2013/03/24 04:10
テーマ:パク・ヘジン カテゴリ:韓国俳優(その他)

6周年



 2013年3月21日でブログ開設6周年となりました。

 最近、更新がおろそかになっていて、若干(泣)ですが。

 それと、携帯ゲームにはまってしまったので、ドラマを見る時間が減ってしまい、ドラマ

の話も少なくなって、ほぼ超新星のことばかりになっていますが…。

 それでも、ここを読んでくださっている方がいることに感謝し、これからも地味に続けて行

こうと思います。

 がんばっていろんなこと書かなきゃ。

 3月3日はパク・ヘジンくんのホワイトデーファンミーティングにも行ってきたのです。

 とてもアットホームな雰囲気で。司会が初めて古家さんでした。いつも華流に行っても

李由美さんだったので、ようやくという感じです。

 「私の娘ソヨン」の最終話が放送される日だったのですが、このファンミの予定が入って

いたので、来日してくれたそうです。ほんとは最終話みんなで見たかったみたいですが。
 
 1年ぶりに会ったヘジンくんは、変わらずかっこよかったです。

 ハイタッチとヘジンくんが袋詰めしてくれた飴をもらって、幸せな気分で帰ることができま

した。

 元気もらえるから、いいですね。
 


2012/02/26 05:57
テーマ:パク・ヘジン カテゴリ:韓国俳優(その他)

パク・ヘジン コンサート2012 ZEST 大阪



 ネタバレだと思うので、東京だけ行かれる方は気を付けてください。

 2月24日(金)NHK大阪ホールでのヘジンくんのコンサートに行ってきました。

 なんとか、開演前に到着でき、グッズをチェック!

 入場したときにもらったチラシに、CD「君のために」が今日発売だと…。レコーディングはし

ていたのに、なかなか出ないな~と思っていたのですが、なんの告知もなしに発売なんて。

これってファンへのサプライズだったのかな?このCDを聴きながら書いていますが、ヴォー

カルがとてもリアルに聞えて、そばで歌ってる感じです。コンサートで聞いたみたいなリアル

さがあります。それと、写真集。これ、写真がいっぱいあって、どのカットも魅力的でとっても

良かったです。どの写真も絵になってる~。

 ブルーのジャケットで登場した1曲目は「ひゅるりひゅるり」。BANDの演奏でロック調にア

レンジされて、また違った雰囲気の曲になっていました。

 1曲ごとに司会の李由美さんと通訳の方が出てこられて、詳しくいろいろ紹介してくれるの

もまた、良かったです。由美さんいわく、ブルーの衣装は「王子様のような」だそうです。

 記憶があいまいなのですが、BANDスタイルで2曲めは「君のために」を歌っていたと思い

ます。

 歌っているときはかっこよく、話すときは穏やかに…。ほんとに見とれてしまいます。

 黒と白のスーツに着替えて、「運命の轍」を歌って。スモークがもくもく。これってコンサー

トって感じがするなぁ。

 そして、ゲストとして所属事務所の理事とヴォイストレーナーの方が登場。ヘジンくんと3人

でドラマ「エデンの東」から「運命に逆らって」を。ヘジンくんは最初のほうを担当して、あとは

急に高音になるので、理事とヴォイストレーナーさんが担当していました。2人ともすごくうま

いなと思っていると、理事はもともとルイという名前で歌手だったそうで、13年ぶりにステー

ジに立ったとのこと。ヴォイストレーナーさんも現役の歌手とのことで、この後、それぞれ持

ち歌を披露してくれました。

 ヴォイストレーナーさんは「記憶喪失」という最新曲を。スクリーンには日本語の歌詞が

出ていて、それでなるほどと思いました。悲しすぎて思い出せないという感じの歌詞でした。

 理事は「涙(るい)」という曲を。スクリーンはコ・スとハ・ジウォンが出演しているMV?が

流れて、ちょっと映像が衝撃的で、歌よりもスクリーンが気になってしまいました。
 
 その後今度は、レコーディングの映像が流れて歌っている曲が少女時代の「Gee」

だったので、え~っと思っていたら、赤の皮ジャケットに着替えてダンサーの人たちとその曲

をやってくれました。めっちゃかわいかったです。ヘジンくん、ダンスうまいです。



 そのあと、もう1曲の新曲の「もう言わなくてもいい」を歌ってくれました。(と思ってます)

 この曲、すごく気に入ってると言っていました。ヘジンくんの雰囲気に合った曲だと思いま

す。

 銀色のまぶしいジャケットに着替えてきたヘジンくん。ほんとにまぶしそうだった。

 ファンの人がどの手がヘジンくんか当てるゲームがあったり。これ、すぐ分かりました。

ヘジンくん手がきれいだから…。でも、ダンサーの人と理事とヴォイストレーナーさんの3人

のダミーが入ってるのがおもしろかった。チェキをその選んだ人と撮っていたから。

 サイン入りのタオルとテディベアをステージから降りて配るコーナーとか。近くまで来てく

れてうれしかった。手は届かなかったけど、きらきらでした。

 アンコールで、去年一緒に振付をした「君を愛する10の理由」を披露。ダンサーの人が

撒く紙吹雪がきれいでした。もちろんダンスも。この曲もヘジンくんは得意そうでした。

 そして、最後にサプライズのファンからの歌…。全員がステージに並んで、曲が流れ始め

たので、ヘジンくんはちょっと驚いた感じで。そして、歌詞を聴いて、やっぱり泣いてしまいま

した。泣かせちゃった。愛されるために産まれてきた人がひたすら繰り返される歌詞だから

と答えていましたが、ほんとそうですね。繰り返しの曲でした。だから、この曲にしたのかな。

 なんかこの曲をもらって、さらにがんばらなければと思ったとコメントしていたので、ちょっと

プレッシャーを与えてしまったのかなとかわいそうになってしまいました。

   

 コンサート後、1年前と同様に待ちました。22時過ぎころ、出てきて車から降りて、手を振

って歩道のところまで歩いてきてくれました。そして、車からも手を振ってくれてるのを見る

ことができ、ほんとに良かったです。寒かったけど、シアワセな気持ちで帰路に着くことがで

きました。


2012/02/23 23:54
テーマ:パク・ヘジン カテゴリ:韓国俳優(その他)

パク・ヘジン 2012コンサート



 いよいよ明日、ヘジンくんのコンサートが大阪であります。

 何日か前から、気持ちが落ち着かず…。

 明日はもっとソワソワしていると思います。飛行機情報とか知ると、もう…。

 仕事も1時間早く上がらせてもらって、でも、家の片付けをしてから行くので、到着は開演

ぎりぎりかと。

 もう、今朝ヘジンくんは大阪に到着しているので、今はどこかに泊まっているんだと思うと、

テンション上がりますね。

 新グッズがあるそうですが、HP見たところ、カレンダーと等身大ポスターがあったけど。

他にもあるのかな。

 緊張しながら、明日を待ちます。

 また、感想書きたいな。

 


2011/06/20 02:42
テーマ:パク・ヘジン カテゴリ:韓国俳優(その他)

