2008/01/17 00:28
テーマ:誰が言い始めたの? カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

笑顔が大切です!

Photo

誰が言い始めたのか。”微笑の貴公子”

 本当に彼にはその言葉がピッタリです。

 昨年、秋、私たちが待ちに待ったドラマがスタート!

 そして、晩秋に大怪我のニュース!

 どれだけ心配したか・・・公式でも、ここでも色んな意見が飛び交い

 彼の家族の凄さが判ったような・・・

 そして、年末!

 そんな心配に答えてくれた、そんな笑顔!

 やっぱり、joonにはあの笑顔がなくてわね・・・

 信念を持って、やり遂げた仕事に対しての最高の賞賛を受けたん

 だから当然だけど。

 あんなに嬉しそうな彼を見ると、待ってた月日を忘れてしまった。

 ”シーズン2”の話もあるけど、先ずは身体を元に戻すように、

 頑張って欲しいです。

 あの、綺麗な、凛々しい、タムに逢える日をまた待つのも楽しいかな?

 だって、待つことには馴れっこになったし、待つことの楽しさも判ってきたしね。

 私たちには、彼の笑顔が一番です。

 

 今日、1月17日は阪神淡路の震災の慰霊日です。

 当時、大切なご家族や大切な人を亡くされた方々にはお見舞い

 申し上げます。

 当時も大阪市内に在住していた私ですが、自宅を改築中でした

 幸い、大事には至りませんでしたが今でも当時のことは忘れられません。

 ”頑張ってください”言葉では簡単ですが、私にはその言葉しか

 掛けれなかったのが、今でも悔しい思い出です。

 では、今夜はこの辺りで・・・・



[コメント]

1.Re:笑顔が大切です!

2008/01/17 01:21 聖なる彼とmie

こんばんわー。阪神大震災から時が過ぎ行き復興がされ、人間の強さを知ります。悲しいことトラウマになること、それでも悲しい顔から、だんだん元気になる顔・・・笑顔 私は被災をされた方と今、親しくしていただいています。 その人の話では人生観が変わったと・・・被災の次の日に 全てが壊れた中にぽつんと、残ったイエスキリストの像、日がたち励まされて、イエス様に帽子をかぶせたり、洋服をかけたり 生活の中に溶け込んでいたと記事がありました。 顔はその人の今の姿をあらわすから、笑顔は心が出ていますねー。好かれる人はいつも、微笑んでいて人を安心させ、向かいいれてくれます。 ジュンの笑顔はカジョクの皆と会える嬉しさかなー? 俳優は孤独ですから、カジョクがどんなに彼を励ますか? 笑顔の彼を見て、また笑顔になれるカジョク、家族はそういう 泣き笑いを共にする人の集まりなんでしょうねー ジュンの笑顔に会えてよかった演技大賞の日。 これからも「微笑みの貴公子』で生涯いてほしいですねー。


2.Re:笑顔が大切です!

2008/01/17 06:25 azurin

ババールさん、おはよう。やっぱりjoonの笑顔は最高だね。テサギ2が現実になるためにはjoonの完全復帰が必須条件だよね。そう・・・13年前の1月17日でしたね。私は当時は奈良に住んでたけど、やっぱり花瓶なんかが倒れるほど揺れたよ。今や完全とまではいかなくても復興した神戸を見ると、人間って強いなって思います。


3.Re:笑顔が大切です!

2008/01/17 06:59 ゆき☆

おはよう。私も震災経験者です。当時は京都に住んでて。あの揺れは京都から引っ越したあとも地震のたびに思い起こされて。。京都は震災後も遊びに行ったりしてるけど神戸は行って無いので見てみたいとは思ってます。Joonの笑顔には癒されつづけます。


4.Re:笑顔が大切です!

2008/01/17 10:50 ゆあ

そうね・・・確かに。 「ヨン様」って呼び方も誰が最初に言ったのかしら?って、感心しました。「微笑みの貴公子」正に的を得たニックネームだと思います。「1月17日は阪神淡路の震災の慰霊日」・・・年月の流れって、本当に早いですね・・。私は、当時からずっと、千葉県在住ですが、あの日は夫が単身赴任で、「福岡」に向かう日でした。早い便に乗る予定でしたので、早起きしてテレビをつけたら・・・。それでも、まだ、夜の明け切れていない早朝。あれほどの大惨事とはその段階では解っていませんでした。上空から、火の手が見えたと・・・夫も言ってました。


5.Re:笑顔が大切です!

2008/01/17 12:07 カナリーグラス

こんにちは。 初めてお邪魔します^^  ちょうど昨日のこと・・年末のMBC演技大賞の彼の笑顔の写真を改めて見たところだったんです。 笑顔の写真は今までにもたくさん見たはずなのに、その笑顔は今まで見たことのないような、ほんとに心からの輝いた笑顔でした。。 いくら日本や他の国で人気が爆発的にあって支持されていても、やはり自分が生まれ育った韓国で認められたいと常に思っていたヨンジュンさん。。。 長い時間をかけて出来る限りを尽くして作り上げた「太王四神記」でその想いが叶い、これ以上ない喜びだったのでしょう。 彼には、いつもあの笑顔をしていて欲しいと心から思ったのでした・・・。   13年前の1月17日、私たち家族は神奈川に住んでいまして、京都に住む義父からの電話でTVを見て初めて知りました。 その日からTVや新聞で知る情報に心の痛む日々が続きました。 被害を受けられた方には、今も終らない出来事なのでしょうね。他人事と思わず忘れずにいたいと改めて思います。 


6.Re:笑顔が大切です!

2008/01/18 00:02 BABAR

皆さん、コメントありがとうございます。  joonの笑顔は本当に良いです  時々、無理して笑顔を作ってない?なんて思えるときがありますが、年末のMBCに関しては本当に素晴らしい笑顔でした たとえ、賞が取れなくても、一緒に作ったこの作品がノミネート されたことで彼は満足だったんじゃないかな?  これからも、彼の笑顔が絶えないよう、見守って行きたいです。  もうすぐ、日付が変わりますが、13年前のことは忘れられないです。このことは、実際の被害状況もそうですが、あとの復興活動の事、ボランティアの事を忘れないようにして、子供たちに伝えて行くべきだと思います。 毎年、このことを考えてる私ですが、なかなか行動に移せない ふがいない自分がここにいます。


 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 221
TOTAL 2172746
カレンダー

2021年4月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブロコリblog