2008/06/04 00:30
テーマ:やっと書く気になりました カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

一陣の風のような

Photo

 6月1日!

  私は、アリーナA8にいました。

  さいたまから数えて2年と10ヶ月、登場の時は涙が出ました

  新韓のCMメイキングでステップを降りる彼を見て・・・

  あ~、脚、完治してないのがわかってしまったから。

  タムドクのあの鎧姿は本当に凛々しかった、そして、会場を見渡して、

  ゆっくり見渡して、そっと微笑んでくれた。

  インタビューの時”大丈夫です”そう言ってたけど、決して大丈夫じゃな

  いでしょう?

  でも、私は見ました。

  彼の傍で、そっとわからなようにサポートしてくれてる2人!

  ソンウンさんとフィリップ君。

  たぶん、joonは舞台の上を歩くのも少し怖かったのかも?

  もっと前に・・・という家族の声で、少し前に歩く時、慎重に歩いてた彼

  でも、joonには、素敵な仲間がまた増えた。

  孫さんも、心配で駆けつけてくれたし

  彼にとって、決して楽ではなかったこのドラマが、彼にはなくてはならな

  い仲間を増やしてくれたのでしょう。

  このイベントは、本当に素敵なイベントでした。

  最初はどうなる事かと、気に病んでましたが、終わりよければ全て良し

  でしょう?

  joonは今頃何をしてるのでしょうか?

  東京の夜を、楽しんでるのでしょうか?

  大阪のあの感動の時間を思い出してるでしょうか?

  joonの去った大阪は雨でした。

  まるで、joonのいることを、イベントが無事終了することを、天が祝って

  くれてたような、あの日だけが晴天でした。

  一陣の風のように、私たちの心にさわやかな風を残して・・・

  あとは、joonの体調が少しでも早く、戻ることを祈ってます。

  皆さん、本当にお疲れ様。そして、感動を共有できてありがとうございま

  した。

  


[1]

TODAY 286
TOTAL 1747048
カレンダー

2017年11月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブロコリblog