2012/02/29 21:02
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

私は何に支えられてここまで来れたのだろう

Photo
 

 

  東京は 今日は雪で大変だったみたいですね。

 私のところは 夕べ 一晩中降った雨も

 朝にはあがり、午後から暖かく感じました。

 確実に、春に近づいている気がする

 午後の優しい日差しの中を 私は久しぶりに歩きました。


 







 一雨ごとに 暖かくなり

 花壇の花が 競って可愛い蕾を開く

 春は もうすぐ、もうすぐやって来ます!!

 

 

 で・・・今日も 見つけました!!(爆)

 今回は 3年前のインタビュー記事です

 





 


 いつからかペ・ヨンジュンという存在は、

 私たちの頭の中に固定化されたイメージとして

 記憶されているような気がする。

 MBC「太王四神記」以後、「ペ・ヨンジュンといえば?」と言われて

 思い出すのは、いつくかのCMと、海を越えてやってくる

 日本人観光客たちの存在であった。

 明洞(ミョンドン)の街に置かれたパネルでは、

 いつも同じ微笑を浮かべていた男。

 だからなのか、ペ・ヨンジュンと顔を向き合わせて

 会話をすることができるこの機会が、

 より興味深く新鮮に感じられた。

 これは9月30日、東京ドームで開かれた

 「韓国の美をたどる旅」出版記念イベント後に

  行われたインタビューの記録である。

 予定されていた短いティータイムが、どんどん長くなって

 一時間を超えるインタビューになってしまったが、

 それでも彼はずっと微笑みながら冗談を飛ばし、

 そして真剣な表情からは文章で表現できない

 “交流”の瞬間を作り出してくれた。

 ぜひこの記録が私たちが知っているようで知らなかった“

 一人の人間 ペ・ヨンジュン”というドアを開ける鍵になることを願う。


                          記者 : チェ・ジウン



 その中の ほんの極一部を抜粋します。


 本を書く作業が、

    演技や写真では感じられない喜びを与えることはありますか


  演技をする時も、

    喜びを感じたりする時はそう多くはありませんが、

  たまにそれらを強く感じる時があります。

    文章を書く時も同じです。
 

  自分の文章を見て「わぁ、これ本当に自分が書いたのかな?

  すごいなぁ。」と喜んだりしますね。(笑)

 

 例えばどんなところでしょうか?


   東京ドームで行った出版記念イベントでも朗読した、

   弥勒寺(ミルクサ)の感想を綴った文章や、

   “人情”という情緒が私たちの衣食住を貫いているという

   テーマを語るところは

      「うわぁ、本当に私がこんなすごいことを考えたんだ!」

   と思いましたね。(笑)

      今回のような本は二度と書けないと思います。
 

   すごく大変だったので、また本を作ることになったら、

   今度は写真を多く載せようと思いました。

   今回は写真を多く載せるつもりでしたが、

   あれほど取材して写真を撮ったのに、使える写真がなくて。

   必要な写真をリストアップして撮り直そうと思ったのですが、

   執筆作業に追われてそれができなかったんです。

 

 全文は ↓ ここで読んでみてください


   http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1937244&categoryCode=IV

 

  
 

 


2012/02/28 09:02
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

誰も行かなかった道

Photo
  

 
 昨日は ボロコリで、みなさま大変でしたね(笑)


 歌姫も ブロコリスタッフに文句のブロメしたり

 ツイッターで ブロくんに吠えたりしてました(爆)


 そのおかげか、今朝になって直ってますね

 でも・・・ランキングは フリーズしたままなので

 未だ、中途半端な不具合の修理だと思われます。


   今は 有料会員の更新時期ですし・・・
 


     頑張れ!!ブロコリ!!

 



 


  と、ここでボロコリのお尻を叩いたところで

 ヨンジュンに関する素敵な記事を見つけたので 紹介します



 

 ヨン様?彼はただ誰も行かなかった道を歩いただけだ

 

世の中にはできることと、やらなければならないこと、そしてやりたいことがある。

ペ・ヨンジュンだからこそできることは、

ペ・ヨンジュンだからやらなければならないことになってしまった。

多分ここまでは多くの韓流スターが体験した過程だ。

しかし、彼が2009年に以前と変わりなく東京ドームに

5万人を集めるスーパースターとして健在だった理由は違う。

ペ・ヨンジュンは彼だからやれること、そしてやるべきことを、

自分がやりたいことに変えていった。

胸に貼った“国家代表”という名札にペ・ヨンジュンという名前を譲らず

“天皇の次はヨン様”という冗談ではない冗談と、当人だったら耐えられない程の

高い人気と関心にプレッシャーを感じたり、自惚れたりしもなかった。

ハリウッド行きの飛行機チケットを取るための行列にも参加しなかった。

その代わり、誰も行った事がない、海を二つに分けて

自分だけの道を開き、のしのしと歩いていった。

もし、あなたがペ・ヨンジュンを“ビジネスマン”と呼ぶなら、

彼は韓国でエンターテインメント産業が始まって以後

最も賢くて素早い事業家として残っているだろう。

想像できない程の付加価値を創り出しながらも、上品な態度を失わず、

俳優として自分が中心となったマネージメント会社を作り出した。

しかし、自分の周囲のスタッフとファンを“同行者”や“家族”と呼ぶように、

ペ・ヨンジュンが進めている全てのことは“ビジネス”と言うよりは、

少なくとも彼自身には“家事”である。

この“家事の大王”が日本のファンの前で韓国の風呂敷をたたんで

簡単なカバンを作るデモンストレーションをした時、

世界のどこにもある小さい布は韓国人の素朴で

実用的な精神がこもっている素晴らしい遺産として変身する。

「家族の皆さん、今度ソウルで必ず家族写真を撮りましょう」と話した瞬間、

ピピッと、ソウルへ向かう何万枚の飛行機チケットが決済される音が聞こえる。

ペ・ヨンジュンという人が動かすビジネス市場は実に巨大だ。

しかし、自らビジネスマンであることを拒否する彼は

商品を買ってもらうよう物乞いすることも、

ファンたちの愛と関心にへつらうこともない。

その代わりに趣味を紹介して、知恵を分かち合って、家事の方法を共有する。

そして自然に自分が率いる共同体のリーダーとなる。

「農夫になる」という彼の夢から“ペ・ヨンジュン村長”が導く

“エコビレッジ”の図を自然に描き出したのもこのような理由である。

 




東京ドームの内外に、あるいは彼の“家族たち”に

ペ・ヨンジュンは気球に乗って降臨した地球に存在する身であり、

敗血症という十字架にかかったが、間もなく復活し、

喜んで再びあなた方のそばに現れた若くて美しいイエス様だ。

金銀財宝を恐喝する独裁者ではなく、喜んで貢ぎ物を捧げる優しい王様だ。

彼がいつも“家族”と呼んでいるファンは

“オッパ”(兄さん)と叫んでいる妹たちではない。

このとても美しい男を手に入れようとする過激なファンでもない。

かえって静かなところで、変わりない支持をする両親と同じだ。

そして息子はその無条件の愛に安心することなく、

さらに有り難みを感じることができる。

スターという自惚れではなく、公人という重みではなく、

人々の愛に報いるための自分だけの方法を探したのは、

ペ・ヨンジュンが持っている能力であり、幸運である。







本人が本で言及した通り“大王”と呼ばれた唯一の二人の男。

土と空のように広開土大王(高句麗第19代の国王)と

世宗大王(朝鮮王朝第4代国王)を合わせたモデルがいたら、

それは恐らくペ・ヨンジュンの姿ではないだろうか。

はばかることなく領土を拡張していた男の手で書かれた、

韓国に対する内密な独白である。

既存のセレブ旅行での限界と問題点を飛び越えた彼の本

「韓国の美をたどる旅」は観光事業のためのイエローページでなく

“宝物倉庫”のような韓国の歴史と文化の蓋を開けて、

楽しくて仕方がない、好奇心旺盛な少年の楽しい記録である。

そして、もっとも韓国的なことに戻って思考し、

行動するが、彼は民族主義の旗を胸に刻み込んだ愛国宣教師ではない。

慶州(キョンジュ)の美しさに感動した瞬間、

日本の建築の巨匠である安藤忠雄を思い出し、

グレン・グールドが演奏するバッハの

ゴルトベルク変奏曲を口ずさむこの男の後ろ姿には、

完全に自分だけの影だけが映っている。彼はいつもここにいる。

ペ・ヨンジュンは南山タワーでも、南大門や東大門でもない。

隠喩と象徴がいらない単独者ペ・ヨンジュン。

そこが私たちのたどり着くその男の居場所だ。


ペ・ヨンジュン ― ペ・ヨンジュンをたどる旅
記者 : ペク・ウンハ、編集:イ・ジヘ、翻訳:チェ・ユンジョン
                           2009年10月07日 
     

これは 本文のところどころの抜粋ですので、

全文は  下のサイトでお読みくださいね!!

 http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1937246&categoryCode=PU

 

 


 まるで キーイーストの回し者が書いたのか??

 と、思ってしまうような記事ですが(爆)

 それでも 朝から嬉しい歌姫です (*^_^*)

       ご紹介したのは 2009年の記事!!


2012/02/26 20:23
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

元気そうな笑顔

Photo
 

 久々に 彼の屈託のない笑顔に出会った気がする。

 
 やっぱり仕事とはいえ、(仕事と断定しちゃう歌姫笑)

 しがらみの多い韓国を離れて 

 ずっと憧れていた 日本の京都を訪ねて

 心底、楽しい旅であったには 違いないんだなと・・・

 こんな笑顔を見たら そう思わずにはいられない。







 それにしても

 今のヨンジュンには 本当のプライベートという時間は

 24時間中、何時間あるのだろうか??

 

 1人でブラッと 気ままな旅なんて

  夢のまた夢・・・

  絶対にできないんだろうなぁ・・・(-.-)

 



 

 実家に帰って お母様の手料理を頬張ることすら

 なかなか叶わないのではないだろうか??


 「主演作がなかなか決まらないけど・・・

  僕は 他にもやることがいっぱいあるんだよ!!」

 そんな彼の ため息交じりの声が聞こえた気がした。

 

   ♫ shinara17さんの作品をお借りしました ♫

 

 

 


 3月にある生徒の発表会で

 元教え子の社会人と連弾することになって

 彼女の仕事の休みの日曜日に これから毎週

 連弾の練習を 頑張ってしようと思っていたら・・・

 なんと、彼女が妊娠して つわりが酷くて

 今日は 一緒に練習できなかった(>_<)

 先週、おめでたが発覚して喜んでいたばかりなのに

 そうかぁ・・・つわりかぁ・・・

 実は 歌姫は つわりという”つわり”を経験していない。

 酷い人は 何も食べれなくて 入院したりするよね。

 ・・・ちょっと心配~♭
 
 神様!!Mちゃんのつわりを軽くしてくださ~い!!


 Mちゃん、来週は 元気な笑顔を見せてね







 
 


2012/02/24 22:05
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

君に逢える日

Photo

 


  昨日も今日も 春のように暖かい日で

 調子が悪かった体も 嘘のように良くなり

 今日は、久々に外出して・・・

 ベル仲間とランチしながら 

 ベルの活動の 年間計画を立てました

 今年は 仕事以外で、自ら会場を借りて

 コンサートをしようということになりました

 さぁ!!また 新たな目標目指して 頑張るぞ~!!


       \(*´∀`*)/


 


 それから、高校、大学時代の友人で

 私が嫁いですぐに 1度だけ香川に遊びに来て

 もう30年も逢っていなかったR子から

 3月に、ご主人の仕事で四国へ来るということで

 私に会いたい!!という連絡がありました。

 彼女は 牧師様の奥様で、外国で暮らしていましたが

 ご両親が体調を崩されて、最近、帰国したそうです。


 30年前、我が家の近くの 無人駅を見て

 当時、新宿暮らしだった彼女は

 「こんな田舎に嫁ぐなんて!!

  何かあったら、すぐに帰っておいで!!」

 と 私を可哀そうがって泣いたものでした。

 ・・・その駅は 未だに無人駅です。(爆)

 






 R子を 我が家に招こうと思っていますが

 私がこの5月に 初めての海外旅行をすると言ったら

 彼女は さぞ驚くと思います。(笑)
 
 しかも それが韓国で、ヨン様ツアーだと知ったら!!

 ・・・腰を抜かすかもしれません(爆)

 実は彼女は マレーシアにも近年、住んでいたので

 たぶん、ヨンジュンのことは知ってると思うんだけど

 私が あの”ヨン様”の家族になってると知ったら

 どんな反応を示すでしょう??

 まぁ いずれにしても・・・楽しみです(爆)





 それにしても・・・

 5月の韓国旅行、本当に楽しみです!!!


 実は、ベルのメンバーにも 

 歌姫のブログを覗いてくれてる2人がいて

 「韓国行くんだってね~!!」と冷やかされてます(笑)


 いいのよ!!誰が何と言おうが

 ドンヒョクの香りがする ホテルで過ごすの!!

 で・・・

 8人で ホテリアーごっこするからね~!!!

      \(*´∀`*)/


 

 

 


 


2012/02/22 14:44
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

冬の曇り空

Photo

 今日は 今にも降り出しそうな曇り空。

 みんなに風邪はもうスッキリ!!と言いながら

 実は 昨日は朝から 

 悪寒と吐き気と頭痛で倒れてました(>_<)

 どうしても動けない状態で リビングで2時間我慢して・・・

 やっとのことで 自分で近所の病院へ運転して行き

 待合室の炬燵にもぐり、呼ばれて倒れるように診察室へ・・・

 インフルエンザの検査もしましたが、やはり診断はただの風邪。
 
 点滴を受けて 薬をもらって帰宅しましたが

 昨日のレッスンは 中学生が試験中ということもあり

 お休みできたので ラッキー!!!


 しかしながら思うに・・・

 今となってみれば、昨日の頭痛や吐き気は

 ムチウチから来たもののような気がしてきた。

 首や肩が異常に凝ってって 頭痛になってるみたい。

 今日は 天気も悪いし・・・

 ああ・・・冬になると これだから嫌!!(>_<)


 でも、夕べIMXから届いた

 『太陽を抱いた月』のOSTに癒されてる歌姫~




 『太陽を抱いた月』は 今、韓国で大ヒットしてる

 キム・スヒョン君主演の時代劇ドラマ


 MBCの水木ドラマなのだが・・・

 放送開始以来、週間ドラマすべての中で 

 視聴率ダントツ1位を キープし続けているドラマ。

 今週にも、視聴率40%を超えるに違いないと思われる。


 


 どうしてこんなに大ヒットしてるのかといえば

 いいのよ!!スヒョン君が!!(^_^)v

 スヒョン君演じる イ・フォンという仮想の王様が

 とても 女心を魅了する 素敵な若き王様なの!!!

 ストーリーも 分かりやすくて面白いし・・・

 そして、相手役のハン・ガインさんが 凄くいい!!

 スヒョン君より 6歳も年上でありながら

 フォン王より2歳年下の 恋人役を演じているけど

 本当に彼女は上手くて、実際の歳の差なんか忘れさせる。

 そのベテラン女優と並んで 負けない演技をする

 去年まで、サムドンだったスヒョン君

 歌姫は 早くこのドラマを字幕付きで観たい!!!


  ★ 追記★

 スヒョン君の王様姿とOSTの紹介をかねて・・・紹介します!!

 







 『ドリームハイ』の放送も BSで始まり

 カットがめちゃくちゃ多いとはいえ、楽しみだけど

 今度の新しい『ドリームハイ2』より、

 『太陽を抱いた月』のほうが 絶対に観てみたいと思う。

 実際に、『ドリームハイ2』は 酷評されてるみたい。

 ”可能性のない無理矢理な設定に、視聴者の抗議が続いている”

 という記事を目にした。(>_<)

 視聴率も8.1%で、月火ドラマの最下位を続けてるらしい。

  http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0222&f=entertainment_0222_004.shtml


 やっぱり・・・ヨンジュンが手を引くとこうなるのかな?(笑)

 1作目の『ドリームハイ』は 

 夢に向かって葛藤しながら それぞれ努力する若者たちを描き、

 その中心には いつも「」や「」があった。

    親子の愛。教師と生徒の愛。友人との絆。

     それらが 視聴者を感動させた。

 単に歌や踊が詰まった 若者のドラマではなかったこそ

 このオバサンの歌姫だって 嵌ったんだもの~(笑)


 ヨンジュンが抜けて、J.Y.Parkさんだけで

 夢や絆を描くのは 難しかったのではないだろうか・・・。



 せっかく、スヒョン君が カメオ出演した

 『ドリームハイ2』だったけど・・・

 だいたい、サムドンとヘミの名場面を

 こんな風にパロディで登場させる『ドリームハイ2』だから

 ダメだったんじゃないのかな~~~??(;一_一)


 
 

 

 


2012/02/20 16:55
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

ハミョンが帰ってくる!!

Photo

 
 
 先ほど ツインズさんやハリーちゃんから

 いただいたコメントを読んで

 そうだった~~!!と、思い出して(笑)

 今、慌てて ブログに書いてる歌姫です♫ 

    (≧▽≦*)\(- - ) バシッ!

 

 あのね・・・

 今日からBSジャパンで 午後7時から

 ドリームハイが 字幕放送される!!

 そう、ハミョンが 日本のお茶の間に登場する~!!


     \(*´∀`*)/ ヤッホイ!!

 

 今までも DATV以外で、BSで放送されたことがあるが

 吹き替え版だったり、全国放送ではなかったりだったので

 BS放送を受信できるご家庭では

 今回、毎週月火、で連日放送されるという

 このドリームハイの放送は とっても嬉しい!!


 勿論、DVDをお持ちでない家族や

 レンタルで我慢していた家族は 必見!!!

 絶対に 録画して観てね~ (ゝヮ∂)-☆


 特に第4話まで 登場するハミョンの姿を

 家族以外のみなさんにも 是非、ご覧いただきたい!!

        (*^_^*)




 

 日本で 月火と連日放送というのは 珍しいのでは??

 まるで 韓国での放送みたいで、それも嬉しいよね~

 

 それにしても・・・

 このドリームハイ、 歌姫は本当に嵌った!!(笑)

 16話すべて、一生懸命 解説させていただいたし

 あの作業は ハードだったけど、凄く楽しかった~

 しっかり、最後まで読んでくださった方々には 

     本当に 感謝しています m(_ _)m アリガトウ

 


 

 

 新しいドリームハイ2は これからDATVで放送されるが

 ハミョンやオヒョクが登場しないキリン芸高は

 いったい どんな展開になるのだろうか??

 歌姫は 多少、内容に不安になるが・・・

 韓国アイドルや 最新の歌や踊りに興味がある

 少年少女の方は 大いに観たい番組かもしれないね


 

 

 歌姫は ドリームハイで出会ったサムドンの

 キム・スヒョン君の演技に 凄く魅力を感じて

 ずっと最後まで 面白く観終わったにだけど・・・

 ドリハイ2で、スヒョン君が サムドン役で

 パロディとして、チラッと数分出るくらいでは

 ドリハイ2を絶対に観る!!とは 断言できない。(>_<)

 
     DATV、J.Y.Parkさん 申し訳ない!!

             m(_ _)m

 

 
 
 それでも このドリームハイは・・・

 ヨンジュンのプレゼント☆だと思っている。
 

 
 


2012/02/19 19:33
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

麒麟の夢

Photo

 
 
  
  毎朝 気持ちよく 目覚められて

 


  毎回 美味しく 食事ができて


 

  毎日 楽しく 仕事がはかどる。

 

 



 

  
  

  あなたを 傷つけるものが 何もなく


  
  あなたは 自由に 夢見ることができて

 

  あなたの翼で 思い切り 羽ばたける空がある。

 






 

  美しい景色に 囲まれて


      美しい音楽を 聴いて

  
         美しい会話に 溢れた生活。

 


 

 


   優しい家族に 囲まれて

 

   あなたは 笑顔で 挨拶をして

 

   あなたが 主演の 作品が


   
   大きな 愛の喝采の中で 上映される。

 
 



 

     それが、麒麟の私の 見る夢・・・
   

   


2012/02/17 22:56
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

華奢な体

Photo

 今日、ずっと録画したままになっていた

 History of ペ・ヨンジュン in 京都

 メイキング編 を やっと観れた。(*^_^*)





 

 サントリー山崎蒸留所で 興味深そうに
 
 色々、質問している姿が多くあった。

 そして、その内容が あまりにも専門的なので

 案内をしている方が感心して、嬉しそうに対応していた。

 ウィスキーのティスティングの時なんか

 「蜂蜜の香りがします。」とか言ってた!!!

 ・・・蜂蜜の香りなんて、歌姫には分からん!!(爆)





 
 そして このメイキングを見て、やっぱり 

 この旅行は ただのプライベート旅行ではなく、

 お仕事での旅だったのだと思った。(-.-)

 

 それにしても、ヨンジュンは痩せた。

 ドリハイのハミョンの時も 細いと思ったが
 
 この京都のヨンジュンを見て なおさら細いと感じた。

 

     


 

 こんなに華奢な体では できる役は限られる。

 相手役の女優も ガリガリに痩せてなければ

 今のヨンジュンとは 釣り合いが取れないだろう。


 ヨンジュンの作品が なかなか決まらないわけ

 自分勝手にだけど・・・何となく・・・

          分かったような気がした。(-.-)


 


 そして・・・

 ヨンジュンの俳優復活を急がせるのは

 やっぱり、酷のような気がしてきた。


 ごめん、ヨンジュン!!

 歌姫は まだまだ麒麟のままで 待ってるね!!

 

 


2012/02/15 23:46
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

ヨンジュンの心の旅

Photo

  
  驚いた~~~!!!

  今日まで 知らなかったのよ・・・(;一_一)


 『ペ・ヨンジュンー心の旅ー』

 ペ・ヨンジュン~沈黙の4年間、その軌跡!

 ペ・ヨンジュンの最新秘蔵映像を大公開!!


        ・・・なんだそれ??(@_@;)

 
 

 
 

       日本家族は ヨンジュンにとって 何??








 

 ヨンジュンの心は

 『韓国の美をたどる旅』に 詰め込んでくれたと思ってた。


 あの本が 歌姫のバイブルなんだよ。


 



 

 心が震えるような そんな感動が

 『韓国の美をたどる旅』にはあった。


 歌姫は あの本で

 すでに ヨンジュンの心を旅したよ。

 

 


2012/02/14 09:46
テーマ:歌姫のひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

雨の日の告白

Photo

 今日は 雨のバレンタイデー


 何回も書くが、雨は嫌い!!!

 冬の雨は 特に大嫌いだ!!!

 冬に降るなら 雪になれ!!!


 と・・・思う歌姫は・・・

 豪雪地方の苦労をしならい 能天気な阿呆!!

     (>_<)


 こんな 阿呆な歌姫から・・・

 愛のチョコレートを受け取ってもらえるだろうか??





  こうして ヨンジュンにPCから

  バレインタインに 愛を叫ぶのは

  今年で 何回目だろう??

  
  相変わらず、加工技術は進歩してなくて・・・

  また、今年は特に簡単に(≧▽≦*)\(- - ) バシッ!

  歌姫のを 詰め込んでみました~
 

  こんないい加減な歌姫から・・・

  愛のチョコレートを受け取ってもらえるだろうか??







  毎年、公式掲示板でも

 バレンタイデーには 愛を叫んでいたんだけど・・・
 
 今年は どうしようか迷ってる。

 だって・・・ヨンジュンからのメッセージが

 このところ 何も届かない公式だから・・・。

 あそこに書いても ヨンジュンに届かない気がしてきて

 最近、虚しい気持ちになってきてる。(-.-)

 隠密に来日して 何をしても別にいいんだけど

 ヨンジュンの声を 首を長くして待ってる家族に

 公式HPで 新年の挨拶くらいしてくれたら良かったのに・・・

   


 ヨンジュンが元気なら それだけで嬉しい家族に

 「僕は 元気です!!」

 そう 公平に挨拶できる場所が あの場所だと思う。

 
 100人の家族だけは 元気なヨンジュンに会えただろうけど

 その数百倍の家族は あそこで聞ける声を待っている。




 あれ??

 凄く辛口な 愛のメッセージになってしまった!!

       (>_<)

 でも、きっとそれは 今日の雨のせい・・・

    と、雨に責任転嫁する歌姫であった・・・( ..)



[1] [2]

TODAY 585
TOTAL 4869391
カレンダー

2012年2月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
スポンサードサーチ
ブロコリblog