2008/11/18 07:32
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

★聞きたい歌声★

Photo


 
 今日は 朝からまた義父の病院のお付き合い。


 特に 今日は検査が多いらしい。ああ長く待たされそう(;一_一)


 何の本を持っていこう・・・


 そうだ!次男から借りてまだ読んでない


 雫井脩介の「犯人に告ぐ」でも読んでみようかな・・・。

     
          

 

 

 午後には 病院から間に合えば 

 
 近所の中学校の合唱コンクールを聞きに行きたい。


 今日は中学3年生の 合唱コンクールの日なのだ。


 実は この学年は小学校低学年の時に 私が補助教員で

 
 しっかりビシバシ鍛え上げた(笑)叱りまくった(笑)学年なのだ。


             
 
 当時の校長先生から 


 「まぁひとつ。ちゃこちゃんがビシッと躾てください!」

   と任された・・・
というのは嘘だけど(笑)


 あの頃 教室からいなくなる生徒の追いかけっこで

 
 クタクタだった校長先生に 私が呼ばれて 泣きつかれ

 
 実は 嫌々引き受けた補助教員の仕事だった。


 その学年は 担任の言うことを聞かない問題児がかなりいて


 担任教諭はお手上げ状態だったのだ。


 だから校長先生が教室に張り付いて 子供達を見張っていた。


 そのクソガキ達(失礼!)を 私は見事にすべて手なずけて 


 しっかり叩き上げた学年だった。

 

          
                       


 面白かったよ~♪ 

 
   あの頃は私も元気だったから(^-^)


 大声で叱り飛ばして・・・叩かれれば 倍にして叩き返して(笑)


 泣かしてやった!

  悪いことは悪いって コンコンとお説教してやった。


 そして何より 一緒に遊んであげた(*^^)v


 子供は 一緒に遊んでくれる大人に餓えている。


 女の子には 得意な漫画を山のように描いてあげたし


 歌姫は ほら 虫も動物も大好きだから 

  男の子達と一緒に遊べるわけ。


 それに 男の子の大好きな遊び・・・

  たとえば粘土遊びとか得意だったから


 作ったよ! 男子生徒の粘土を集めて 馬鹿で~っかい恐竜!!


 学校が面白ければ 途中で家に帰っちゃうような子もいなくなる。


 教室を逃げ出す子供もいなくなる。


 授業を逃げ出して 教室から飛び出る子供は 

  自分をかまって欲しい子供。 


 自分が飛び出したら 追いかけてくれることを望んでいる。


 普段かまってあげていれば 逃げ出すこともなくなるのだ。


 そして 何より楽しい授業なら 子供は集中してくれる。


 歌姫は 担任の先生のつまらない授業(笑)を 

   いかに盛り上げるかに力を注いだ。


 本当に大変だったけど・・・


 歌姫は子供達には大人気だったから 楽しかった思い出だ。

 

 
 大きくなったその子たちの合唱。


 中には私のピアノの生徒もいて 曲の伴奏をするから


 「聞きに来て!」と言われている。


 間に合えば・・・間に合えば 是非聞きに行ってあげたい。

 

 去年の合唱コンクールは やはり少しだけだが聞きに行けた。


 彼らの成長を またこの目で見たいなって思う母心。


 それにしても 時が過ぎるのは早い!

                              ・・・孫が出来るわけか・・・笑!

       


                   

 

 ヨンジュンの子供時代。大人しい可愛いらしい子だったんだろうなぁ。


 ああ・・・一緒に遊びたかったぁ♪


        そして・・・歌姫が歌を教えてあげたかった!(^O^)/


 

 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・★追記★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


 義父の検査が早く終わり 合唱コンクールを聞けました(^O^)/

 

 
 
 
 
 


[1]

TODAY 219
TOTAL 6061232
カレンダー

2008年11月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
スポンサードサーチ
ブロコリblog