2012/06/07 02:50
テーマ:ハヤテのごとく! カテゴリ:台湾TVドラマ(その他)

ハヤテのごとく! 5話まで



 台湾のジョージ・フーと韓国のパク・シネが主演のドラマです。

 原作は日本のコミックですが、読んだことがないです。

 シネちゃん演じる三千院ナギですが、セリフいっぱいで、中国語で吹き替えになっています。

 ジョージ・フー…。今まで、飛輪海メンバーと一緒に出演の「ろまんす五段活用」「モモのお

宅の王子さま」で見ましたが、ついに主演です。ナギの執事になるのですが、頼もしくて優し

くて、ほんとにいい人感があふれてて、いいなぁと思いました。

 ナギの周りの人間が、どの人も個性的です。

 休学していた大学に復学。これからどうなるんでしょう…。

 


2011/12/24 04:21
テーマ:陽光天使 カテゴリ:台湾TVドラマ(その他)

陽光天使 2話まで



 沖縄でもロケをしたこのドラマ、放映までなかなかでしたね。

 台湾でDVDが出たので、買いました。

 レイニーとウーズンのドラマ。

 最初のほうは、沖縄が舞台で、陽光は日本人の女の子なので、半分くらい日本語でしゃ

べっています。

 夢の中の恰好は、ほんとに夢の中だけなのか、中文字幕だけなので分かりかねますが…。

 レイニーのおばあさんの役が中野良子さんなのですが、ほんとにおばあさんで、びっくり

でした。

 こんなに日本語使ってるのに、NHKも協力してるのに、放映はまだなんでしょうか。

 ジェスチャーでなんとか理解してますが、細部までは分かりません。

 中国語の勉強は全然進んでない…。

 


2011/12/12 04:05
テーマ:パフェちっく カテゴリ:台湾TVドラマ(その他)

パフェちっく! 第2話まで



 CSで視聴した3話を埋めるべく見始めましたが、2話で既に3話の内容が出てきました。

 それだけ、カットされているということですね。風呼が見たセーラー服の夢のシーンが、

なかったです。

 風呼役のリーン・ユウ、仔と共演したBlack&Whiteの時とは違う感じがします。

 こういう、爽やかな台湾ドラマ、もっといっぱいないかな。原作の漫画は日本のですが。

 最近は韓国の影響を受けてか、そういう世相なのか、ちょっと重いドラマも多いような。

 このドラマのイベントで、ケルビンとアーロンが来日予定だし、それぞれのファンミーティン

グも来年開催されることが決まったようで、がんばってほしいです。願いはやっぱり飛輪海

での活動だけど。それはちょっと無理かな。


2011/05/15 03:38
テーマ:パフェちっく カテゴリ:台湾TVドラマ(その他)

パフェちっく 第3話



 アーロンとケルビン出演のドラマ、ブルーレイを買ったので、お試しでCSが見れたので見て

みました。

 オープニングもエンディングも飛輪海の曲っていうだけでもうれしいです。

 学校のシーンと家のシーンが多くて。

 アーロンの壱がいいなぁ。ケルビンはまた、桃花タイフーンみたいに、ちょっとずれた感じの

役みたいです。

 壱のバイトってお好み焼き屋さんで、店の中のメニューとかはみんな日本語でした。そこで

壱が着てたTシャツ、あの「パイレシ」のTシャツでした(笑)。

 ケルビンは話が上手なのでほんとに大也みたいな性格かと錯覚してしまいそう…。

 ヒロイン風呼役のリーン・ユウ、ブラック&ホワイトで見た雰囲気とはまた違っていました。

ブラック&ホワイトのときはガリガリだと思ってた。ここではそんなふうには見えなかったな。

 あと1回見れるかな。


2011/05/10 01:09
テーマ:BLACK&WHITE カテゴリ:台湾TVドラマ(その他)

BLACK&WHITE 12話まで



 今、毎週楽しみにしているドラマがこの台湾の「BLACK&WHITE」です。
 
 内容は刑事アクションなので、楽しくはないですが、いろんな人がいろんな行動をとっていて

誰がなんのためにっていうところが、なかなか出てこなくて。人のつながりも複雑で。

 オンエア時間がちょっと短めなので、いつも「えっもう終わりなの?」って思ってしまう。

 韓国ドラマみたいに、次回がとても待ち遠しいです。
 
 台湾盤のDVDは持っていますが、見ずに…。オンエアまで待ってしまいました。

 ドラマも折り返し点に来たようで、ますます盛り上がってきています。(自分だけかな…)

 なんといっても、台湾ドラマの入り口になった仔が出ています。1月に会ったけど、それよりは

若いです(笑)。

 仔のルームメイトのシュウ・ジエカイが、不審な動きをしていて気になります。

 珍しくリアルタイムでみているドラマです。


2010/08/02 07:00
テーマ:愛就宅一起 カテゴリ:台湾TVドラマ(その他)

モモとアナタと王子さま 夜の部



 昨日行ってきました。

 大東はステージに向かって右側のドアから入場してきました。

 タンクトップに装飾がほどこされたホワイトのジャケットをはおり、黒のパンツ、スニーカーでし

た。パンツはちょっと複雑な形で丈は短く少し足が見える感じです。髪も黒に戻したのかと思っ

ていたけど、思いのほか茶色でしたが、MARSっぽく前髪を分けていました。

 レイニーは、ステージに向かって左手のドアから入場。ヘアスタイルは陽光天使の記者会見で

見たのと同じ感じで少し大人っぽくて、黒と紫のワンピースでした。膝丈で裾が少しすぼまって

いて、右側にタックが入っている変わったデザインでした。黒のハイヒールを履いていました。

 司会は李由美さん(韓流フォンデュの)、通訳はおなじみ周さんです。

 大東はもう、ノリノリで結構司会を翻弄していました。レイニーも負けずに、大東に対抗、「ム

カツクわ」とか、トークを盛り上げていました。普通の会話はほぼ日本語で話していて、とても上

手でした。

 ○×クイズやドラマでやった英語詩を2人で朗読したり、短かったけど楽しかったです。

 最後に全員と握手してくれるとのことで、とてもうれしかったです。

 一瞬の間でしたが、大東もレイニーもとってもステキでした。ちゃんと両手で握手できました。


2010/08/01 04:57
テーマ:愛就宅一起 カテゴリ:台湾TVドラマ(その他)

モモとアナタと王子さま



 イベントの日になりました。

 これから出かけます。(早すぎ)

 夜の部なので、実際に見られるのは17:30。

 MARSの応援グッズ、作れなかった。

 せめてもの慰めに、この間いただいた観光局のうちわを持って行きます。

 このところ、桃花タイフーンの史朗の髪型でしたが、7月25日の香港のサイン会のときには

少しMARSっぽくなっていたみたいだし…。

 既に、眠い…。

 新幹線で寝ておかないと。

 レイニー・ヤンもモモっぽく登場するのかな?

 想像は膨らむばかり。

 では、行ってきます。


2010/07/25 07:42
テーマ:桃花タイフーン カテゴリ:台湾TVドラマ(その他)

桃花タイフーン 第18話



 この頃、話は桃花よりも余一中心?って感じです。

 余一と通子のロマンス?

 BGMも余一が歌ってるのをよく使ってる。

 余一が事故に遭うシーンで、ショベルカーが突然出てきたのですが、すごくいきなりすぎでし

た。なぜか史朗もその場面にいたし。カットされてるから、変なのかな。現地版を見てないので

分からないですが…。その前に原作も読んでいないのですが。

 余一が入院した病院の部屋の壁がグリーンでした。桃花の部屋もグリーン。グリーンがイメー

ジカラーなのかな。

 


2010/07/18 08:54
テーマ:愛就宅一起 カテゴリ:台湾TVドラマ(その他)

モモのお宅の王子さま イベント



 当たらない覚悟はしていましたが、当選しました。

 招待券付じゃなく抽選ハガキ付を選んだので、ハラハラでしたが…。

 8月1日に会える。大東に。

 飛輪海渇望状態になっていたので、うれしいです。

 イベントタイトルが、「モモとアナタと王子さま」になっていたので、どんなイベントになるか気に

なります。抽選だったので、決して前のほうではないけど、同じ会場に入れるので満足です。

 今から何着て行こうかなぁと悩みます。

 レイニーもテレビでしか見たことがないので、ナマで見れるのが楽しみです。


2010/05/23 08:03
テーマ:戦神 MARS カテゴリ:台湾TVドラマ(その他)

戦神 MARS 第1話



 今頃になって、やっと見ています。

 実は当時DVDを買ったのですが、そのときにDVDプレイヤーを持っていなかったので、その

ままお蔵入りとなっていました。そして久々にテレビで放送されることを知り…。うれしかった

です。だって、仔だから。

 今、仔は新しいドラマの撮影待ちだと最近のインタビューで答えていましたが、実際私たちが

メディアで見られる機会が少なくなっていて、今年はここ何年か春にしていたFCイベントもなく

寂しい思いをしていたところだったので。

 台湾ではおでんの宣伝だとか、イベントだとかにはたまに出ているみたいだけど、日本までは

なかなか入ってこなくて。

 ところで、このドラマも日本の漫画が原作ですが、読んだことがないです。

  髪が長い仔。最近はずっと短めなので懐かしいな。

 


[1] [2] [3] [4] [5] ... [7]

TODAY 198
TOTAL 979440
カレンダー

2017年6月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブロコリblog