2010/04/02 11:02
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

記者会見☆

Photo


 
 2daysのイベントのDVDが届いたものの

 時間がなくて ずっと見れなかったのだが

 特典映像だけ チラッと両方見てみた。(*^_^*)

 

 で・・・29日の 「アニメ冬のソナタ」

 放送記念イベントの 特典映像は

 ほとんどDATVで放送された内容で・・・

 あらま・・・とがっかりした歌姫だった(;一_一)


 そして 30日の 「韓国の美をたどる旅」

 出版イベントの 特典映像は

 最初の”記者会見”の模様が 非常に良かった!!!

 
 国立中央博物館で 行われたという

 あの 病み上がりの 記者会見の模様だ。







 
 


 

 「韓国の美をたどる旅」出版イベント

 と銘打って 国立中央博物館で行われた記者会見。


 この時のヨンジュンは 

 本当に吹けば飛んでしまいそうなほど 

 細く華奢な身体で現れるのだが

 表情は晴れやかで 目はキラキラ輝いている。

 

 特に出版にあたって 協力していただいた

 多くの偉大な先生方を紹介している時の

 ヨンジュンの表情が とてもいい。


 陶芸家のチョン・ハンボン先生から

 次々に一人一人の挨拶が始まるのだが・・・

 どんなにこれらの先生方に 

 ヨンジュンが 深く愛されているのかが

 この短い挨拶の中でも 良く分かるのだった。

 

 2人目の先生の紹介で ヨンジュンに

 「青梅名人の ホン・サンリ先生を紹介します。」

 と言って紹介されたサンリさんは

 「私は 美しい農夫です。」とにこやかに 挨拶された。

 ああ・・・この方が ヨンジュンに

 農夫になりたいと思わせた先生なのだ・・・そう思って見ていると

 彼女は 本当に優しい笑顔で こう言った。

 「ペ・ヨンジュンさんに関するお話が3つあります。

  まず 田舎のおかずを 美味しいと言ってくれたこと。

  2つ目は うちの職員がサインを頼んだら 

   自分の昼食のために 苦労してくれたからと

   快くサインしてくれたこと。

  3つ目は 手紙です。

   私の家では 12回ほど映画撮影が行われ
   
   沢山の芸能人が訪れましたが

   彼の手紙の温かな言葉が 心に響きました。

  
  私はこう言いました。

  ”彼は 見た目を裏切らない人だ”と。


  見た目が大人しいですよね。

  1つ1つが 嬉しかったです。


  1人の農夫として ペ・ヨンジュンさんに申し上げます。

  私は老木の花になるから

  あなたは 永遠に枯れない

  人生の花になってください。」

 

  私はこの挨拶の言葉に感動した。


  ”永遠に枯れない

  人生の花になってください”


  なんて素敵な言葉なんだろう・・・。

 

 


 


  そして 後に続く国立博物館館長さんや

  この場に並んだ 様々な分野の一流の先生方が

  ヨンジュンの 真面目で熱心な

  韓国文化への取材の姿勢を 褒めたたえる。

  そして 自分たちの伝統文化を

  本の中で ヨンジュンが紹介してくれたことに

  心から感謝して、彼の苦労を労わる言葉と

  また 彼の健康を気遣う 
温かい言葉を 

  それぞれの先生が ヨンジュンに贈っている。

 

  そして 先生方が熱く語られて その時間が長かったので

  ヨンジュンが途中で 足の悪いチョン・ハンボン先生のために

  椅子を用意してもらうように 頼んでいる姿も写っていて

  ああ・・・なんて気の利く優しい青年なんだろうと思った。

 


  そして 最後のヨンジュンの言葉・・・

  「これらの先生方から 共通したことを学びました。

   最高の実力を持つ先生方から学んだことは・・・

   実力 名誉 金よりも 優先すべきものは

   ”心”だということです。

   誠心誠意を尽くそうとする心構え・・・

   それを教えてくださり 心から感謝いたします。」


  この言葉にも 私は感動する。


 


   

 

  そして ヨンジュン1人の記者会見に映像は移るのだが

  この記者会見の模様も 素晴らしい。

  ヨンジュンが いかに聡明であるかが分かる質疑応答だ。


  体調が まだすぐれなかっただろうに・・・

  そんなことは 微塵も見せずに 

  明るく誠実に 記者会見を最後まで終えたヨンジュン。

 

  そんな彼の姿を見て思った。

  やはり 彼が背負っているものは非常に大きいのだと。


  「土を踏みたいし 触りたい。」そう言って 農夫に憧れながら

  ヨンジュンは 韓国の文化を

  世界中に広める役割を 果たそうとしている。

 


  また、今回の撮影見学ツアーでのことは それとは全く別に 

  いつも応援してくださる 日本家族へのサービスとして

  彼が 家族を韓国に招いてくれたものだったのだろう。

  ”ヨンジュンに会いたい!!”という家族の願いを 

  彼なりに 叶えてあげるつもりだったのだと思う。

  それが あんな事故になり、ツアー内容がどんどん発覚して 

  初めて彼は このツアー自体が最悪なものだったのだと

  知ったのではないだろうか?

 





 
 「実力 名誉 金よりも 優先すべきものは

   ”心”だということです。」

 そう語るヨンジュンだもの・・・私は 彼を信じている。

 そして ここまでこじれてしまったら 本当は

 DAの社長と共に 今回の件で記者会見があれば

 なおのこと 彼が誤解されずに済むのに・・・

 家族の心にも平安が訪れるのに・・・そんな風に思う歌姫。


 
 それでも 昨日ツアーの参加者に速達で届いたお手紙・・・。

 その内容が 家族の皆さまの納得いく内容であったことを

 心から祈りたい歌姫です。(*^_^*)

 

  

   

  

  

  

  

  
  

 

 
 


[1]

TODAY 146
TOTAL 6099124
カレンダー

2010年4月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
スポンサードサーチ
ブロコリblog