2009/04/16 23:03
テーマ:なんとなく カテゴリ:日記(今日の出来事)

ネコのやつ・・・。

Photo
こんばんわ。

今日は、仕事朝からバタバタとしていて、落ち着かなくて。
提出しなくちゃいけない書類をエクセルで作りながら、あまりの不器用さに凹む・・・。
なぜに、線一本引くのに時間がかかるの・・・。
決してかしこくない私・・・。


今朝は、食卓の上の昨夜の残りのぶりの照り焼き。
私のお弁当になるはずだったのですが、あれ??

やられました。
ネコに。(>_<)

勝手に、裏の勝手口の戸を開けて、近所のノラ猫が鍵をかけていなくちゃ、家の中にズケズケと入ってくる事があります。
そして、魚のみを食べていくの。ラップの上から。

だから今日は、お弁当無しでした・・・・。(T_T)


フーが、「ネコ、俺飼いたいな。ネコ好き。」って言うの。でも祖母らはネコが嫌いで・・・。
フーに、ネコ好きなんて言ってはダメよと言うと、

「なんで嫌いなの?ばぁーちゃん、ネズミ年だから?」と返事が・・・。

なるほど、ネズミ年だからネコ嫌いだったのね・・・??
その発想に、脱帽です~。(^_^;)



今日の画像: 赤い木蓮?小さい花だとこぶしって言うのだってね。
つい先日、人に聞きました。
木蓮って、春の花だったのですね・・・。



[コメント]

1.Re:ネコのやつ・・・。

2009/04/17 22:52 ツインズ母

こんばんは~><
ぶりの照り焼き、猫も我慢が出来ない美味しさだったのね~^^
ウチはマンションの1階。
1階のベランダが猫の通り道になってるの。
出しっぱなしにしていたサンダルの上に、一度大きい方を粗相されて><
それ以来お布団干すのにもいちいちサンダルを仕舞ってます^^
だってここは5年前までさら地だった場所で…こっちが新参者だからね、
猫に敬意を^^(でも猫は苦手なの^^)
子供達が小学校に入学し、毎日問題勃発です><
子供にはいろいろ問題が起こるだろうと覚悟はしてましたが、学校側の
事務的な部分の連絡対応の拙さ(想定外!)に…こっちは2度手間3度
手間…毎日疲れます><
最初にそれを教えてくれなきゃ分からない、ということが多すぎる。
幼稚園繋がりの、兄弟が既に通っているお母さん方と話して漸く理解。
ウチは二人一緒に入学したことで、複数の兄弟が通っている人の対処
方法を既に知っているであろう状態で対応されている部分があって、でも
ウチは初めてなので意味が分からず、ということが多いの><
複数で通っている子に代表一人だけに1枚配布されるお知らせ、というシ
ステムも教えられていなくて、先生によって配布するの遅いな、と締切日
間近なのに待ってたり。
先生もゆとり教育から詰め込み教育とコロコロ変わる教育現場でゆとり
なんか無い…いっぱいいっぱいなんだろうな、と感じる今日この頃です。
子供達も週休二日で一年生からほとんど5時間授業だなんて…いつ外
で遊ぶんじゃ!モヤシになっちゃうよ~><

コメント削除

2.★ツインズ母さまへ

2009/04/18 23:08 mariu

こんばんわ、ようこそお越しくださいました。

今日は学校の、今年度初めての授業参観&懇談会でした。
一年生のクラスは、親も気合いが入っていて早くから超満員。
六年生クラスは、そこそこでした。

学校の対応って、融通利かないところありますよね。
フーのクラスのツインくんのママが、入学式の集合写真2枚になって、一
枚でいいのにと訴えてみたけれど、二枚分払って欲しいと言われたそう
です。無駄だナァ。大きくなったら二枚いるのかな?

学校行事と地域行事など、なかなか拘束時間も増えて親も大変・・・。

フーは、毎日片道2.5Kmの通学路を近所の子と帰ってきて、そのまま
遊びに行っちゃいます。毎日毎日、見ているのも疲れてきたよ・・・。
今年度からゆとり教育に疑問をもった文科省が授業時間を増やしたみ
たいです。(^_^;)

来週は、家庭訪問。1年と6年と二回・・・。ツインズさまのところは、別々
のクラスなのね?懇談会とか、やっぱり二回しなくちゃいけないのね。そ
れは、それで大変ですね~。こちらの小学校は小規模校なので、全学
年一クラス・・・。クラス替え無し。その分、若干、ツインの場合、気持ちは
楽なのかもしれないなぁ・・・、っとツインズさまの叫び(?)を読んで感じ
たのでした。ガンバロ。(^.^)

また、お寄りくださいね。(^o^)丿

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 21
TOTAL 1219110
カレンダー

2020年10月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロコリblog