2008/11/17 09:31
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

憧れの☆12月14日☆

Photo
  ★スイッチを入れると オルゴ=ルが鳴ります★

  
  ああ・・・いいなぁ 


          ★12月14日★

  
  運がいい人なら もしかして横浜アリーナで


  アニメ冬のソナタ「フランス予告編」の制作発表会と


  「家族と迎えるクリスマス-離れていても-」のコンサートの


  両方を体験できちゃうんだね(@_@;)



  ・・・溜息。いいなぁ・・・。




 歌姫は 県立公園のクリスマスツリーの点灯式での

   ベルの演奏が前日にあり


  翌日の14日にも 同じ場所でベルの演奏会が入っています。


  う~ん!! 悲しい(T_T)


  行けた人!ヨンジュンの姿に出会えた人! 

                      ご報告をお待ちしています!


 


  

 ところで・・・ 

 みなさんも そうかなぁと思うんだけど・・・


 

 空想や妄想で 


 今のチュンサンとユジンは どんなことしてるかなぁって思わない?



 あの「不可能の家」に住んでるのかな?とか・・・



 子供は何人できたのかな?とか・・・



 チュンサンは 盲目のままかな? 何の仕事をしてるのかな?とか・・・


 

 そういう妄想が膨らんで

 きっと自分で「創作」の物語を書いたりするのだろうけど・・・。


 


 私は 「冬ソナ」のそれから・・・みたいな「創作」は一切読んでない。

 

 
なぜかというと その主人公を動かせるのは 


 やはり 主人公を創作したその作家さんだけだと思うから。



 自分勝手に主人公を動かすのは 

        作家さんに失礼な気がして 私はできない。

 


 だから 私の「冬ソナ」は

         あのドラマの冬ソナ以外にはありえない。



 
でも 妄想することは自由であり 創作物語を否定は絶対にしない。



 「創作」をどんどん発表して 

 他の家族を喜ばせてあげることはいいことだと思う。


 
 その方独自の切り口で描かれた作品に 虜になって

   読み続けることも楽しいのだろうと想像する。

 

 

 でも 私のチュンサンとユジンは


 あの「不可能の家」のテラスで

           抱き合ってる姿で完結している。

    
  

   
 
 アニメで描かれるという「冬のソナタ」・・・。


 チュンサンがアメリカに帰った時から始まるという物語・・・。


 展開は?結末は?・・・ああ・・・

                      早く見てみたい!!

 

 


 

 

 


 
 
 
 


[1]

TODAY 209
TOTAL 6061222
カレンダー

2008年11月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
スポンサードサーチ
ブロコリblog