2010/06/26 15:56
テーマ:妄想 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

掃除で妄想

Photo

ゆんべ…チャーリーから、

「ハウスクリーニングな情事」で妄想せよ!と指令がありまして。


そうです、私が!変なおじさんです…

じゃなくて、そうです、私がルーシー・リューです ( ̄▽ ̄)


いっときますけど、Rじゃないです。

皆さん、私のこと、どう思っとられるか判りませんが(いや、何となく判るケド)

彼本体で妄想する時は、純情乙女なので、Rはムリです。


彼の役柄や、彼がモデルの主人公なら、3Pでも4Pでも6Pでもイケるんですけどね。

…チーズの話です(爆)


では、大人の童話です…

例によって今書いたばっか。

未推敲ですけん、お許しを…








今日は…新しいお客なのね。

ハウスクリーニング会社に登録、働き始めて二年になる。

思ってるよりきつい仕事だから、長続きする人がいなくて、

二年目でも結構な古株。



今日は…久しぶりに使う別荘みたいなマンションを、

掃除しておいて欲しい…って優雅な依頼。

なるべくベテランの人を、できれば人目に立たないように一人で寄こして欲しいって。


ふぅ~ん…芸能人のお忍びかなあ。

もしくはナンか執行猶予中の有名犯罪者とか(笑)


これがデリヘルとかだったら身の危険を感じるとこだけど…

お掃除会社のオバちゃんが、そんな心配することないのよね!


で、着いたけど…

管理人に言って、鍵開けてもらって…と。

ん?靴がある?


「ごめんくださーい!!!

ピカピカお掃除××××から参りましたっ!

ご在宅でしょうかあああ?」


…返事なし。

まあ、日付も時間も間違ってないし…

掃除しちゃお。


…うわ、殺風景な部屋だなあ。

めったに使わない隠れ家みたいな?

…空気よどんでる…

よし、この位の広さなら結構一人でも早いかも!

今日は早く終わらせて…劇場版×××を見に行きたいのよ!


よっしゃーベッドルームはこっちね…

あれ?誰か、寝てるんですけど…

結構さっき、腹から声出したんだけどなあ…

寝てて、聞こえなかったのね…

困るな~依頼と違うじゃん。

お客さんがいるとこで掃除って…ちょっとやりづら…え?

 

ゴクリ…自分の生唾の音、部屋中に響いてる気がする…

このヒト…今日見たかった映画の…ヒト…に激似。

いやいやまさか、こんなとこに隠れ家があるとか聞いたことないし…

…いやいや、待て…冷静になれ、自分。

あたしが聞いたことなくたって…あるかも知れないじゃん。



「あの…失礼しま~す、ピカピカお掃除の…」



わぁ…この寝顔さあ…あの写真集の時と同じじゃない?

なんかまっすぐ仰向けなんじゃなくて、こう抱え込んで寝るってホントなんだ…

このヒト、新手のソックリさんじゃなきゃ…本人だよね…



よし!まず、寝室以外を完璧に掃除しちゃって、それから最後に起こそう!

疲れてるから、こんな昼間から爆睡なんだろうし…

もし彼本人なら…少しでもいい印象を残したいもんね!

ああ、ここにチンスクがいたらツッコまれそう…


「いい印象を残したからって、何になるの?」



…何にもならない…でもさ!やっぱり…


その後あたしは、鬼神のごとく頑張った。

普段だって手抜きなんかしたことないから、上の信頼も多分厚いんだけど、

今日は今までの最高至上マックスの出来栄えだ。

床を舐めろって言われても平気!



カチャ…


ひっ…寝室のドアが開いて…彼が出てきた。


ああ、韓国語、少しかじっといて良かった…けど

片言でしか喋れない…!

冬ソナの台詞なら完璧なんだけどなあ。

うまく、伝わるかしら…



「あの、ピカピカお掃除の…」


「ああ、済みません…予定より早く着いて…

今朝早かったもので…眠ってしまって。

びっくりされたでしょう?」


あ~ん、「あなただから」びっくりしたのよ!


「しっ…寝室、まだ…これから、掃除…」


「韓国語、お分かりになるんですね?

なぜ早起きしたか判りますか?」



「…いいえ…」


「ワールドカップを見ていたんです。

日本対デンマーク、いい試合でしたね…

おめでとうございます」


「あ。ありがとう…ございます」


「お掃除の邪魔ですね?

僕、こちらで待っていますから…」



どうしよう…距離、1メートル位しかない…

必死に掃除した後だから汗かいてるし…髪もボサボサだよね…

でも、ああ!彼の網膜に、今私が映ってるんだ…!

この大チャンス、逃してなるものか…


やらなかった後悔より、やった後悔だわっ!


「私…あなたの。大ファンで…家族…です」


ぱああっと彼が笑顔になる。



「そうですか!

いつも、応援ありがとうございます。

…でも、困ったな」


「…??」


彼が思案顔で…唇を左右に撫でてる。


「ここのことを、…」


あ、信用されてない…ショック。

…でもそうだよね、初対面だもん。

 

「え…と。お客様の。プライバシー。守る。絶対。嘘じゃない」

 

彼が、にっこり笑って…ええ?ナンか、抱き寄せられてるんですけど?

これ、何度も妄想した…彼とのハグなんでしょーか、神様…もしくは仏様…

 

そうじゃ…お前が一生懸命掃除したご褒美じゃよ…

 

あれ、幻聴まで?もう駄目…



「大丈夫ですか!?」…あ、抱え上げてくれた…宙に浮いたみたい?



あ~遠くで彼の声が…あたし、このまま天国に…行ってもいいやあ……

 

(続かない)


20時20分…やっぱりお姫様抱っこを追加しちゃった (〃▽〃)



[コメント]

1.Re:掃除で妄想

2010/06/26 16:45 チェリナー

あら~~ん。ここで.。終わり??ですかぁ~~?
その後、その後、 どうなったの~?
って 続かない (笑)ってあるし。。

 まさか、その後、、気絶してるお顔が
あまりに 可愛くて、ほっぺに(笑)あくまでも ほっぺ!!です
 「Chuっ」 な~~んて事 ない?でしょうねぇ~~。
気がついたら あらら~。上着のボタンが…な~んて。

 あらっ!いやだわぁ~あたし。。爆妄想しちゃってる~~。
 おほほほ~。

 私の「チェリナー」はあの 「チェリン」から頂きました。
チェリン、とても生意気だけど とても可愛くて 私、
とても好き^^なんですぅ。
 これからも 宜しくお願いしますね^^。
 

コメント削除

2.チェリナーちゃん^^またまたいらっしゃい❤

2010/06/26 18:22 rz

あらっはやっ!
早速ありがとう♪

うん、これが彼でなくて…他のヒトだったらね。
とりあえずお姫様抱っこでベッドに寝かせるだろうな…ト。

ほいで…(〃ω〃)

などなど…なんですが。
やっぱり彼の子犬のような目を思い出しちゃうと~
なんかそんな妄想をしちゃイカン!って思っちゃうのね~

ま、サユリストみたいな感じですか?

チェリン、「いいから逃げちゃえ」ですっかりいい人でしたね!
私も好きですよ~( ^ω^ )


3.Re:掃除で妄想

2010/06/27 11:58 ボニボニ

おおおおおお、ホントにできとる!

そ、そ、それもお姫様だっこつき。
これは その先も無くちゃいかんでしょう!

コメント削除

4.ボニさん^^こんちは~❤

2010/06/27 12:46 rz

むふふふふふ
お忙しいのにお知らせしちゃってすんません。

ボニ隊長に言われたら~書かずばなるまい。


 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 158
TOTAL 3802752
カレンダー

2021年1月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブロコリblog