2011/06/26 20:53
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

並んだマッコリ。

Photo








昨日は、小雨が降る中、地元(東京)での「飲み会」に参加。

メンバーは中学校の同級生。


男性陣は地元に留まって、

家業(水道屋・肉屋・工務店等)を継いでいる人が多いから、

「飲み会」と称する集まりはたびたびで。

4回に1回くらいの割合で、私の元にもお誘いメールが来る。


昨日は、その4回の内の「1回」

和服の「熟女」もいて、大いに盛り上がりました。



飲めない私も最初は「オレンジサワー」で乾杯!

「アルコール少な目で」と、お願いしたのに、

多分、忙しさにまぎれて「標準」だったのだと思う。

1杯ですっかり、ほろ酔い。


薦められるがまま2杯目は「マッコリ」を注文。

それが、これ・・・。




甘酒さえ飲めない私が飲めるわけない。

すぐにマッコリのグラスはH君の元へ・・・。


フルーツ味なら飲めるんじゃないかと、誰かが言って。

その気になって再度注文したのが、これらのマッコリ。



オレンジマッコリ。

グレープフルーツマッコリ。

キウイマッコリ。


グリーンやら、オレンジ色が混じったマッコリが出てくると思いきや・・・。

生のフルーツを絞って入れる・・・と。

そういうことなんですね。


キウイを絞るって、結構骨の折れる作業で、N君にお任せ。

「やっぱり、男手って必要ね」

私の率直な感想に、一同爆笑。



それぞれ一口ずつ味見はしたものの、やはりマッコリは男性陣の口に・・・。

口をつけたグラスも・・・。

誰かが使ったお箸も・・・。

「全然平気」の無礼講(?)

これも、幼友達ならではのこと。


私は、ウーロン茶が無難と言うことになり、

最後はホット柚子茶。

これが、昨日一番おいしかった飲み物。

・・・やっぱり、アルコールはダメだわ。



初恋の≪彼≫は相変わらず、スリムで「私のチュンサン」だった。

みんなの元気な顔も見られたし、

懐かしい昔の話題も飛び出して・・・。

楽しいひと時を過ごした。


幼友達っていいなあ・・・と、思った夜でした。



                         




☆この時期には、この曲。


                             







2011/06/24 08:49
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

携帯待ち受け。

Photo








つい「ヨンジュンさん」と「さん」付けで。

「すてき・・・」と、携帯画面に向かってつぶやきたくなる・・・。

そんなヨンジュン。


携帯開けて、画面を見つめてる私を見て・・・。

他の人はどう思っているのかしら?


某ブログで「待ち受けにどうぞ」とUPしてくださっていたヨンジュン。





本当にため息が出るほどステキ・・・でしょ?


でも、こういうヨンジュンを見ると。

女性のひとりやふたり・・・。

いや、3人や4人・・・。

いえ、7人や8人・・・。

もしかしたらもっと・・・?

確実に「知ってるな」と想像しちゃう私がいます。


それだけ、男っぽくてセクシー。

やっぱりどう考えてもモテないとは思えないから。

結婚は本人の「その気」しだいってことね。



昨夜、≪公式≫にキアラさんの「ジェホスレ」が上がって、

ひさしぶりに≪公式≫らしい文章に出会えたな・・・って思いました。



『さいたまアリーナでのインスだったあなたとの出会い』

「インスだったあなた」に会えなかった私は、

この一言だけで6年前の切なさが甦ります。


『あれから丸6年。。。インスからハミョンへ…再会をただ心待ちにしています』

ヨンジュンにも、私にもいろんなことがあったこの6年。


『もう無理なさらずお元気で体調万全でいらしてくださいね』

そうなの・・・行くことに決めた人も、

行かれない事情があってあきらめた人も。

みんなそれだけを願っているんですよね。



追記。。。

ここにも小さな≪恋≫

次女がカレのために作ったマスコット。



小さな五角形を繋ぎ合わせたサッカーボール。

モノは小さいですが、5日間かけて作った「大作」です。




                                                       










2011/06/23 19:06
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

錦糸町≪ゴシレ・火≫ランチバイキング。

Photo







平日の≪ゴシレ≫大盛況でした。

ヨンジュン家族と思われる方々ばかりではなく、

普通の(?)お客さまもいて、ちょっとうれしくなりました。(身内感覚)


錦糸町の≪ゴシレ・火≫のランチ・バイキングは、980円で食べ放題。

プラス300円でドリンクも飲み放題です。

ただし、アルコールは別。


お料理は極々ふつうの韓国料理ですが、≪ゴシレ≫と思うと、

新大久保辺りの韓国料理より、ずっとおいしく感じるから不思議です。

見えない力が「味覚」にまでは影響している証拠。


お値段も手ごろですから、ぜひ一度・・・お薦めです。

おしゃべりに夢中になって、写真はこれだけ。






さて、ランチオフ会の話題は・・・と言うと。

もちろん90%が9月の「イベント」のこと。


≪ペ・ヨンジュン≫

≪イベント≫

・・・このふたつのキーワードだけで、

11時からおよそ(途中、店を変えて)5時間半。

会話は途切れることがありませんでした。


≪結婚≫

≪新作≫が加わったら、一晩でも足りなさそうです(笑)


続きは9月のイベントで・・・と、

お開きになりましたが、9月までは、まだまだ先だから、

その前に1~2度、「事前打ち合わせ」があってもいいかも・・・。



≪公式≫ではひとつのスレが大きな波紋を広げていますが。

同じヨンジュン家族でも、それぞれが様々な事情を抱えています。

「DVDを買わない家族は云々・・・」発言は論外ですが、

事情が許す限り、少しでも多くの方が参加できるといいなあと

私なりに思っています。


ヨンジュンに会いたい気持ちは、みんな同じ。

そのこと・・・ヨンジュンにはちゃんと伝わっていると思います。



ここからは、ちょっと悲しいお知らせ。

昨日、一緒にランチをした友人のお母様が今朝亡くなりました。

今年に入ってから、友人は何度も、遠方のお母様を見舞っていました。

だから、悔いはないと思いますが・・・。

そう簡単に割り切れないことも十分わかっています。


お母様のご冥福を祈るとともに、

「今まで長い間、よく頑張ったね」と、

友人に言ってあげたいと思っています。




                          





2011/06/21 06:34
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

P君語録と≪ゴースト≫評。

Photo











maryさん、毎回「マイ・プリンセス」ありがとう。

≪P君≫のインタビュー記事が、朝鮮日報に載ってました。


≪P君≫とは、ソン・スンホン演じるパク・へヨン。

財閥の御曹司で外交官。

容姿端麗・頭脳明晰のエリートです。





その≪P君≫を演じたソン・スンホン。

女性の好みのタイプは、

「おとなしくて、賢く、女性らしい人」・・・だそうで。

今、意中の恋人がそういうタイプの人なのかしら?

なんて、「NO2」だとちょっと余裕。


ヨンジュンも、こんな風に今現在の「理想のタイプ」

お気軽に語ってくれるとうれしいんだけど。



「ファンの方たちから、観ていてつらくない、明るい役柄も演じてほしいとの声があり・・・」

「マイ・プリンセス」の出演依頼を受けたとのコト。


見ていてつらくない役・・・これは、ヨンジュン作品についても同感。

怪我したり、死んじゃう役はイヤって言うのは、

いずこのファンも同じなのね。



ヨンジュンの次回作についての夢や希望はたくさんあるけど。

「タムドク」から数年たった今、

ヨンジュンがどんなシナリオなら受けるのか・・・。

興味はそちらの方に向かいました。



「身分など考えずに、愛を選ぶし、すべてを捨てることだってできると思う」

(また、≪P君≫語録に戻ります)

ホントに~~?

やっぱりいるな・・・意中の人。(ここでも余裕)

ヨンジュン発言なら一大事だわ!


エリート外交官パク・へヨンについて・・・。

「お金やステータスがうらやましくないと言えば嘘になりますが、それがすべてではありませんから」

私が好きになる人・・・優等生的発言大過ぎ。

でも、そう言うところがまた好き。



あ・・・遅ればせながら、スンホン主演の「ゴースト」も観ました。

こちらもヨンジュン家族のichigoさんのご好意により・・・です。

≪感謝・・・!To ichigoさん。≫


松嶋菜々子は、私生活で既婚・子持ちって知ってるからか・・・、

何となくスンホンの相手役としてピンとこない。



もうちょっと若い女優さんだったらよかったのに・・・って、感じです。

(社長と言う役柄だから妥当な年齢なのかなあ)


霊媒師役の希林さんは、個性強過ぎ。

抜擢のねらい目は何だったんでしょ。


ストーリーはさて置いて(この辺り、世の≪裸足の~≫評と若干かぶりますが)、

「ゴースト」は、スンホンの魅力を味わうには十分な作品。



スンホンの眉目秀麗さ、健気さ、純粋さ・・・満載。


何より日本語のセリフ。

もちろん韓国語の方がいいに決まってるけど。

相当練習したんだろうな・・・と。

その過程を想像すると、それだけで胸キュンになります。


   


                       


                       




2011/06/19 16:07
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

結婚を助けたい・・・らしい。

Photo















今週は、オフ会がひとつと、

週末はクラス会があるので、

今日は美容院に行って、午後からは娘と買い物。


帰宅後、≪公式≫を開けたら、「結婚」の文字発見!

≪公式≫に「結婚」の文字が上がると、

心臓が一瞬、「ドッキン!」って、音を立てるわ~

まして、スレ主が「オンニさん」だと。

何かあった~!?と、あわててログインしちゃいました。


このところご執心のキム・ヒョンジュンが、

「ヒョンの結婚をお助けしたい」のだそうです。

それほどお困り?(笑)


四六時中見張られてるような日常は、

相変わらず続いているのかしら?

たとえ「あ、好み」と思っても、

気軽に女性とおしゃべりを楽しむような状況じゃなくて。


お会いした方々に「いい人がいたら・・・」と頼んでも、

「何をご謙遜を・・・。ヨン様ともあろう人が・・・」と、

相手は本気にしないのかしらね。


お気の毒・・・と、思う反面。

近頃お側にいることが多いキム・ヒョンジュンが、

「お助けしたい・・・」と、思うほどに、

≪女っ気≫がないってことね!

・・・と、ちょっと安心したりする相変わらずの私。


しかし・・・口で言うほど、本人は結婚したいと思ってるのかしら。

「3年宣言」が言い渡された時、

どれだけ心が騒いだか解ってるのかなあ(笑)


あの時は、「マジで結婚したいの?」って、

こっちもマジで思ったもの。

それほど、インパクトの強~いひと言でした。


今更、職場結婚もなさそうだし。

韓国の女優陣の中から、お相手を・・・って、感じでもなさそうだし。

そうなると、やはり一般人からってことになるのかしらね。

はぁ~考えただけで、前途多難。


9月に楽しみなイベントを控えているこの時期。

「瓢箪から駒」なんて、諺もあるから、

先走った話は禁物。


「DVD代返せ~!」と、叫びたくないので、

結婚話はこの辺で。




                          








[1] [2] [3]

TODAY 145
TOTAL 3173036
カレンダー

2011年6月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブロコリblog