2011/11/12 18:24
テーマ:ひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

一期一会なら^^

Photo


↑BGMはこちらをクリック







こんばんは^^

ここのところの話題はjoonのスペシャルパーティだね~

ここのブログだけでも4人はいる^^

それってすごいよね^^

「愛」と「人徳」の成せる業?

だね^^



今の時期、これ以外の話題は皆の念頭にはないのかな・・・。

そうだよね、

joonはそれ以外に何のニュースも与えない。


それ以外のことを書くのも
ちょっと気が引けるし。




12月14日はペ・ヨンジュンにとって
何の日かわからないけど、

毎年このあたりに焦点を当てて
活動しているよね。

今年も「ほほえみ」系はあるのかと思ったけど、
その時期はこれに化けた。


できれば、
「ほほえみ」はいつもの一期一会で終わらせず、
別の機会にでも活動してほしい。

何回も日本でイベントやるのは面倒でも
毎年やるイベントとして定着させてもいいのに・・・と思っていたけど。

joonもキム・ヒョンジュンも忙しいのかな・・・。

主題歌まで作ったのだから、
また活動してください^^



さて。
本題に戻って~

今年のパーティって万に一回しかやらないだろうから、
参加される方々には、たっぷりと楽しんできてほしい^^

joonもここは一つ、大盤振る舞いで、

皆の席を回ったり、握手したり、サインしたり
お話したりするといいよね^^

たった100人で、人生で1回の行事なら、
それぐらいは頑張れるだろう^^

床の間の置物ではない、人間ペ・ヨンジュンを
ガンガン出してほしいね^^


今、一番キレイな、落ち着いた顔をしているよね?
精神的に満たされている顔・・・

今、会うのはとてもいい時期だと思うわ^^




きっと記念撮影はあるよね^^

気さくな感じで撮れたら最高でしょう^^


皆、かわゆく写ってきてね^^









2011/11/08 02:19
テーマ:ひとりごと カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

ファミマ・・・と私事・・・

Photo


↑BGMはこちらをクリック






ファミマ様はこの一年間でどれだけお稼ぎになりたいのでしょうか・・・?^^









【第2弾】「おとなコンビニ研究所商品を買って

ペ・ヨンジュングッズを当てよう!!キャンペーン」



■ファミリーマートオリジナル “ペ・ヨンジュングッズ”が合計600名様に当たる!

このたびのキャンペーンでは、”おとなコンビニ研究所”商品を含む購入レシートを指定金額分集めて郵送で応募いただきますと、素敵なファミリーマートオリジナル“ぺ・ヨンジュングッズ”や旅行が抽選で合計600名様にあたります。

キャンペーン期間は2回に分けられ、第1期は2011年11月8日(火)~12月16日(金)に、
第2期は、2011年12月17日(土)~2012年1月23日(月)に行います。



第1期の目玉賞品として、今回のキャンペーン等で撮影されたファミリーマートオリジナル画像と写真集などで使用された画像を収録した「ペ・ヨンジュン オリジナルデジタルフォトフレーム」などをご用意。


第2期では、ペ・ヨンジュン氏が今年来日した際に訪れた“京都”をたどる旅として「京都2泊3日ペアご招待!オリジナルガイドブック付き」などが当たります。


なお※キャンペーン詳細及び対象商品は、別紙参照。




【参考資料】キャンペーン概要


○応募方法

“おとなコンビニ研究所“商品を含むお買上げレシートを、各コースに必要な金額分集めて郵送すると抽選で、ファミリーマートオリジナル「ペ・ヨンジュングッズ」や旅行が合計600名様に当たります。

※レシートは複数可能。ただし、全てのレシートに1品以上対象商品が含まれていることが条件です。

※お買上げレシートの“おとなコンビニ研究所”全商品の商品名の前に「★」マークが表示されます。

※公共料金、各種通信販売、ファミマ・ドットコムショッピングサービス、クレジット・ローンなどのお支払い、toto、たばこは含みません。


○キャンペーン期間:2011年11月8日(火)~2012年1月23日(月)

  ・第1期応募期間:2011年11月8日(火)~12月16日(金)期間のお買上レシート対象

  ・第2期応募期間:2011年12月17日(土)~2012年1月23日(月)期間のお買上レシート対象


○応募締切

  ・第1期応募期間:2011年12月17日(土)消印有効

  ・第2期応募期間:2012年1月24日(火)消印有効


○賞品発送

  ・第1期:2012年1月下旬 予定

  ・第2期:2012年2月上旬~中旬 予定



○対象商品

対象商品に以下のマークがついている“おとなコンビニ研究所”(逸品亭シリーズ、なごみ庵シリーズを含む) 全アイテム



○賞品


<第1期>

◇Aコース:総額5,000円分
ペ・ヨンジュンオリジナル デジタルフォトフレーム(ポジャギ風布カバー付き) 20名様

*オリジナル追加画像は別添のSDカードに収録しています。

◇Bコース:総額1,000円分
オリジナル台紙付き プリペイドカード(1,000円×2枚) 280名様






<第2期>


◇Aコース:総額5,000円分
2011年ペ・ヨンジュン氏がたどった 京都2泊3日ペアご招待!ガイドブック付き 10組20名様

※ご出発設定期間は、2012年2月下旬~3月上旬を予定しております。

招待内容に含まれるものは、ご当選者様の国内の最寄の空港から伊丹・関空・神戸空港までの航空費用(最大運賃)または最寄新幹線駅から京都駅までの鉄道費用、および2泊分の宿泊費となります。(2名1室ご利用)


◇Bコース:総額1,000円分
オリジナル台紙付き プリペイドカード(1,000円×2枚) 280名様













ファミマ「ヨンジュン様、ここが先斗町で一番おいしいラーメン屋です^^」


BYJ「え!@@ な、なんだ・・・^^;(まいったvv) お茶屋さんで芸者さん遊びかと・・・vv
できまへんのんですか~~?vv」


ヨンジュンの今まで弾んでいた気持ちがちょっと萎えた・・・。
この先斗町を訪ねたのも、お茶屋さんで若い芸子と戯れるのが目的だったのに・・・。




ファミマ「え?ええ・・・(この人、高潔でB級グルメさんじゃあなかったのお~?)
ヨ、ヨ、ヨンジュン様はあ、ラーメンがお好きでっしゃろ~~?^^v」


BYJ「そ、それはそうっでっけど~・・・ここまで来て、あんた・・・vv(しょぼんvv)」



ファミマ「ヨ、ヨ、ヨンジュン様・・・これ、景品の旅行用ですから^^
ね!安くあげてくださいよ~~」


BYJ「あ、あ~~~(残念!)、・・・・チェがお金出してもアンデヨ?」


ファミマ「ええ、アンデですvv すんまへん・・・vv」


BYJ「フム・・・」




ファミマ「あ、あとは、次回お忍びで・・・」

BYJ「(目がきらりと光る) 絶対ですよ!」


ヨンジュンの仕事への厳しさを感じるまなざしに
ファミマ様、たじたじ・・^^

約束しちゃったら、実行しないと
捨てられちゃうよ~~~^^v




なんてね^^v









個人的には第2期が人気がありそうな気がしますが~~

Bコースなんて、
1000名様でも罰が当たらないような気がするのは
私だけでしょうか・・^^









***************************************











ここからは、私事。





しばらくブログを休んでしまいました。
いろいろと忙しくて申し訳なかったですvv

いつも創作を読んで楽しみにして下さっている皆さん、
ちょっと新作がお休みでごめんなさいvv






先週ですが、
私の愛犬はとうとう一人で逝ってしまいました。

ちょっといなかった隙に・・・
そっと一人で。


よくジャッキーと書いていたので、
ちょっと覚えている方もいるかもしれないですね^^


14歳のラブラドール犬の男の子です。


14年前の11月3日に8週目でうちにやってきて、
14年後の11月3日に我が家を旅立ちました。


この夏は超えられないかなと思っていたけれど、
エアコンもつけていない我が家で頑張って夏を乗り切りました。

犬も人の老いと同じで、
一つ体が悪くなるとどんどんだめになっちゃうんですよね・・・。




医者でも霊園でも「大往生」といわれる年齢だったけど、
ずっと一緒にいた人間にはホントに寂しいことです。


もうリビングの電気を点けっぱなしにする必要もなくなりました。

仕事に出かけている間や、夜も暗闇は寂しいだろうと
点けっぱなしだった部屋。



元気な頃は40kg以上あって、大きな犬でした。
大きいけれど、おとなしくていい子でした。


この子が病気になったら、どうしよう
一人で運べるかなと思っていたけれど、

実際、最後は25kgになってしまったので、
私一人も病院通いができるぐらい・・・。

でも、最後の医者通いはやっぱり重かった。
もう全く動けなくなっていたので、だっこもいつもより重かったです。


私の従兄弟が亡くなるというアクシデントがあって、
私も出かけなくてはならなかったりで、
ホントに最後の2日間慌しく、見送ってしまいました・・・。



大きな体でいつも静かに横たわっていただけなのに、
いなくなると、本当に寂しいです。


晩年はあんまりやんちゃな彼を見ることができなかったけど、
それでも10月に一度テーブルの上のカツを食べちゃって・・・
まだまだ元気があるなと思わせたよね。


亡くなる2週間前に、ちょっと家の中をゆっくり徘徊していた時は、
これが「小康状態」なんだろうかとも思いました。

最後にほんの少しだけ訪れる痛みのない小さな幸せな時。


そう、その頃は、
時々、静かに腕で組んで、じ~っと遠くを眺めていたよね。


それから2週間で、
全く起き上がれなくなったし、
目もよく見えていなかったよね。



体を拭いてあげたりと霊園に連れていく準備をしながら、
あまりに私が泣くので、
息子が「まるでドラマみたい・・・」なんて
ちょっと嫌味を言いましたが、

なんででしょうね。
動物を見送る時って人は本当によく泣けるものです・・・。

これが人となると、
しんみりと・・・そんなにワアワアとは泣けないですね・・・。




始まりがあるものには終わりがある・・・。

だから、

終わりを見送る。



これも不思議なんですが、

きっと人が亡くなった時は思わないことを思います。


始まりがあるものには終わりがある・・・。
だから、もう嫌だではなくて・・・

私は見てあげるから、
もうそういう覚悟はできているから、

また、いつでも見送ってあげるよ・・・と思うのです。







でも、今はジャッキーを思いましょう。

まだ、たくさん尽くしてくれた彼を思いましょう・・・。


何にもしてあげられなかったママで
ごめんねって。


それでも、好きでいてくれて、ありがとうと・・・。





今日も息子とこんな話をしました。

「ジャッキーは?」


「今、お医者さんに行ってるよ」






kiko3
















[1]

TODAY 51
TOTAL 1037775
カレンダー

2011年11月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ブロコリblog