2007/05/03 23:43
テーマ:韓国TVドラマ カテゴリ:韓国TV(その他)

「天国の樹」最終回


昨日に引き続き第12話を見ました。ネタばれになってしまうのであまり詳しくは書きませんが、ヒロインとともに泣いてしまいました。テーマとなっている愛が貫かれた感じですが、結末は悲しかったです。でも、私的には好きなドラマとなりました。ドラマ中毒が加速していきます。


2007/05/02 15:42
テーマ:韓国TVドラマ カテゴリ:韓国TV(その他)

ドラマ三昧


ゴールデンウィークで仕事が休みなので、部屋の片づけをしなくてはならないところ2日間とも録画していたドラマを見てしまいました。

「勝手にしやがれ」を最終話まで、「天国の樹」を2~11話まで。「勝手にしやがれ」はどの人からも最後には愛情を感じました。あれはハッピーエンドですよね…。途中みたいなところで終わると苦手なのですが。

そして「天国の樹」ですが、1話だけ見てしばらくほっていたのですが、続きをみたら止められなくなりました。6話目だったか、ユンソがユキになって現れるところ、カッコいいと思ってしまった。髪形でこんなにも変わるんだ、表情でもこんなに違うんだ、と思いました。あんなに髪形変わってるし、2年振りなのにすぐにユンソだって分かるところがすごいなと思いました。遠目になのに。目で演技するシーンが多く、半分以上泣いているんじゃないかと思うくらいユンソもハナもよく泣きます。ハナが窓を開けて外を見ていると窓の外にいつもユンソが立っているところが好きですね。ユンソの微笑み方がやさしいです。にらまれると怖いですが。吹き替えなので、字幕で見たいな。日本語と韓国語の混ざり具合が分からないから。リュウ先輩はちょっといけてない感じがします。もう少し強引でもいいかなって。派手な感じなのに。役柄が「どんど晴れ」の柾樹さんに似てますね。「天国の樹」、あと1話で終わりなんですけど、きっと泣いてしまいそうです。


2007/04/20 03:52
テーマ:韓国TVドラマ カテゴリ:韓国TV(その他)

勝手にしやがれ11話まで


勝手にしやがれ、少しずつ展開してきています。気になるのが1話に登場したハン記者の犬と彼女です。犬がもうちょっとボクスとの関係に関わってくるのかなと思ったのですが、結局行方不明になってしまったきり探してないし、彼女らしき人物もあれ以来出てこないし。ギョンもかわいいですね。


2007/04/16 02:20
テーマ:韓国TVドラマ カテゴリ:韓国TV(その他)

今頃になって冬ソナ


あの「冬のソナタ」1・2話を見ました。韓国ドラマを見始めて4年くらい経ちますが、いつも見逃していました。人間関係に謎を作っていて、次回が待ち遠しい展開です。しかし、主人公の学生服姿は少し無理があるのでは、と思いました。


2007/04/12 04:48
テーマ:韓国TVドラマ カテゴリ:韓国TV(その他)

勝手にしやがれ3~7話


勝手にしやがれの続きを見ました。

どの俳優さんも、役柄にぴったりハマってると思います。ドラマを見てると、すぐ入っていってしまいます。だから、見始めたらその続きをダーっと見たくなります。時間切れで1・2話分くらいで止めないといけないときは辛いです。

ところで、家族が社内旅行に行くというので「そうですか」と思っていたら、行き先は台湾だというではありませんか。

私も行きたいーーっっ!!

北京語を勉強して自分で行きたい。そして仔に会いたい!!はー・・・もう寝ます。(といってももう朝だ)

 


2007/04/07 08:04
テーマ:韓国TVドラマ カテゴリ:韓国TV(その他)

勝手にしやがれを見る


「勝手にしやがれ」1・2話を見ました。登場人物1人1人がかなり個性的で勝手です。名前もまだ覚えてないし。

今夜から地上波で「春のワルツ」が始まりますね。もう1度見直します。

 


2007/03/23 06:17
テーマ:韓国TVドラマ カテゴリ:韓国TV(全般)

愛してると云って


18話まで見ました。次回最終回です。

それぞれの人の考え方、愛し方、思いやりの仕方を考えさせられました。

ここまで見てきて、ご飯を作ることの大切さを感じました。毎日何気なく食べているご飯も、親元を離れると懐かしくありがたいものになるのかなって。もうちょっと、心をこめて作らないとって思いました。

韓国ドラマは最終回が、え~って思うときがあり、ショックなラストだったりするので、しっかり最後まで見ます。


[1]

TODAY 89
TOTAL 974216
カレンダー

2017年5月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブロコリblog