2011/11/22 03:33
テーマ:手芸 カテゴリ:趣味・特技(その他)

手づくりめっせ2011 



 手芸のイベントに行くの久しぶりだったけど、土曜日、雨だったから出かけるのどうしよう

かと思うくらいでしたが、行ってみてよかったです。

 何気なく野末園子さんのトークショーを見て。スワロフスキーをレース糸で編んだネックレ

スやバッグを創作されている名古屋の先生でした。アメリカで年一回の講習も開かれてる

というお話でした。初めてアメリカに行ったのが55歳のときだそうで、年齢って関係なく、

やる気が大切なんだなぁと学ぶことが多かったです。

 ちょうど、毛糸だまにビーズ編みのがま口を発表されていて、実物も見ることができました。

 新しい編み方ではないけど、日本では珍しい編み方とのこと。この本、すでに持っていま

したが、気に留めていませんでした。説明を受けて、一回挑戦したいなと思う作品でした。

 トークショーが終わった後も、数人で先生から直接お話しを聞き…。全然知らなかったのに、

なんだか、入り込んじゃった感じです。趣味に生きてる人ってイキイキと輝いていて素晴ら

しいです。



[コメント]
 
▼この記事にコメントする
名 前:
パスワード: パスワードを入力 するとコメント削除が出来ます。
メール:
U R L :
タイトル:
コメント:


TODAY 51
TOTAL 1275193
カレンダー

2020年12月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブロコリblog