2007/09/12 23:35
テーマ:きれいでした カテゴリ:日記(今日の出来事)

きれいでした

Photo

誕生花:クレマチス (Clematis)     花言葉:心の美 

 

カサブランカと蘭に囲まれて、とてもきれいでした。

 

行きは激しい雨のなか・・・ 帰りはきれいに晴れわたった空でした。

いろいろ見渡すことができたでしょう?

 

 

 

ノンストップでMBC、見させていただきありがとう


2007/09/11 11:41
テーマ:Aloe カテゴリ:日記(今日の出来事)

Aloe

Photo

誕生花:アロエ (Aloe)     花言葉:花も葉も 

 

豪快なところ・・・

おはぎ&ぼた餅は、100個以上作ります。 ご近所におすそ分けが大好きだった義母さん コロッケも、作り方を教えてあげたら1週間毎日30個作っていました。 お正月でもないのに、お汁粉は日常茶飯事作ります。 どんぶりで、「さぁ!どうぞ♪」とすすめられた時は、冷や汗が出ました。 あまり私・・・アマイモノが好きではないので^^ヾ 牡蠣フライは、やはり100個作ります。 男子3人の兄弟では、100個は普通なのだろうと思いました。 

 

 

 

■本日発売、女性自○ 立ち読みのすすめ

★2008年のペ・ヨンジュン-来年度の公式カレンダーを最速入手!★キム・レウォン「恋の鉄則3カ条」-特別連載第1回 ★ソン・イルグク・アキバ最高!-主演俳優の素顔をキャッチ ★クォン・サンウ<幻のフォトエッセイ>より秘蔵カットをあなたに! ★韓ナビ!/イ・ビョンホン-中国・敦煌「灼熱の砂漠」過酷ロケ生活 ★韓ナビ!/ヨン様-『太王四神記』韓国放送スタート秘話


2007/09/10 22:34
テーマ:昔・・・思い出した カテゴリ:日記(今日の出来事)

昔・・・思い出した

Photo

誕生花:えぞ菊(白) (China Aster)     花言葉:信ずる心 

 

過去の名言(迷言?)を思い出しました。・・・いくつか

 

■夫君とお付き合いしだして間もない頃・・・

「○○ちゃん(夫君の名前です)は、不器用な子だから 女の子と付き合ったことなんかないんだよ。 だからよろしくね!」

これって・・・いきなりの先制攻撃というか、一発かまされた!という感じですよねぇ^^ヾ

先に言われちゃーまずい! 別段、もてたわけでもなく、だがそれなりBFはいたわけで^^ヾ でも、牽制球のような言葉にあたふたしました。 身辺整理もしなければ・・・と。

■実家の父と「ひともめ」

私は妹と2人姉妹の長女です。 嫁に行くというよりも、婿さんに来て欲しかったのです。(たいして財産はありませんが) 「結婚」という話に進んできた頃、父は『ご覧の通り私どもは娘2人です。そちら様はご子息が三人いらっしゃる。できましたら・・・婿にいらしていただけないだろうか』 義母は『息子が三人いようと、五人いようと婿に出すつもりは【さらさらありません!】』 このひと言で、ちょいとばかし結婚がのびたのでした(笑)。

■新婚時代

スープの冷めない距離の新築のアパートに居を構えました。2LDKというやつです。いちおう、黒い電話も引きました。ことあるごとに、義母は遊びに来ます。たまに自分の茶のみ友だち数人を引き連れて「ここが、息子の新婚家庭さぁ!」と^^ヾ 玄関すぐの下駄箱の上に黒い電話を置きました。 『あらやだよぉ!この子は・・・ 亭主の写真を、電話につけちゃってぇ!』 (お、おかあさん・・・それは、アナタの息子じゃなくて【アラン・ドロン】なんですけどぉ・・・) 口が裂けても言えませんでした。


2007/09/09 23:51
テーマ:徒然 カテゴリ:日記(今日の出来事)

徒然

Photo

誕生花:うら菊(ハマシオン) (Michaelmas Daisy)   花言葉:追憶 

 

また、夏を思わせる空が戻ってきた。

・・・もう、麦茶も終りかな


2007/09/08 23:09
テーマ:不規則になりがち カテゴリ:日記(今日の出来事)

不規則になりがち


誕生花:からしな (Mustard)     花言葉:無関心 

 

何かあると、不規則になりがち・・・。食生活やら、いろいろと^^ヾ 今日の夕飯は時間も普段と違い、夫君は「たまごと長ネギのチャーハン」が食べたい!と言い、私はといえば・・・どうしても「辛ラーメン」が食べたかったのでした。で、お互いの食べたいものを作り食べました(作ったのは、わ・た・し)爆

 

今日は午後から納棺でした。朝とお昼が一緒のような気取って言えば「ブランチ」? 夫君はパン食でしたが、・・・今考えると、私は食べてない気がします。

 

午後1時までには、隣のS市まで行かなければなりません。以外に近く車で20分ほどです。途中、GSに寄り給油 予定の時間に着きました。午後1時から約2時間、ひとつのセレモニーが終り、和服が好きだったおかあさんはきれいにお化粧をしていただき、大島紬の着物と帯をかけてあげました。また少し寒いお部屋に移動です。ごめんね、おかあさん・・・寒いよね?

 

帰りの車のなかで夫君が、

「俺が中学生のときにおばあちゃんがshinだんだ。そのとき、おふくろは何度も真面目に言うんだ、『アタシがshinでも、すぐに焼いちゃやだよ。一日、2日経ってよみがえるかもしれない・・・。つねっても、たたいても、針でつついてもいい。もうほんとうに戻ってこないんだってわかってから、焼いてね。絶対にすぐに焼いちゃやだよ!』ってさぁ~。結局、いつも言ってた通りだな・・・。6日の朝から、1週間経った12日に葬儀だもんな。・・・」

 

考えてみれば、その通りになったわけで・・・。一人娘で大事に育てられたおかあさん。東京・銀座に遊びに行く時はお手伝いさん2人を連れて行ったという。私が一つ言うと、10は返される(笑)なんとも豪快なおかあさん。私もいろいろ「修行」させていただきました。


<前 [1] ... [948] [949] [950] [951] [952] [953] [954] [955] [956] [957] ... [959]

カレンダー

2019年8月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
スポンサードサーチ
ブロコリblog