パク・ヘジン dinner Show in 大阪


 
 ハイアットリージェンシー大阪に行ってきました。

 ディナー食べるのって久しぶり、とか思いながら…。

 でも、服選ぶだけでも苦労しました。なにせ、お出かけ用服はすべて10年以上前のもので、

サイズが合わなかったから~。情けないです。

 座席は10人卓が41個ありました。

 司会の女性が結構妄想入ってる話っぷりでした。通訳さんもいました。

 ハナ・トゥル・セでヘジンシ~とみんなで呼ぶと舞台袖から登場です。Tシャツに白いカーディ

ガンでした。打ち合わせのところが少し着物みたいに重なっていました。「コンベ~」と乾杯の音

頭を取ってくれました。

 17時からのディナー、ちょっと時間が押してたこともあって大急ぎで食べて、ドリンクも頼んで

なくても全種類グラスに注いでくれてました。キャビアもフォアグラも堪能しました。

 料理がひと段落したところで、ヘジンくんの登場です。

 真ん中くらいの席でしたが、オペラグラス持って行って正解でした。意外と離れてる~。

サイン会が後ろでも、近かったので、今日は遠いです。

 運命の轍のイントロが流れ、いきなり歌で登場かと思いきや、歌わず。スクリーンに映ってる

姿が見たくて、振り向くと映ってる映像も振り向いてて見えないですね、と。司会の人がかなり

テンポよく振っても、マイペースな感じです。B型じゃないのに(笑)。

 自分が使ったTシャツを3人の方にプレゼントします、とチケットの半券で抽選。どちらから来ら

れましたか?との問いに「静岡」と答えた2番目の方に「ガンダム」と反応するヘジンくん。まだ

ありますかと聞いて、ずっとあります。との返事をもらい、アルゲッソヨと納得していました。

 Tシャツを渡す時に、ハンガーから外して、たたみながら「僕が服屋さんにいたこと、知っていま

すか?」というと、司会の人はノリノリで「こんな店員さんがいたら、毎日買いにいっちゃいます

ね~」とコメントしていました。確かに。

 さて、歌披露ですが、1曲目は「ひゅるりひゅるり」でした。歌は緊張するとのこと、コンサートと

違って、歌いにくかったんじゃないかな…。2曲目に歌った「運命の轍~Japanese ver」の前でも

歌うより、泣く演技をするほうがマシとまで発言していました。運命の轍が終わった後で、1番の

歌詞を間違えたと自己申告。いつも苦手なところがあって、気にはしていたけど、いざそこに

来たらモニターに歌詞が出てこなくて、と。

 2月の時に歌った「君を愛する10の理由」を歌ってほしいとの提案に、「ダンサーがいないから

今日はできません」という返事に何故か笑ってしまった。いなくてもいいのに~。でも「言葉に

できない」なら歌います、音源ありますか?って、これって今突然歌うことにしたのかな?

 しかも、この歌、ヘジンくんの十八番なのかな、自分の歌より得意みたいで完璧でした(笑)。

 持ち歌がバラードが多いので、今度は明るい曲を用意しておきます、とのこと。

 中国で撮影しているドラマのOSTにも参加することになって、とてもいい歌ですので、機会が

あれば聴いてくださいと言っていました。

 次のプレゼントのコーナーでは、帽子が2個とサングラス1つ。これは全員参加の○×形式で

正解した10人にステージまで上がってもらって、さらにそこから3人を決めますと説明。スタッフ

が用意した質問に「おもしろくないので、僕が用意しました」といつの間にか自ら進行してしまう

ヘジンくん。

 最初の問題は「私はパク・ヘジンのファンである」というもの。これはみんなに試したの?

 そのあとの問題も結構知らないことばかりで、いろいろ分かりました。

 Q:「自分が出演したドラマは、すべて見ている」

 A:「見ていない」あとで見ようと思うけど、忙しくてそのままになっている。
 


 Q:「1週間以上寝ずに撮影したことがある?」

 A:「ある。正確に8日間」熱血商売人で12話のゴルフ場での撮影のときに、しっかりと相手を

見つめていないといけないのに、どうしても目に力が入らず…と言って、その表情をやってみ

せてくれました。


 Q:「好きな色は白である」

 A:「好きな色はパープルです」と言って、自分の携帯を持ってきてもらい、母と姉の子が写って

いる待ち受けも披露。携帯がパープルでした。普段は黒とか白とかを着ますが、物となると、

やっぱりパープルが好きとのこと。


 Q:「乾燥肌である」

 A:「○」触ってみないと分からないですね~って。


 Q:「乾燥肌は生まれつきである」

 A:「×」生まれつきじゃないです。


 Q:「小さい車が好きだ」

 A:「×」え、僕の車、見たことある人もいるでしょう?

 このクイズで残った人3人は、さっきのプレゼントを帽子は被せてあげて、サングラスはかけて

あげていました。

 中国で3か月ドラマの撮影をしているけど、ミネラルウォーターもいつも飲んでいるものと違う

ので、韓国に戻るときには、いつも肌管理をしていますとのこと。私たちが見る分には、とっても

きれいな肌だけど。

 サイン会のときも言ってましたが、中国語が知らず知らずに出てくるみたいで、ドラマ撮影の

映像の説明で、監督のことを導演と言ったりしてました。撮影中のドラマは監督と監督の子供

の2人が監督です。と言ってました。コメディも入ってるドラマだそうです。

 まだまだ撮影が続くので、来年の初めくらいには、またお会いできると思います。

 


2011/06/19 06:17
テーマ:パク・ヘジン カテゴリ:韓国俳優(その他)

PHJ KISS サイン会



 昨日、大丸梅田店にて開催された、「PHJ KISS サイン会」に参加してきました。

 整理券が先着100名と聞いていて、平日から配り始めていたので、もしかしたら、もう間に合わ

ないかもと思いながら朝に行きましたが、すでに残り少なく、ぎりぎりで整理券を手にしました。

 1部と2部があり、参加したのは1部。

 ヘジンくんは朝の便で関空に着くとのことだったので、大急ぎだったのではないでしょうか。

 大丸の中の会議室みたいなところに椅子が並べてあって、一番後ろに座りました。

 出入り口は後ろだけみたいで…。ヘジンくんは後ろから入場。

 最初ちらっと見えたけど、拍手で迎えるために入り口横に手だけみせて隠れたヘジンくん。

服装をチェックしてもらってました。

 間近で見たのは今回が初めてで、背が高いし細いし顔が小さくて、輝いていました。

 Tシャツに右が白で左が黒のベスト、薄い小豆色みたいな綿パンに、白につまさきが薄黄緑の

スニーカーでした。

 サイン会がメインなのでトークは少しだけでしたが…。自己紹介のあと司会の人にいくつか

質問されていました。

 こんにちは、パク・ヘジンです(日本語で)。今中国で撮影をしていて、中国は暑いですが、日

本へ来たら雨が降っていて涼しいです。

 大阪のイメージは?

 ――韓国に似ていて故郷のような感じです。

 大阪と言えば思い浮かぶ食べ物は?

 ――今回2回目なのですが、前回母と食べたたこ焼きです。ただ、今回はこの後インタビュー

で明日はディナーショーがあるので、その時間もありません。

 昨日、中国から韓国に戻られ、今朝韓国から日本に移動でしたが、疲れていませんか?

 ――(一瞬間があって)ピゴネヨ。

 ちょっと考えたけど、素直に答えたところがかわいかった。会場も笑ってました。訳さなくても

みんな分かっていたと思います。

 サイン会は1列ごとに進められて、一人一人丁寧でした。

 用意された色紙は、中国でヘジンくんがイメージキャラクターをしている服のブランドのもの

だそうで、なんとヘジンくの写真が一面になっているものでした。そこにサインと今日の日付を

書いてもらいました。

 3人終わったところで、今まで書いた人たちは日付が間違っていました、と発表され、ご希望な

ら書き直しますが、それはそれで貴重かと、スタッフさん。何日って書いてあったんでしょうか。

 やっと順番が回ってきて、緊張しましたが、2.3番前から、じっと見ていて(一番後ろだったので

あまり詳しく見えてなかったので)、前に行ったら、こんにちはと軽く会釈。書いてもらったあとに

「カムサハムニダ ネイル ト マンナヨ」と言ってみたら、日本語で「はい」と答えてくれました。

ちゃんと通じたかな…。ほんとに急かされることなく、ちゃんと話せたし、満足です。

 サイン会が終了した後で、コメントが。

 ――中国で3か月も撮影しているので、日本語が出てこず、代わりに「ティンブトン」だとか中国

語が出てきてしまってます。

 とのことでした。中国語もやっぱり勉強しないといけないかな?

 そして、今日はディナーショーです。

 席は真ん中くらいだけど、がんばって参加してきます。


2011/05/10 00:04
テーマ:パク・ヘジン カテゴリ:韓国俳優(その他)

ディナーショー



 ヘジンくんの大阪のディナーショー、申し込んでしまいました。

 行けるのかな…。
 
 明日お金振り込んできます。

 やっと、動き出した。

 なんにも行けなかったので。


2011/04/30 08:03
テーマ:パク・ヘジン カテゴリ:韓国俳優(その他)

パク・ヘジンくん来日



 今日はヘジンくん来日です。

 明日が誕生日で、ディナーショーが開かれるのですが、お留守番です。遠征控えてます。

 連休中ずっと日本にいるのに…。

 今回は関西じゃないので、行けません。

 6月のは行きたいけど、検討中です。

 会員証は届いたので、ちょっと救われたけど。入会特典も凝っていたので。アクセサリー

デザインしてるのが生かされたアイテムでした。2月のイベントで、衝動買いしてしまったし。

 繊細な感じで、取扱いに気を遣いそうですが、1回着けました。

 

 中国でのドラマ撮影に、レコーディングとこれからもいっぱい活動してくれそうで期待大です。


2011/02/26 02:16
テーマ:パク・ヘジン カテゴリ:韓国俳優(その他)

パク・ヘジン シングルリリース記念イベント2011 番外編



 終わってロビーに出ると、さっきステージにゲスト出演していたカン・ハニさんが。

 ファンサービス?なのか、握手とかしているようなので私もしてもらいました。

 背は高いし、手もめちゃめちゃでかかった。

 それに、一緒に写真も撮ってもらえました。

 そして、大胆にも「MADE IN BSJAPAN見ました」と伝えると、親指立ててGooのサインをして

くれました。

 だいぶん経ってから、外に出ると出待ちしているファンの人がいっぱいで。まだ出てきてないん

だと思い、待つこと20分。中が見えないようになってる車で、出てきました。私が立っているとこ

ろと反対の方へターンしたので、全く中が見えず…。でも助手席から手を振ってくれているのは

見えました。っていうか、助手席に乗る?ヘジンくん。

 出待ちなんてするの、久しぶりで。でも、ファンの人たちもかなり熱かったです。

 このまま盛り上がってほしいな。


2011/02/26 02:05
テーマ:パク・ヘジン カテゴリ:韓国俳優(その他)

パク・ヘジン シングルリリース記念イベント2011 その4


 
 「運命の轍」のPVのメイキングを見た後、いよいよヘジンくんの歌で日本語バージョンを聴ける

ことに。
 
 声が素敵で、聴き入ってしまいました。もともと素質はあるのだろうけど、とても上手でした。

 すごく安定していたし。

 だからといって、本業みたいに気取りがなく、素直に歌ってるところがとても良かったです。

 知ったかぶりみたいだけど、とにかく気に入りました。

 後日届いたCDも、何回も聴いたけど、この日ナマで歌っていたのが一番良かった。

 ヘジンくんは全部で5曲歌ったという記憶があったのに、どうしてももう一曲が思い出せなか

ったけど、雑誌に載ってました。最近は掲載が早くて。2週間あれば余裕で載りますね。

 それは東京公演のものでしたが、大阪も多分同じ曲だったと思います。オフコースの「言葉

にできない」。違ってたらごめんなさい。

 最後のコメントでは、これからも歌手として、また俳優としてドラマや映画で様々な姿をお見

せできると思いますと語り、ちょっと涙ぐんでいました。

 初めてのステージでいろんな思いが込み上げてきたのかな。泣かないと決めていたのに、

とのことでしたが…。泣いていいよ。

 ほんとにがんばってるのが伝わってきたステージで、感動でした。

 1時間半ぐらいかなと思っていたのに、3時間近くあって、長い間一緒に過ごせてよかったです。

 今度は5月のバースディ・ディナーショーが予定されていますが、全部参加できるんだったら、

絶対行きたいけど、ちょっと我慢します。FCだけ入会させてもらいました。

 もうすぐ、予約したネックレスも届くはずです。


2011/02/12 10:02
テーマ:パク・ヘジン カテゴリ:韓国俳優(その他)

パク・ヘジン シングルリリース記念イベント2011 その3

Photo

 1部が終了して、司会の藤原さんが「ここでパク・ヘジ

ンさんの映像を流す予定でしたが、ゲストがいらっしゃ

いますので、お呼びしましょう」とカン・ハニさんが登

場。ゲストのことはなにも知らなかったし、ほんとに

飛び入りのようだったのですが。司会者やヘジンくん

と一緒に出ることはなかったので。

 ちょうど、その2週間くらい前にMADE IN BSJAPANに出ていたのを見てたので、誰?と思うこ

となくよかったです。出てきたときの会場の反応もすごかったです。華麗なる遺産のオープニン

グテーマを歌ってくれて、もう1曲バラードも披露してくれました。1ヶ月日本語を勉強しました。

上手く言えず、「すみません」と。でも、全部日本語で話してたし、言ってることは充分伝わって

ました。

 2部のスタートです。

 衣装が今度はふわりとしたリボンのブラウスでメイクもナチュラルな感じになっていました。

ヘアスタイルは左側を何箇所かピンでとめている感じでした。どう表現したら伝わるのか分から

ないけど、耳を見せる感じ?(記憶が曖昧に…)SSのリーダーもこんな髪型してた気がします。

 2部はプレゼントコーナー。THE KISSのアクセサリー2名と自身が宣伝するダブル・スキンの

化粧品(箱がつぶれてごめんなさいと言ってました)3名、9日に発売されるシングルにサイン

したもの5名。藤原さん、最初「10名に!」って言ったときに、ヘジンくん「えっ?」て感じだったの

でなんでかなと思ったら、CDとセットにして5名にしようと思っていたらしく。でも、10人のほうが

いいという会場の反応をもらい、バラバラになりました。ダブル・スキンは3月からマツモトキヨシ

で販売されるとのことで、またそのときに来日するとも言ってました。

 その後はまたプレゼント。今度は2ショットチェキです。幸運な5名がステージに上りました。

 最後の人がコメントで「緊張してシッキンしそうです」と言ってしまい、司会者が絶句。会場は爆

笑。(ごめんなさい)

 「え?シッシンですよね?」とこわごわ聞き返し、「そうです」と答えていました。

 ヘジンくんもそれを聞いて笑っていました。

 写真を渡すときに、また笑っていました。「すみません、さっきのを思い出してしまって」と。

 その後はまだプレゼントがあって今度は10人の人に。いろんなラッピングのプレゼントと一緒に

1輪の花。その花は石鹸でできてたみたいで、1枚ずつはがして使ってくださいと言ってました。

 最後の人はでっかい花束でした。中身は当たった人がステージでいっせいにあけて見せて

くれました。毛布とか鏡とか手帳とかいろいろ入ってましたが、ナマ写真も入ってました。

 中身ってヘジンくんが選んだのかな。その中身の意味が次の歌で分かります。といって、ダン

スの人が4人出てきて、一緒に簡単な振り付けを練習して10個のプレゼントの歌を歌ってくれま

した。正式なタイトル、またもや忘れました。字幕が出るのでって言ってくれたのですが、

2階からはスクリーンが小さすぎてよく見えませんでした。それより、ダンサーと一緒にステップ

するヘジンくんが良かったです。あの手遊び的な振り、私ニガテです。次なに?って考えてし

まって手が動かないから。でも、がんばって一緒に手たたきましたよ。


[1] [2]

TODAY 153
TOTAL 973472
カレンダー

2017年5月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブロコリblog