2012/10/30 21:33
テーマ:도산서원 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

旅日記⑤

Photo

 お久しぶりです。

 ちょっと体調が悪くって凹んでました(笑)

 韓国の旅ですが、2日目の朝の一人散歩を終えて、さぁ朝食!

 朝食は、バイキング形式ですが、見事韓国の朝ごはん!

 実はこの日の朝、まな板の音で目が覚めたんです。

 その時から、朝食が楽しみで仕方なかったんです。

 田舎の料理でしたが、本当においしかったです。

 でも、私もやっぱり日本人?お茶と味噌汁が恋しかった・・・

 朝食の後、ゆったりと出発!

 行き先は、当初、”知礼芸術村”へ行く予定でしたが、前日の強行

 なスケジュールで疲れが見えるメンバーも居たので急きょ変更

 ”陶山書院”へ行くこととなりました。

 陶山書院!そうです。スキャンダルの撮影地!

 ドラマでも知られてるイサンの儒学の先生ゆかりの書院。

 1,000ウォンのお札に印刷されてる建物がそうです。

 建物は本当に日本のお寺に似ていて、唯、屋根のそりが日本の

 それとは違ってました。

 ちょうど、韓国の学生、中学か高校の生徒さんたちと出会いました。

 向こうの先生の説明を聞くともなしに聞いてましたが、全く分からなく

 って・・・・

 でも、どの国の学生も一緒!

 先生の言ってることなっか聞いてない・・・(笑)

 書院の中は階段が多くって、しかも一段一段高さがそろってない!

 でも、静かで素敵なところでした。

 ここで多くの学生が儒教を学び、都へ旅立って行ったのでしょうね。

 ふと振り向くと、朝鮮時代の学生たちが、いいえ、ウォンが歩いて

 来るよなそんな気がしました。



 



   





 
<試士壇(シサダン)>
1792年に李滉の学徳を称え、地方の儒学者の士気を高めるために、王命により特別試験が行われました。受験者は7200名にも上りましたが、合格者は11名。王・正祖(チョンジョ、1752-1800、
水原華城を作った王)が直々に選抜を行ったとされています。試士壇はその試験会場であり、後にその試験を記念して建てられたもの。「陶山書院」の入口、洛東江をはさんで正面に位置しています。



[1]

TODAY 240
TOTAL 1746089
カレンダー

2017年11月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブロコリblog