2008/09/23 14:58
テーマ:今日の話題 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

永遠のテーマ?

Photo
   永遠のテーマ・・・なんて書いちゃったけど・・・

ただ、単に私の愚痴のような気がします^^

お時間がある方は、お付き合いください^^

先日、姑がしばらく留守にしていたので、お仏壇のお世話は、

私のお仕事・・・と思い、ご飯にお水にお花と・・・・

帰ってきてから、私の実の母が遊びにきました。

朝の開口一番、「私が留守だと仏さんがほったらかし!」と母に言ったそう。

私に言わずに母に言ったことでまず、頭がプッツン

10日間近く、娘のところに行っていて・・・

帰ってきて、花の水も腐らず、お彼岸におはぎが歩いてくるわけ?と

思いましたが・・・

旦那に言うと、「やってたじゃんね~。」と笑っている。

ここでも、頭がプッツン・・・一言言わずには、いられない私なのですが・・

でもでも、ヨンジュンの微笑が浮かんできて・・・

まあ、いいか^^ 私は、やることやってたんだし、心苦しくないわよね

と自分に言い聞かせて・・・顔には、かなり出てるはず(笑)

ヨンジュン のお陰で、大人になれたかしら?

時々、お姑さんとヨンジュンのお話を・・・なんて聞くとうらやましくなる

で、ヨンジュンの良さが理解できないから、そんなものかなあ?と

納得しちゃった私です。

韓国でもあるんだろうな~嫁・姑問題

ヨンジュンも、長男

ヨンジュンのお嫁さんも・・・?ヨンジュンのお母さんなら大丈夫?

そんな時ヨンジュンは、どうするのかな~?

息子は、いつまでも愛する男・・・嫁へのジェラシーあるのよね^^

私も息子二人・・・いずれは?

気をつけよう、忘れないように・・・

嫁・姑問題・・・・やっぱり、永遠のテーマ?

ヨンジュンがいてよかった^^v。





[コメント]

1.Re:永遠のテーマ?

2008/09/23 15:46 聖なる彼とmie

本当にご苦労様です^-^

お母さんは・・・もう少し思いやりが必要ね^-^

一人になると寂しいのよ!

娘だって・・・同じよ・・・感謝の気持ちがないと!

言わなくていいことまで・・・嫁の位置つけも・・・何ナノヨですよね!

私は亡くなった主人の母とはとてもいい関係でしたし・・ただ、

自分の方の母は育ての親ですが・・無神経で散々・・大変な思いをしてきまし

たが長男に嫁が来てから・・・うまくいかずに私が実家にも帰りません!

自分の家と感じないので・・・父は80歳過ぎてからわかってくれますね^-^

ありがとうの一言がどれだけ大切なんだろうと思います^-^

ヨンジュンと出会ってからは彼の優しさや生き方に・・・学びますよ^-^

イツモどこでも優しい人・・・優しさと感謝のオーラがありますね^-^

我が家もヨンジュンファンになってから・・・とてもうまくいくようになりました^-^

YAYAちやんは知恵のある人ですから・・・きっと今の生活の中から

息子さんが結婚しお嫁てさんが来たときの・・・勉強をしているのよ^-^

自分がつらかったことは覚えていて・・・他の人にはしない・・・いい姑になるで
しょうね!!私はイツモそう思っています^-^


2.Re:永遠のテーマ?

2008/09/23 15:49 ゆき☆

こんにちは。

私も同居してるから気持ちわかりますよぉ~
でも旦那さまがちゃんと見ててくれるからいいじゃないですか・・
ヨンジュン씨を知ってからは姑のことをなるべく考えないようにしようとは
思ってるんだけど、やっぱり目に見える範囲にいると違うのよねぇ~(ー
ー゛)
で、うちにも息子はいるからいつかは我が身…とは思ってますが。。
息子はサッサと嫁さんにあげちゃおうと思ってます。
今の子たちって絶対に嫁さんにつくでしょ?
だからそんなの見たくないし、娘は近くに住んでくれたらいいかなぁ~くら
い。
韓国も日本もどこに居ても嫁・姑問題は永遠のテーマよぉ~(T_T)

コメント削除

3.Re:永遠のテーマ。

2008/09/23 16:13 ゆあ

つい最近、この永遠のテーマを経験した私。

だいぶ落ち込みました。

今まで、「いい嫁」と言うより、おとなしい嫁を演じてきちゃったから。

今回、きついことも結構義母に言っちゃって。

言ったあとで、後悔するんだけど、言わずにいられない場面の数々。

そんな時、リビングにいるカレンダーのヨンジュンが、私に言うのよ。

「さっきのは言いすぎだよ」って。

反省の繰り返し。

同居って、本当に難しいと思います。

コメント削除

4.Re:永遠のテーマ?

2008/09/23 18:30 kenarin

こんばんは♪はじめましてですよね^^

夫の親との同居・・・これはしてみた人でなくては

その辛さは解らないですよね。

おもいっきり、アウェーですから、ねっ!

良くできていて当たり前、ちょっとでも

間違えがあれば、ほれみたことか!っと、鼻息荒く

指摘されますもの(;一_一)

そのやり場のない怒り、よ~く解ります!

でも、やはり、鬼の姑も小姑も人間ですから、

弱いところもあれば、可愛いところもあって、

立場的には、敵対する関係ではあるのですが

ひとりの人間としてみれば、許せるかなぁ、

自分にも悪いところがあるんだと、

人間として未熟な私は、ヨンジュンさんの、広い懐、人としての温かさに

触れることで、人としての優しさを、思い出させて貰っています。

ヨンジュンさんの微笑みをみていると、なぜかしら、

なんでも許せちゃうの~不思議~~(*^_^*)

ご主人も解ってくれているようですし、

頑張って!ファイティン♪



コメント削除

5.Re:永遠のテーマ?

2008/09/23 18:31 ハリーママ

こんにちは*^^* 
「嫁と姑」は 永遠のテーマですね^^; 私の主人は 長男で 実家が少
し離れた所にあります。お義母さんは 主人が大学生のとき 他界され
てお義父さんだけなのですが・・・なんせ 長男なので 何かと言ってき
ます。ただ 一緒に住んでいないのでまだ幸いです^^; でもこの夏手
術して 何度か通いましたが 本人も私たちに帰って来いとは 言いま
せんし 私たちの住む大阪へ来たいという気持ちもないようです。まだこ
れから先は わかりませんが・・・。同居は お互い大変だろうと思います
^^; だから同居されている yayaさんを尊敬しますよ!
PS.「若者の日向」進んでいますか?なかなかヨンジュンが登場しない
でしょ?でも あの作品は とてもヨンジュンの成長がわかる 良い作品
ですよ^^v 私は 「愛群」夜 寝る前に見ているのですが 一日1話も進
みません^^; 仕事をしていないときは 一日3話くらいのペースで見て
いましたが・・・。ジェホが頑張っている姿をだんだん 寝る前に見るのが
辛くなって来ました。でもジェホに会いたくなるんですよね・・・。

コメント削除

6.Re:永遠のテーマ?

2008/09/23 21:17 たま

こんばんは。
同居されてるだけで 尊敬します。毎日ですもの。ご苦労様です。

我が家はまさに「スープの冷めない距離」に姑が住んでいて、日々何か
と いろんなことがあります。それでも一緒に住まないという気楽さがあ
るんですよね。

うちの主人も長男で、下には妹=小姑が二人います。先日義母の口か
ら「やっぱり誰でも男の子が可愛いわよねぇ」って言葉を聞き、固まって
しまいました・・・^^;

ヨンジュンssiも長男。でもきっとお母さんともずっと仲良くできるお嫁さ
んを選ぶのでしょうね。
プチッと切れそうな時には・・・みんなヨンジュンssiを思い出してるんだぁ
~^^  よかったぁ~私だけじゃなくって^^;


7.Re:永遠のテーマ?

2008/09/23 22:58 salkまま

うわ~同居・・・毎日、ご苦労さまです。 同居してる方、すごいなぁ~と

思います。 うちは、たまさんと同じくスープの冷めない距離・長男で義

姉=小姑1人がいます。 頭の血管が 『ブチッ』 て切れる音が聞こえ

そうな時、心の中で 『ヨンジュンssi、トワ ジュセヨ』 ^^;;; です!

クチには出しませんが顔には出てます。 たぶん・・・(-_-;)  

去年、義父が亡くなってから夫君と義姉は ほぼ毎日、実家に通ってま

すが・・・私はなるべく近づかないようにしてます(^_^メ)

韓国の方が母親は絶対の存在のような気がする・・・でもヨンジュンは

きっと母親と嫁の間を うまく立ち回りそうですね♫ 

ホントに永遠のテーマです・・・joonyayaさん、お互いガンバロ~!

コメント削除

8.mieさん・・・

2008/09/23 23:06 joonyaya

こんばんは!温かい励ましありがとうございます。
相手を思いやる気持ちって大切ですね^^
私は、未熟者ですぐに顔に出てしまいますが・・・。
ヨンジュンを知って、感謝の心を教えてもらったような気がします。

今回のお話は、実の母が、「あなたの育て方が問題よ!」と言ってるよう
なものと感じたようで・・・。ちょっと、気の毒だったの。
娘しかいない母は、馬鹿がつくほどのお人よし^^
そのうえ、いらぬとこまで心配する性格。
だから、行動範囲も広くて、毎日飛び回っているの(笑)

姑は、家でテレビの前に転がって・・・人付き合いが苦手
それで、余計に話題もないの・・・

まあ、それなりのお付き合いで頑張ります^^
でも、プッツンきたら、また聞いてくださいね~。


9.ゆき☆さん・・・

2008/09/23 23:25 joonyaya

こんばんは!
ゆき☆さんも、同居なんですね。
旦那は、まあ、見ていてくれてると言えばそうなんだけど・・・。

やっぱり、姑は、息子をとられたと思うのかしら?
「お世話してくれてありがとう^^」とは、思えないのよね~(笑)
なんなら、全てのお世話お任せします。・・・と言いたいわよ!

息子に嫁が来たとき・・・うるさがられないように・・・。
ヨンジュン・・・どうか、素敵な姿で頑張っていてね。
韓国ツアーに、行くからね^^

それぐらいの心構えでいたいな~^^v。娘がいないので・・。

永遠のテーマ・・・私だけでないのよね~。
ヨンジュンみつめて頑張りま~す。

コメントありがとうございました^^


10.ゆあさんも・・・

2008/09/23 23:41 joonyaya

プチ・同居を経験されたんでしたよね^^
同居だと、離れていれば、言わなくてもいいことまで言ってしまうんです
よね~。

最初からの同居でないからよけいかも?
子供は、小学校に入り手のすいてきた頃にはじめたので・・・。
旨みがなく、どうしても、いろんなことが目に付いちゃう^^

とこんな感じでの毎日

やっぱり、ヨンジュンの元に走ってしまうのよね~^^
息子のためには、離れた方がいいんだろうけど(笑)

ヨンジュンに励ましてもらいながら、頑張りま~す。

ゆあさんも、同居にならずにすむように、頑張って下さいね。
こんなこといったら、叱られますね^^





11.kenarin 様・・・

2008/09/23 23:59 joonyaya

こんばんは!そして、初めまして^^
温かい励まし、ありがとうございました。

敵対する関係とはいえ、相手も人間。いいところもあるはずですね^^

私も、ヨンジュンの広い懐のお陰で、救われています。

みんな、嫁がやって当たり前・・・と言う時代では、ないと思いますが・・。
まあ、できる範囲で、精一杯・・・といったところですね。

でも、相手と自分の基準が違うもので・・・大変ですね(笑)


本当に、ヨンジュンの魅力って不思議~。
私の精神安定剤なんです。(笑)
これからも、ヨンジュンの微笑みを忘れずに頑張ります。


12.ハリーママ さん・・・

2008/09/24 00:13 joonyaya

こんばんは!
ハリーママさんも・・・長男の嫁でしたね^^
その後、お義父さんの調子はいかがでしょうか?

私は、舅が他界してからの姑との同居なので、姑には、話し相手がいな
いんですよね。

わかっては、いるんですが・・・やはり、忙しくて自分がいっぱいいっぱい
になってくると、腹が立ってくることも多々あるんですよね。

でも、我が家のワンコも癒しに一役かってくれています。

ヨンジュンのお陰で姑は、のんびりできてると思うけどな~??

若者のひなた・・・私も、なかなか進みません。
後半から、のめりこんじゃうのかな?

愛群・・・ジェホの頑張っている姿に、涙で・・・次の日、お目目がはれちゃ
って、休みの前しかみれません^^v。

結局、神の雫・・・読み始めてしまいましたヨン^^v。




13.たま さん・・・

2008/09/24 00:39 joonyaya

こんばんは!
プチっと切れそうなときは、ヨンジュンを思い出すんですね^^
それを聞いて、ちょっぴり安心。私だけじゃなかったんだ~。

旦那は、長男ですが姉がいる末っ子長男です^^。

娘のところに行っては、色々と言ってるんだろうな~???
私も、娘が欲しいんだけど・・・。今さらだし・・・(笑)

ヨンジュンも長男^^
結婚したら・・・・きっと、うまくやるんでしょうね^^。

スープの冷めない距離・・・うらやましいです。
コメント、ありがとうございました^^。




14.salkまま  さん・・・

2008/09/24 00:54 joonyaya

こんばんは~!たまさんと同じくスープの冷めない距離・長男ですか?
いいな~^^

舅が生きている時に、「絶対にスープの冷めない距離がいいぞ。」と
言ってくれていました^^。

同じ敷地に2軒の家を立てる方向で話を進めていたのですが、
途中で他界してしまいました。

それで、資金の関係とかなんとか丸め込まれて2世帯住宅に・・

台所だけは、二つ・・・でゆずれなかったのですが、家事大嫌いの姑

あまり、同居のメリット・・・ないのよね~^^

私も、『ヨンジュンssi、トワ ジュセヨ』です^^

おっしゃるように、韓国の方が、母親が絶対!ですよね。きっと・・

でも、ヨンジュンは、うまくとりもっていい家庭を築きそうですね^^

これからも、時々愚痴っちゃうかも?^^
また、聞いて下さいね^^

お互いに、ファイティ~ンですね^^v。





[トラックバック]

 
▼この記事のトラックバックURL
http://blog.brokore.com/yjoon831/tbpingx/58.do

▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 215
TOTAL 1664760
カレンダー

2020年4月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブロコリblog