2013/11/25 20:27
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

韓国の食文化。

Photo









ぺ・ヨンジュンを知るまでまったく興味のなかった国、

韓国。

≪冬ソナ≫を見て、

トッポギやコチュジャンを知りました。



外食の際、韓国料理をチョイスすることもなく。

どんなもんなんだろう・・・と、

訪れた白金の「高矢禮」

もちろんそれは、ペ・ヨンジュンの店だからと言う

大前提がありましたが・・・。



初めて行ったのは、開店1か月後くらいだったと思います。

予想外の薄味にびっくりしました。

それから何度か「高矢禮」には行きましたが、

年々日本人好みの味に変わって行ったような気がします。



ランチに5000円~8000円。

・・・って、今思うとかなり高額だったなって思います。

それでも当時は少しも高いと思いませんでした。

不思議な現象です(笑)



今までも何度か、

ヨンジュンが食事する光景を見てきましたが、

「え・・・こんなものも食べるの?」

・・・に、遭遇したことはなく。

食事する様子までもが綺麗だな・・・と。

そう言う印象しかありません。





昨日、シユンの映像を探して、ネットを彷徨っていたら。

エイのお刺身を食べているシユンの姿を発見。



正確に言うとガンギエイ。

そのお刺身は、

結婚式には必ずと言っていいくらい登場する

高級料理なんだそうです。




シユンは初挑戦だったようで、

なかなか口に運べず、

勇気を出してそれこそ「え~い!」と言う感じで、

食べてました。



感想は「サイダーよりさっぱりしてる」(和訳)って。

伝わりにくい発言(笑)





シユンの故郷では、

「フナ」の刺身は当たり前のように食べているとのこと。

「フナ」はお正月の甘露煮くらいしか知りません。



韓国だけでなく、

世界各国には「?」と思えるような食材がたくさんありますが。

その「?」のすべては、

我が国の食生活を基準に考えるからであって、

ブタやウシを食べない国から見たら、

日本人の食生活も「?」なんだろうなと思います。



いつも私たちでは到底手の届かない

高級品ばかり食べている・・・と、

思いがちなヨンジュン。


だからこそ日本でのハンバーガーやカレーうどんは、

ある意味、うれしかったりします。


                              




2013/11/23 18:54
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

誕生から四半世紀。

Photo







一昨日は長女の25歳の誕生日でした。

早いもので、誕生から四半世紀。

私も年をとるワケです。



平日と言うこともあって、

誕生日は土日のいずれかにお祝いしようと言うことになり、

ケーキも用意せず、

極々普通の夕ご飯の用意をして待っていました。



残業になるかも・・・と言っていたのに意外と早く。

手にはキティちゃんのぬいぐるみと、

小さなブーケと、

某洋菓子店のケーキを持っての帰宅でした。



職場の先輩たちが買ってくれたんだそうです。

思いもよらないプレゼントに、

娘は大いに感動していました。



今日は今日で、

サンリオピューロランドで誕生祝い・・・と、

早朝から出かけてまだ帰って来ていません。



次女はバイト。

息子は遊びに出かけていて、

家には私ひとり。

たまには静かな土曜日もいいかな・・・と、

思いつつも、

こういう日がこれからますます多くなりそうな・・・予感。



さてさて、

紅白歌合戦の出場歌手が、

そろそろ発表される時期なのかしら?

年末の恒例行事として、

夢中になって見た頃もあったけど、

ここ数年(十数年かな)は知らない人ばかりで、

ほとんど興味の範囲からは抜けてしまっています。



それでも、

紅白を見ないと年を越す気分になれない

・・・って気持ちもあるから、

やはり日本人ですね(笑)



その紅白。

韓国系のアーティストの出演はゼロ?

なんだか厳しい「見出し」を読みました。



≪K-POP追い出し≫

≪日韓不協和音≫

≪韓流に翳り≫などなど・・・。



韓国の人気グループのチケットは争奪戦が激しいと聞くし、

その影響で新大久保の街は賑わっています。



先日のペ・ヨンジュン公式来日で、

≪ヨン様人気健在≫ぶりは、

世間にアピールできたはず。

「翳り」なんてモノは私自身は感じていませんけどね・・・。



ペ・ヨンジュンだけを見ていると、

韓流はまだまだ安泰と言う気がしますが。

韓流全体を見渡すと、

そうとも言えない状況になっているのでしょうか。



われらがヨンジュン人気は相変わらず衰え知らずで、

熱い思いを継続させている人が多いってコトは、

まぎれもない事実なんですけどね~




                                                                  






misaちゃん、これでしょ?↑


2013/11/21 00:37
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

喪中葉書が届く時期。

Photo













年末年始のお休みが決まりました。

12月最後の土曜日28日が出勤日となり、

翌日の29日日曜日から、

年明けの1月5日日曜日まで。

合計8連休です。

海外旅行もできそうな日数でしょ。



こうして年末年始の休みが決まると、

今年も残りわずかなんだなあと実感しますね。



ポストを覗くと、

「喪中」の葉書が届いていたりもします。



つい先日は高校時代の友人からでした。

義理の妹さんが40代の若さで亡くなったという知らせでした。

そして、昨日は元同僚から。

こちらはお母様のことが書いてありました。



どちらも通例の文面での葉書ですが、

簡潔な内容であればあるほど、

悲しみの心中が感じられます。



とりあえず、今はこれだけでいいよ・・・。

落ち着いたらゆっくり話してね・・・と。

葉書を手に思いました。



夫が他界した時、

喪中葉書を出す気にはなれませんでした。

それが礼儀と解っていても・・・です。



会社関係、野球関係、友人関係、親戚は、

皆さん承知だったし。

「余計な気を使うことないよ」のお言葉に甘えました。


なにより私自身が、

現実を文字にする余裕がありませんでした。



それでも、連絡の不行き届きで、

年始の挨拶状をくださる方がいらっしゃるんです。

そう言う方々には、それぞれ電話をして、

夫のことを伝えました。



もうあれから4年です。

長いような・・・短いような・・・、

両方の思いがあります。


いつも我がことのように

気に掛けてくれている母はもちろんですが、

静かにそっと支えてくれるヨンジュン家族の友人たちには、

「ありがとう」の連続です。


出会いのきっかけを作ってくれたのは、

ペ・ヨンジュンssi。

今日もまた、ヨンジュンssiに感謝!です。





                                                      







2013/11/19 06:26
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

何が面倒かって言うと・・・。

Photo















何が面倒か・・・って。

お米研ぎ。

電動の洗米機があれば・・・って、

冬が来るたびに思います。



無洗米なんてモノもありますが、

(キャンプの時には実に便利)

この辺りでは、

無洗米は普通のお米に比べて価格が高いです。



わが家は質より量の経済状態なので、

「広告の品」みたいな、

本日売出し~のお米を買うわけですが。

まずいお米に当たった時は、

すごく損した気分になります。



反対に安くてもおいしいお米が買えた時は、

ラッキーって思います。



今食べているお米。

5キロで1780円。

石川県産なんですが、コレがおいしい。



近所では、「お米は実家から送ってくるから、

一度も買ったことがない」

なんておっしゃる奥さんもいます。

うらやましい限り。



そして、もうひとつの面倒は・・・。

布団カバーの掛け替え。

特に掛布団。

はっきり言ってイライラします。



だからと言って洗濯しないわけにもいかず・・・。

「もう~!」って、

ひとりごと言いながらいつもやってます。





さて、話は変わって。

先日のオフ会でも出た話なんですが・・・。



ヨンジュンssi。

2月にアメリカに行く?

それはカフェオープンの準備で?

コーヒー豆のお勉強で?



・・・と、言うことは、

新作はそれが片付いたらってことになるのかしらね~



俳優ペ・ヨンジュンを見たいって気持ちは、

いつもありますが、

一度きりの人生。

好きなことをやれたら何より幸せ。



それを望むなら、

しばらくそちらに専念されてもよろしいのでは・・・って、

思います。

なんて優しいヨンジュン家族。

(・・・と、自画自賛・笑)



もしも≪ヨンジュンカフェ≫がオープンして。

それがアメリカとなると、

ちょっと無理ですが・・・。

ソウル辺りだったら、

修学旅行気分で行くのも悪くないかなって思ったりします。



日本ならさらに良し!ですね。



                                                         




2013/11/16 09:32
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

ブルーシャトウ。

Photo










職場のTさんが、

このところずっと≪人生いろいろ≫が頭の中で鳴ってて、

昨日は、歌いながら帰ったわ・・・と言ってました。



いわゆるリフレインってヤツですよね。

気づくと頭の中でそのメロディが流れてたり、

口ずさんでたり・・・。



私はコレ↓。





あてもなくYOUTUBEを見ていて、

数年前に行われた井上大輔氏の

音楽葬の映像を見つけたからだと思います。



そこには懐かしいGS時代の面々が映っていました。

進行役は、堺正章と井上順だったのですが、

アシスタント役の若いアナウンサーは、

テンプターズの≪ショーケン≫を知らない!?



「この人堺さんですか?」だって。

無理もないか・・・現・萩原健一と≪ショーケン≫は、

若い人には結びつかないかも・・・ですね。



ジュリーは映像メッセージでの参加だったんですが、

「ブルコメとスパイダースが引いてくれたレールの上を

ただ突っ走っただけ」

と、当時の思い出を語っていました。



当時は小学生だった私。

幼いながら図書館で見た漫画雑誌のジュリーに心ときめいて、

親にねだってレコードを買ってもらった記憶は、

いまだに鮮明に憶えています。



あの時の≪トキメキ≫を再びまた

思い出させてくれたのが、

まぎれもなくペ・ヨンジュンssiでした。



今から、4年前くらいになるかしら。

ヨンジュンが訪れた鎌倉の「らい亭」に行った時、

メンバーのおひとりが、

「こんなに夢中になるのは舟木一夫以来だわ」と。



するともうひと方は

「私は≪星のフラメンコ≫以来」とおっしゃる。

どんだけ年上~~!

と、その時はひそかに思ったのですが、

GS時代を知ってる私も似たようなものですね(笑)



そのあとは、

拓郎・かぐや姫と言ったフォークソング全盛の時代が来て。

やがてアイドル歌手時代がやってきます。

今は何時代と言うのかしら?



子供の年も、

青春時代も違う年齢の方とお知り合いになれて、

仲良くお付き合いさせていただけるのも

ペ・ヨンジュンssiのおかげ。

人生勉強させてもらってます(笑)




さて、今日は2度目の忘年会。

お決まりの新大久保へ行って来ます。

議題(?)は、

先の羽田お出迎えとイベント・・・に、なるかな?



                                                                



☆☆ふづさ~ん、これですね!↓






[1] [2]

TODAY 123
TOTAL 3173014
カレンダー

2013年11月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロコリblog