2011/02/16 23:54
テーマ:妄想 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

滑り込みハッピーバースディ

Photo



うう、やっとPC前~~~

今日は、絶対今日中にアップせねば~~~@@

 

スヒョンくん、お誕生日おめでとう♪

クリームだらけ、、、、








 

で、、、、Myウヨンくん、カワユス~~~~

手、クリームだらけでお茶目~~~~❤

いやん、激ツボ~~~~


あ、絶対に「えなり」とか言わないで下さいよ!!!!!!?

一個も似てませんからね!

 

 

 

 

 

「あ、誕生日の」

 


「うん!

ウヨンくん、カワエエよね~~!!

食べちゃいたい!」

 


「食べ………」

 


「あのね、おんなじB型なの!

話、合うかも~~~~

あ!今度、家に連れてこれないっ?!」

 


「え…っと、、、撮りが押しているようで…

無理だと思います」

 


「・・・ちぇ~~~ケチ、、、、」

 


「……随分、年下じゃないでしょうか?」

 


「あっ!!!

何てこと言うのよ~~~~~~(泣)

そりゃ、そりゃさ、、、、20歳位違うけどさ」

 


「(もうちょっと下では?)」

 


「内海桂子師匠を見なさいよ!」

 


「…誰ですか?」

 


「もういい!

とにかく、バースデイで、、、、

お友達にクリーム塗ったりするのが可愛いのよ~~~♪」

 


「……僕も、やりましたけど」

 


「へ?そうだっけ?」

 


「…………ひどいな、、、、」

 


「あはは~~~~うそうそ、覚えてるって!

あれも、可愛かった……

っていうか、、、、この写真見て、あれ、思い出したの」

 


「………」

 


「いつでも、どこでも、何してても、

あなたのこと考えてるんだ、私…」

 


「本当に?」

 

 

「本当だよ!

だから、、、あなたがもうドリハイに出なくっても…平気。

脳内では出てるから!

ねえ、元気出してよ…っていっても無理か、、、

あたしに…できることある?」

 


「そうですね……」

 


「何でもいいよ?

何なら、なんか塗ってみる?」爆

 


「え……(赤面)」

 

 

「あ、冗談だって!

何赤くなってんのよ!

……ちょ、」

 


「どこに××てもいいですか?」以下r

 

 

 

 


連日自問自答しとるんやけど、、、、、

ええのかな、コレ…(;´Д`A





ドリハイ前半の、ネタバレ画像です~~~~↓

スヒョン君の歌、、、、素晴らしい~~~~♪



2011/02/16 00:58
テーマ:妄想 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

四十万記念画像&キリ番

Photo



photo by mck

 


ぎゃははhっはははっは~~~~

お祝い画像を頂き~~~~

恐悦至極に、、、、

存じます~~~~~!!!!!




そして、初のキリ番申告~~~~~滝涙!!!

×××ちゃん!!!

400400、おありがとうございます~~♪

どんなご要望にもお答えしますので、

なんなりと、お申し付け下さいね~!









助けて~~~~

ハラいてーよ、、、、

 


これ、、、、続き書けってことっしょ?

もう、、、、お肌のゴールデンタイムが~~~@@

 

 

 

 

 

 

「やめ…て下さい、××が、、、起きます」

 

 

「いけませんか?」(*´д`*)ハァハァ

 

 

「わたし、、、もう、、、

自分のことは、、、いいんです。

…また、、、××が傷付くようなことになったら」

 

 

「…あなたのことが……好きになったんです」(*´∀`)ホウ

 


「…そして、、、嫌いになるかもしれないでしょう?

その時、××になんて言います?

もう、ママとは一緒に暮らせない…

パパと暮らすかママと暮らすか決めろって言うの?」

 

「……さん」

 


「違うわね、血も繋がってないんだもの…

ただ、どこかに行ってしまうだけだわ、、、、

ね?

こんなメンドくさいこと言う年上じゃなくて…

あなたにはもっと相応しいヒトがいますから、、、、

………離してください」

 

 


「僕を……好きだと思ってくれたことはありませんか?」 (〃ω〃)

 

 

「ヨンジュンさん、、、、やめて」

 

 

「一度も無いですか?
 
 僕に惹かれた事は本当に一度も無い?」

 











 ・*:。゜萌。*(*´∀`*).*ぇ゚*・。・

 


「ありません。

 ヨンジュンさんに惹かれた事は、、ありません……」

 

 

「本当に?」 (0゜・∀・)ワクワクテカテカ

 

 

「……本当です……


 この子の父親には、誰もなれませんから」

 

 

「答えになっていません……

もう一度聞きます。

僕のこと、嫌いですか?」

 

 

「あ、、、、、嫌、」

 

 

「本気の嫌に聞こえません」(0゜・∀・)ワクワクテカテカ

 


「そん…な。ちょ…っと、」

 


「…さんは誰を愛しているんです?」

 


「重…っ、苦しいです、、、

ヨンジュンさん」

 


「言って。……さんの心にいるのは誰?」 (*´Д`*)

 


「………ぅっ…」耳元で言われちゃったのねc(>ω<)ゞ

 


「誰です?……さんが本当に愛しているのは?」

 


「……言いましたよね?
 
 どちらへ進むかを決める…別れ道に立つ瞬間があるって、、、

 

(い・いつの間にっ?爆)

 


 私、ヨンジュンさんが好きですけど……

 でも迷いもあるんです。
 
 あなたを選べば、、この子の幸せが気になるし……


 だから…進みたくないんです。
 
 それが私の決断」


 

「……さん」

 


「私はこれから一人で頑張ります。

 どんなに大変でも……しっかりやっていきます。

 これが私の選択です」

 

 









「違うな……

 選択じゃなく放棄だ。

 そんなの、、、理解できません」

 

 

「あ、、、、、」

 

 

「だってもう……こんなになっています」

そりゃねえ。王子に押し倒されたらねえ。
↑おばちゃんの合いの手

 

 

「やめ…あ、そんな」

 

 

「肩肘張り過ぎです、、、、、

ここは、こんなに柔らかいのに」

 

 

「く…っ」

 

 

「深く考えないで……

しちゃったら楽になりますよ」

 

 

「そんなぁ……あ、待って…や、ぁ!

…楽になってなかったら?」

 

 

「してから考えよう」以下r

 

 

 

 









 

 


これ、、、王子と馬コラで妄想すると、、、、

萎えるなあ~~~~~~爆

大好きな冬山と、りんご別荘、入れてみましたがいかがでしょうか~~~?



♪何も恐れないで

今はすべてを僕にまかせて♪




[1]

TODAY 36
TOTAL 3471749
カレンダー

2011年2月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
ブロコリblog