2008/04/30 22:45
テーマ:取材後記 カテゴリ:韓国俳優(キム・レウォン)

黄色が似合う男、キム・レウォン(イケメン部長の画像付き)


屋根部屋の猫」「ラブストーリー・イン・ハーバードなどでおなじみの人気俳優キム・レウォンのファンミーティングに行ってきました!


昨年秋のファンミを取材したトチ子も絶賛していましたが、本当にさわやかで素敵な好青年でした。

今回のファンミは「It’s a Show Time」と銘打ってあり、授賞式風の凝った演出だったのですが、キム・レウォンは次々と衣装を替え、イリュージョン(?)から太鼓演奏、手紙の朗読、歌の披露など、めまぐるしいステージで楽しませてくれました。ファンを喜ばせようという一生懸命な気持ちが伝わってきて、こちらの心まで温かくなりました~。


そしてあの屈託のない少年のような笑顔。永久凍土も一瞬にしてお花畑に変わってしまいそうな、とてつもないパワーを感じました。“100万ドルの笑顔”は伊達ではありませんね!


さらに驚かせてくれたのが、白いポロシャツに白いズボン、パステルイエローのカーディガンで登場したとき。そのまま避暑地でテニスをしてもおかしくないほど、さわやか度120%!一般男性には決して真似のできないファッションです。


そしてこの瞬間、私の中の「黄色が似合う男」ナンバー1の座が入れ替わったのです。あえなく首位の座を陥落したのは、われらがイケメン部長。普段、パステルイエローのVネックシャツやピンストライプジャケット、ビビッドイエローのジャンパーなど、何かと黄色(ヒヨコ色?)の服を着てくることが多い部長。イケメンだけに着こなしもサマになっていて、「黄色=イケメン部長」という図式が私の頭の中で出来上がっていたのですが、今回の取材で見事に崩壊…。部長、相手が悪かったんです。そんなに落ち込まないでください。


今回のファンミのレポートは近日ブロコリにアップしますので、皆さんもぜひその目でキム・レウォンがどれだけ黄色が似合う男
なのかをご確認ください。

 

・・・ちなみに私の中の「ピンクが似合う男」暫定1位はモバイラーKです。社内でピンクのネクタイができるのは彼だけです。

 

追記

中村(新大久保在住以下略)さん撮影の昨日のイケメン部長。お気に入りのジャケットを着ての1枚。インナーのピンクのVネックシャツはモバイラーKへの挑戦なのか…どうかは定かではありません。

 

ブロコリスタッフ 関島


[1]

カレンダー

2020年10月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロコリblog