2010/10/26 20:45
テーマ:宮ミュージカル カテゴリ:韓国アーティスト(東方神起)

「宮ミュージカル」を見に行ってきました!!

Photo



こにゃんちは~店長YUMIです。


東方神起のメンバーユンホさんが皇太子シン役の、今話題の「宮ミュージカル」を見に行ってきました!!


少しでも皆さんにこのミュージカルの素晴らしさアップが伝わればと思い、ご報告しま~すにひひ



まず言わずと知れた韓国ドラマ『宮』は、「もしも韓国にまだ王室が続いていら?」という斬新な設定で大ヒットし、ミリオンセラーに達した韓国の少女マンガが原作。


作品の世界観と完成度の高い衣装、40億ウォンを超える豪華なセットデザインが「色彩溢れる」見事なドラマに結実しました。



その大人気ドラマがミュージカルになるだなんて…
期待はますます膨らみますよね音譜



まず、今回会場となったのはソウルにある国立中央博物館チューリップオレンジチューリップピンク

なんと世界で6番目に値する大規模な博物館なんです。



その中にある「龍」劇場が今回の「宮ミュージカル」会場です。

舞台はといいますと…

開演前は大きなLEDに映し出されている巻物に「宮」と書かれています。

その結び目がほどけると…  待ちに待った 「宮ミュージカル」のはじまりです。




ドキドキドキドキドキドキドキドキ宮ミュージカルのみどころドキドキドキドキドキドキドキドキ

その一 ドラマと多少異なるストーリー

その二 皇太子シンとユル王子のダンス対決 

その三 豪華な衣装と変幻自在な舞台装置


当日の会場内は日本ファンがとても多く、ステージ両サイドのスクリーンに日本語字幕も用意されていました。これからはじまる室のラブロマンスに期待で胸が高鳴りますラブラブ!



まずは宮の主要キャストの紹介からスタートです。


皇太后、皇帝、皇后に続き、ついに待ちに待ったユンホさん演じるシン皇太子の登場です恋の矢


会場からはもの凄い歓声で、高校の制服を着て登場しました。



期待した彼の第一声は「あー、疲れる」ドクロあせる

気だるそうに言い放ち場面が切り替わりました。


このミュージカルはドラマと多少設定を変えてあり、皇太子シンの彼女、ヒョリンはドラマより権力欲があり、自分を捨てたシンに対し復讐に燃え、ユルと結託し皇太子・皇太子妃の座を狙います。

そしてドラマではお年寄りのコン内官でしたが、ぐっと若いキャラクターでシン皇太子に憧れています。

その2人のやりとりが、会場を一気に笑いの渦に巻き込みます。





そして注目のシンとユルのダンスバトル叫びラブラブ


ユンホさんのダンスが目の前に…
あぁ、もう想像しただけでニヤニヤしちゃうこの状況宝石赤宝石紫宝石緑




それはもう、YUMIでなくても会場中の観客は大・興・奮アップアップ
一瞬の動作も逃さないと息を呑んで彼のダンスを凝視するも、あまりの早さについていけず…ショック!


これはミュージカル会場なのかと疑うほどヒートアップした会場は、ユンホさんのために用意されたステージで、キレがあり、男らしいブレイクダンスで観客を魅了しました。



ここで注目したいのがこの日のヒョリン役 チェ・スジンさん。少女時代スヨンさんの実のお姉さんなんです。


とても綺麗な方で、歌が本当に上手でビックリしました。
声が丸くて柔らかく、語りかけてくる彼女の歌声に耳を傾けて聞いていましたニコニコ



ブロコリモバイル店長YUMIのLOVE韓

私がこの宮ミュージカルで皆さんに一番オススメしたい部分は、

変幻自在に変わる舞台セットです。


チェギョンがはじめて宮に訪れたときは星空


ランプを点しながら宮に入り、舞台の端から端まで歩いたかと思うと扉を出ます。この決して広くはない舞台をふんだんに使用し、あたかも広い宮の中を歩いている錯覚に陥るのです




そしてもうひとつパー


こんなにLEDをうまく使用するニュージカルは見たことがありません。

シン君の頭の中での回想シーンもこのLEDでうまく表現していました。


とにかく見ていて面白い舞台セットになっていますドキドキ宮の世界に引き込まれること間違いなしです。




そしてエンディング


『宮』といって欠かせないのが主題歌『perhaps Love』です。
これはドラマと同じ曲でドラマを見ている方ならお馴染みの曲ですよね~音譜



シンとチェギョンがこれからも共に歩いていく誓いを込めながら見つめ合って歌います。


華やかなカーテンコールその日一番の笑顔をユンホさんは見せてくれましたべーっだ!
「ユノ~」という歓声や「ブラボー」が会場を埋め尽くし、鳴り止まない拍手の中、幕を閉じました。

笑いと感動と、興奮!! 


心が満たされる、何度も見たくなる「宮ミュージカル」でしたニコニコラブラブ




10/24にソウルの公演は千秋楽を迎えました。


でも大丈夫!!まだこれから見たいという方は12月の地方公演で見れますよ~ブーケ1

下記から詳細をご確認くださいね。



★☆宮ミュージカル日本公式サイト☆★




ではまた。店長YUMIでした。





[コメント]

[トラックバック]

 
▼この記事のトラックバックURL
http://blog.brokore.com/tencyoyumi/tbpingx/5000.do

▼この記事にコメントする
名 前:
パスワード: パスワードを入力 するとコメント削除が出来ます。
メール:
U R L :
タイトル:
コメント:


カレンダー

2019年6月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
スポンサードサーチ
ブロコリblog