2008/11/04 11:33
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

★男の選び方★

Photo


  私には妹がいて ヨンジュンと同じ歳だとは何回も書いているが

 彼女が小学校3年生の時に 私は結婚して離れてしまったので

 妹の「男の趣味」はまったく知らなかった。

 
 妹は赤ちゃんの頃から フルタイムで働く母の代わりに

 私がミルクを飲ませおむつを替えて 保育園の送迎をして可愛がった。

 だから 私の結婚が突然決まり 香川に嫁に行くと知ったとき

 妹は物凄く悲しんで 落ち込んで・・・可哀そうだった。

 私も 妹と離れ離れになるのが一番辛かった。


 それでも お互い別々に元気で暮らし 時が過ぎて・・・

 妹が結婚することになり 私は当時18と16歳になった息子も連れて

 夫と共に 一家総出で結婚式に参加した。

 精一杯心から「おめでとう!」を言ってあげたかったし

 長男にしてみれば10歳違いの可愛い叔母さんの 花嫁姿を見せてあげたかったから。


 妹の花嫁姿は 本当に綺麗だった。

 私と違って広くて美しいおでこの妹は 

 額を出して髪の毛をアップにすると 女優のように綺麗だった。

 真っ白なウエディングドレスの妹を見て 母親のようにウルウルする私。


 そして旦那様は?と探して・・・ 驚いた!

 「ええっ?!」と思わず大声をあげてしまった私。

 だって・・・私の夫と挨拶を交わすその新郎は・・・

 夫と双子のように そっくりな容貌の彼だったから。


 はっきり言って スマートでもハンサムでもありません。

 ただ一眼見て「優しい男」なんだろうなって感じさせる容貌です。

 くまのプーさん・・・そんな感じ(*^_^*)


 あんまり似てるから 可笑しくてゲラゲラ笑ってしまった私。

 当の新郎本人も「僕の実の兄より 似てますね。」と言って驚いていた。

 

 先日 夫が職場の若い女性の結婚式に呼ばれ 

 その席に置いてあった名札カードに添えてあった言葉。


 《トラックを運転したり、池の掃除をしたり、

  蜂の巣駆除をしたりする教頭先生は 今まで見たことがありません。

  そのお人柄ゆえに 無理をなされませんように、体を大切にしてくださいね》


 このカードを見つけた時 ちょっと嬉しかった私。

 私の男選びもまんざらじゃなかったかなって・・・

 だからきっと 妹の選んだご主人も間違いないに違いない。

 二人目が生まれ これから子育てがどんどん大変になる妹だが

 優しいご主人がついているので 安心している私なのです。




 
 それでも やはり憧れるのは「美しい男」です!

 外見も中身も「美しい」に越したことはありません!

 その点・・・ヨンジュンは完璧★

 こんな男は 悲しいかな私の身の回りにいなかった・・・残念。

 

 


 

 

 

 


[1]

TODAY 186
TOTAL 6061199
カレンダー

2008年11月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
スポンサードサーチ
ブロコリblog