2014/08/21 22:09
テーマ:その他 カテゴリ:ニュース・報道(ネット)

アイス・バケツ・・・


イ・キョン、アイス・バケツ・チャレンジの一部参加者に苦言「意味を分かっているのか?」
 → http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2001973

俳優イ・キョンが、韓国の芸能人の間でも流行している“アイス・バケツ・チャレンジ”に苦言を呈した。

イ・キョンは21日、自身のTwitterに「その気持ちだけは分かる。流行りのようにアイス・バケツの動画が上がってくる。しかし、アイス・バケツに関して分かっているのか? 冷たい氷水をかぶった時、筋肉が収縮する苦痛を表現することなのに、皆これを楽しんでいるように見える。そんな気持ちでやるならやめて」と一部の参加者の態度を非難した。

また「『ALS患者の皆様、どうぞ頑張ってください。苦しむ皆様のためにお金を寄付します』と叫ぶ動画がなかったのは少し残念だ。僕もアイス・バケツ・チャレンジ動画を撮影しようとしたが、考え直すようになるね。明らかな宣伝動画になるようで」と吐露した。

そしてイ・キョンは「少なくともこれぐらいは分かってほしい。俳優キム・ミョンミン、ハ・ジウォンが主演を務めた映画『私の愛、私のそばに』でキム・ミョンミンが苦しんだ病がALSだ。氷水シャワーをするほとんどの海外スターたちもそうだし、楽しくてクールだと感じる姿はまずい」と、アイス・バケツ・チャレンジの本来の趣旨を忘れないようにと忠告した。

“アイス・バケツ・チャレンジ”とは、ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病の認知度を高める目的の活動で、指名された者は氷水をかぶるか、100ドルをALS協会に寄付するかを選ぶというチャリティー運動だ。

リオネル・メッシ、マーク・ザッカーバーグ、ビル・ゲイツなど海外の著名人たちも参加して注目され、韓国のスターたちもたくさん参加している。



TOPIC 「アイス・バケツ・チャレンジ」
 → http://news.kstyle.com/topicNews.ksn?topicNo=7105


きっとあまりの冷たさに苦笑いがでちゃった芸能人も多かったんでしょうね。
氷水を被っても寄付している方が殆どだと思うのです。
ALS という難病が沢山の方に理解・周知される事を祈ります。



[1]

TODAY 765
TOTAL 4779645
カレンダー

2020年10月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
スポンサードサーチ
ブロコリblog