・ハイ カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

「ドリーム・ハイ」ポスター

Photo

芸能界『大物』ぺ・ヨンジュンとパク・ジニョンが会った。


放送前から話題になり続けているKBS 2TV『ドリーム・ハイ』(演出イ・ウンボク、キム・ソンユン、脚本パク・ヘリョン)が、ぺ・ヨンジュンとパク・ジニョンが一緒にしたポスターを公開して話題だ。

公開されたポスターで、ペ・ヨンジュンは特有の柔らかくも強烈なカリスマを、パク・ジニョンは、自分だけの個性を生かした。 彼らの顔の横に並んで配置されている「彼のよどみない挑戦」と「彼の熱い情熱が会った」というそれぞれのコピーは、ドラマの中で見せてくれる彼らのキャラクターを暗示し、気がかりなことを誘発する。

クリエイティブ・プロデューサーとして参加するぺ・ヨンジュンのコピー、「彼の大胆な挑戦」は、ぺ・ヨンジュンの目の高さを一緒にして、ミュージック&ダンスディレクターに参加しているパク・ジニョンのコピー、「彼の熱い情熱が会った」は、パク・ジニョンの口の高さのようにすることで、両方の企画が『ドリーム・ハイ』に参加している場所を説明している。

いつものペ・ヨンジュンとパク・ジニョンの共通の悩みだった『才能のある後輩たちの教育』の話を表わす『ドリーム・ハイ』は、不可能に見えるだけだった世界最高のスターに向けた青春たちの挑戦を込めた。


http://media.daum.net/entertain/broadcast/view.html?cateid=1032&newsid=20101226084511533&p=newsen
 




・・やっぱり韓国放送と同時に、

ネットで視聴してみようかな・・できるかなあ(-"-;ゞ


2010/12/25 14:44
テーマ:随想 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

大晦日にBSフジで逢える?

Photo

↑「ドリーム・ハイ」ポスター^^

メリー・クリスマス**:..。o○☆*゚¨

 

またまた、ご無沙汰してます^^ゞ

ちょっと嬉しいお知らせがあったので、

久しぶりに更新します。

うーん、BSフジかDATVが見られる人限定になってしまいそうだけど、

DATVが見れなくて、BSフジが見られる私には、

嬉しいお知らせでした・・。

 

BSフジ x DATV Special Night
『韓流&K-POPスペシャル2010』

【今回の放送日時】 2010年12月31日(金)21:30~24:00


少女時代、KARA、大国男児をはじめ、韓流エンターテインメントが日本を席巻した2010年。この1年の締めくくりとして、BSフジがDATVの協力のもと、必見の韓流お宝映像をOA! ペ・ヨンジュン、キム・ヒョンジュンなどファン垂涎の「韓流大スター プライベート秘蔵映像公開」のほか、アーティストのPVで振り返る「K-POPベストセレクション」、「韓国ドラマベストセレクション」など......韓流尽くしでお送りする。

さらに、12月14日に東京ドームで行われたチャリティーイベントの模様も一部ご紹介。


BSフジ番組情報↓
http://www.bsfuji.tv/top/pub/hanryu_special.html


(DATVでも同じ内容の番組が放送されるのかどうかは不明)


3時間半の番組の中で、joonの出るシーンがどのくらいあるのかは、

わからないけどね^^ゞ

joonの「プライベート秘蔵映像」は、「ハワイの休日」かな??


『ドリーム・ハイ』も、DATVで放送された後でもいいから、

どこかみんなが見られる放送局で放送してくれるといいんだけど・・。


2010/12/21 17:06
テーマ:随想 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

14日イベ後インタ動画(一部)/ロック・アーティストBYJ♥

Photo

・・音注意(動画が自動的にスタートします)


14日イベント後のインタビュー(対、韓国マスコミ)の動画が、

ほんの一部だけど、上がっていました。

リラックスした雰囲気だね^^ ↓

http://ystar.cu-media.co.kr/news/news_view.php?no=43113


日本語訳(機械翻訳&一部ten意訳)

先週、韓流スター、ペ・ヨンジュンさんが、後輩たち、そしてアジアスターたちと一緒に、大規模チャリティ行事を成功裏に終えました。 日本現地でぺ・ヨンジュンさんと会って、先行に対する話、活動する話を交わしてみました。 ぺク・ヒョンジュ記者が伝えます。

アジア、特に日本で不動の人気一位の席を守っている韓流スター、ぺ・ヨンジュン。ぺ・ヨンジュンが去る2009年に引き続き、1年ぶりに再び東京ドームを訪ねました。
久しぶりに4万名余のファンと再会したぺ・ヨンジュンは、3時間を超える日本DATVチャリティ企画「ほほ笑みプロジェクト」イベント始終ガムギョックスロウォする姿だったんです。

[インタビュー: ぺ・ヨンジュン]
Q)1年ぶりに東京ドームでファンと会った感想は?
A)実際に人が感動を受けて、温かい心で受けてさせていただくと、涙を流すのではなく、目元がほんのり温かくなるんじゃないか。その感じですね。

去年肺血証判定を受けてからも、ファンとの約束を守るために東京ドームを訪れたぺ・ヨンジュン。
ぺ・ヨンジュンは昨年、「冬のソナタ」アニメの日本放送と、自身が書いた旅行エッセイ「韓国の美をたどる旅」の日本出版を記念して、日本を訪ねて、10万のファンを感動させた事があります。

#ぺ・ヨンジュン(去年 10月東京ドームインタビュー)
Q)10万名余のファンを感動させたか?
A)"いつもおいしいこと食べれば誰を思い浮かぶかと言った時お母さんと、そんな言葉もそうで、一番先に浮び上がるのは家族(ファン)ですよ。ただ、そのままその心を伝えたのです"


ぺ・ヨンジュンは、自分自身よりも、韓国と海外のファンと、もう一つ困っている人を先に考えていたんです。
今年のぺ・ヨンジュンは、障害、性的被害、環境、飢餓などの困難に瀕しているアジアの子供たちを助けると決心して、キム・ヒョンジュン、ファニ、日本と台湾のスターたちを集めて、「ほほえみプロジェクト」を完成。また、オークションで収益金を集めるために、即座に自分のネクタイを解いて出して、話題を呼びました。


[インタビュー: ぺ・ヨンジュン]
Q)即席でネクタイ解いて競売に出したが?
A)少し残念だったんですよ、何か多くのことをすることができないのに、時間はすぐにたって・・。

ファンにいただいた愛を分けることを実践中のヨンサマぺ・ヨンジュン。彼は本気は常に通じるという信頼で、大きい絵を描いて行っていたんです.

[インタビュー: ぺ・ヨンジュン]
Q)ほほ笑みプロジェクトは、ほんとうに驚いたか(その思いが通じたか?)
A)いつも心は通じるんじゃないか。私に何かを示すために、そのような場合には少しそうでしょうね。 心そのものが深くなると、通じるようです

最近城北洞に時価 60億ウォン台の新しい居所を用意してリフォームして、それだけで話題を呼び起こしたりしたぺ・ヨンジュン.
チャリティ企画「ほほえみプロジェクト」イベントを終えた後、10人余りの韓国記者団と会った席で、ぺ・ヨンジュンは、さっぱりした性格の持ち主らしく、世間の関心、イ・ナヨンとの結婚説に対する知りたいことまで、きれいに解説してくれました。
ぺ・ヨンジュンは "イ・ナヨンはドラマ「愛の群像」のとき、妹役で出演したし、その時から親しく過ごした"と "どうして結婚説が出たのか本当に分からない"と言いました。
同時に "お婆さんが心配するために、2、3年以内には結婚を考慮する"と言った過去インタビューに対して問う記者たちの質問には "外での活動をあまりしないから、実は女性に会う機会があまりない。もしも結婚をすることになったら公にするはずで、ファンに一番先に知らせるでしょう"と虚心坦懐に心境を伝えました.

アイドルスター発掘のミダスの手パク・チニョンとドラマ「ドリーム・ハイ」の制作にも参加して、さまざまな役柄に挑戦しているぺ・ヨンジュン。
特別出演で久しぶりに撮影現場に戻ってきたぺ・ヨンジュンは、演技する姿でファンを喜ばせたりもしたんです。

 

[インタビュー: ぺ・ヨンジュン]
Q)「ドリーム・ハイ」の現場の雰囲気はどうか?
A)現場の雰囲気は本当に良いんです。演出者もそうだし、俳優たちも年齢は若いですが、とても意欲的にしているんです。離れてみると私も熱心にしており、あなたの雰囲気をお勧めします。

韓流より、アジアの文化がお互いに交流するアジア流にもっと関心の高いぺ・ヨンジュンは、俳優としての本来の位置のみならず、もっと多様なことに挑戦して、汗を流すことを予告しました。
これからもっと元気な姿で飛躍するぺ・ヨンジュンの変化に、期待が集められています。Y-STAR、ペク・ヒョンジュでした。

--------------------------

文字だけ、それも翻訳だったりすると、ニュアンスが伝わりにくいこともあるので、

動画も、全部、見てみたいね^^



きょう発売された週刊誌に載っている、GACKTのインタビュー。


彼(BYJ)が発しているのは役者的なオーラじゃない。どちからというとアーティスト、ロック・アーティストに近い気質、オーラを持っている。あった瞬間、そう感じた。
 スーツを着ているときは(オーラを)抑えているけど、会場入りしたときは、ラフな格好だったんだよ。ブーツにスリムなパンツをインして、ロングのニットコートを羽織って、そのとき感じたんだ。彼はロック・アーティストだって。ビックリしたし、ある種、感動もした。


このGACKTの感覚、何となくわかる。

「役者的なオーラじゃない」というところは、ちょっと引っかかるけど^^;

だってこれ↓(イベントリハ中のBYJ)

めちゃくちゃカッコいいもん!(* ̄- ̄*)♥♥♥

ちょっと着回しし過ぎて、

ニットの袖口が伸びきっちゃってるようにも見えるけど(*≧m≦*)



 


[1] [2] [3] [4] [5] ... [69] 次>

TODAY 38
TOTAL 682475
カレンダー

2017年11月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
スポンサードサーチ
ブロコリblog