2008/11/19 08:37
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

☆黄色い涙☆

Photo

  
   今日は 寒~い!


 ここは西の地方なので 6時過ぎても今は真っ暗。


 今朝の日の出は 6時41分。


 ああ・・・冬になってきた・・・そう感じる朝。


 薄暗い中を 夫が出勤して行く。 

 
 そして 洗濯物を干そうと 勝手口の扉を開ける。


 ギョエ~!! 


 何なの・・・この枯れ葉の山は!

 

 
 
 我が家の庭には 義父が植えた 

 私の大嫌いなモクレンの木がある。


 なぜ嫌いかといえば 花も葉も大きいのがボトッと落ちるから。


 庭掃除をしていて 本当に参いってしまうのだ。

 
 庭だけならいいが、塀の外の道路にまで 

 
 バサバサといっぱい落ちて 本当に困る。

 


  昨日は 木枯らしが吹いたとっても寒い日で


 案の定 今朝はその枯れ葉が 

 
 洗濯物を干す オープンガレージの中にまで

 
 そして 勿論 庭と塀の外に沢山落ちている。

 


 あぁ・・・落ち葉掃きしなくっちゃ(;一_一)

 


 こんな時 自分はユジンだと妄想する。


 そして傍らに チュンサンがいるつもりで 箒を動かす。


 「ねぇ・・・嫌よね。こんなにいっぱい落ち葉があるなんて。」


 「掃き終わったら 僕が雪をふらせてあげるから・・・

  ちゃこちゃん 頑張れ!」


   「ありがとう チュンサン! ・・・好き~


 なぁんて ・・・透明人間のチュンサンと会話する歌姫♪


           パ~ボ~!!





 
 
 

  こぼれ松葉を かき集め

    乙女のごとき 君なりぬ


 
         こぼれ松葉に 火を放ち

         わらべのごとき 我なりき

 

 
  ↑ この季節になると思いだす歌♪


  ご存じの方 いらっしゃいます?

 
 これは もう35年?ほど前のNHK銀河TV小説のドラマ

 「黄色い涙」の主題歌で 小椋佳が歌っていたもの。

 古い記憶なので なりぬとなりきのあたりは怪しいんだけれど・・・。

 
 小椋佳は 当時まだデビューして3年目くらいだったかな・・・。

 まだ銀行員だったので姿を公に現わさなかったため

 幻のシンガーソングライターと呼ばれていた頃。


 



 「黄色い涙」は 永島慎二の漫画「若者たち」が原作のものだった。

 当時少女だった私は このドラマも漫画も 小椋佳も大好きだった。

 「若者たち」・・・

 少女の頃の私の宝物のだった漫画は 今どこにあるんだろう?

 

    



    


                    ★追記★

 見つかりました! 本棚の奥を整理したら・・・大好きな漫画が出てきました♪

 緑の額入りの中身は インターネットで探したもの・・・

 当時は480円の単行本の漫画でした。同じく永島慎二さんの「旅人くん」も
 
 ほのぼのとして・・・心が温かくなる漫画です。どこかで みかけたら・・・

 歌姫が好きなキャラクターだって 思ってね(^_-)-☆
 


 
 
 


[1]

TODAY 247
TOTAL 6061260
カレンダー

2008年11月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
スポンサードサーチ
ブロコリblog