2019/01/21 08:14
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

≪インス≫だった。

Photo






ブログ記事にするほどの話しでもないです。

昨夜?今朝がた?

見た夢の話し。



ただひたすら逃げてました。

奥さんから・・・。



理由は何なのか、

ひと言も語らなかったので、

解りませんが・・・。



奥さん(パク・スジンssi)の隣には、

弁護士風の男がいつもいて。



車を止めた駐車場から見上げた集合住宅。

ここなら安心と思い、

部屋に入るとそこに奥さんの姿。



・・・で、目が覚めたって言う。

何なの~~!って感じの夢。



車はずっと私が運転していたのですが、

時折、横を見ると・・・。

その横顔は≪インス≫でした。



いちばんおかしかったのは、

私がペ・ヨンジュンより年下だったってコト。



♪夢でもし逢えたら、素敵なことね♪

って、歌がありますが。

夢の中のペ・ヨンジュンは、

あの時の≪インス≫。

端正な顔立ちは惚れ惚れするほど素敵でした。



まったく姿を見せてくれないペ・ヨンジュンssi。

夢で逢えただけでも儲けもんって感じでしょうか~~






2019/01/19 08:12
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(全般)

盆栽泥棒。

Photo





あれからニュースを見てませんが。

捕まったのでしょうか?

盆栽泥棒。



妹は埼玉県川口市在住です。

先日、「埼玉県川口市で・・・」

と、テレビから聞こえてきたので、

思わず見てみると・・・。

盆栽が盗まれたって。



川口って、「キューポラの街」で有名ですが、

「盆栽の街」とも言われているんですね。



盗まれたお宅は、

個人の趣味と言うより、

商売としての盆栽のようでした。



趣味でも商売でも、

長い年月をかけて育ててきたことに変わりはなく。

「家族のように・・・」の言葉に、

そうだよね~と、思いました。



盆栽のように何百万、何千万とはケタが違いますが。

この辺りでも引っ越してきた当時は、

植物の盗難が続いたことがありました。



ボール状に育てた「苔」の鉢植え。

カラー(白い花が咲く)を見事に切り取られたり。

根こそぎ花を抜かれて持って行かれたお宅も

ありました。

ウチは、ホームセンターで買った小人の置き物。



いずれも、自宅に持ち帰って、

飾ったり、眺めたりするんでしょうか。



他人が育てた花を無断で持ち去り、

眺めるのってどんな気持ちなんだろうね、と。

近所の奥さんと話しました。



ここ数年、そのようなことはありませんが。

お隣のカラーに関しては、

明らかにはハサミで切って持って行ってました。



刃物を持ち歩いてる・・・。

それだけで考えると恐ろしいです。



さて、今日は土曜出勤。

寒いですが、頑張って仕事に行って来ます。





2019/01/16 21:36
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(全般)

熊本みやげ。

Photo





「お正月休みをちょっとずらせて、

夫の実家に行って来たの」と。

お向かいのMさんからおみやげをいただきました。



Mさんのご主人は熊本の人。

おみやげは「仙波山のタヌキ」のお菓子と、

棒状のおせんべい。






最初は、ピンとこなかったのですが。

そうか~♪あんたがたどこさ~のね!

・・・と、わかりました。



しかし、娘たちは、

「聞いたことあるような気もするけど~」

って言う程度でしたが、

それも、納得。



♪あんたがたどこさ~は、てまり歌。

まりつき遊び、

おそらく娘たちには経験ないかも。

(おしえた記憶もないし)



比べて私は、

♪あんたがたどこさ~の歌詞がすらすら出てきます。

子供の頃に覚えた歌は、

案外忘れずにいるものです。



話しが逸れてしまいましたが、

Mさんからのおみやげ。

どちらもおいしくいただきました。











2019/01/15 08:50
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(全般)

寒中お見舞い。

Photo




昨年、義母が亡くなって。

本当なら「喪中なので・・・」と。

前もってお知らせのはがきをお出しせねばならないところ。



親戚は分かっているし。

親しい友人も知ってくれている。

LINEでつながっている方には、LINEで。

メルアドが解る人にはメールで。



・・・と、実に怠慢に事を済ませてしまって。

申し訳なかったなと思っています。



ご住所しか知らなくて、

ご連絡していなかった方から、

たくさんお年始状をいただきました。



不手際をお詫びするとともに、

ご丁寧なごあいさつをいただいたお礼をと。

この三連休で「寒中お見舞い」のはがきを作り、

投函しました。



夫がいた頃は、

200枚以上の年賀状を出していました。

それも年々少なくなり。

いただく年賀状も、

お子さんの写真からお孫さんへと変わり。



残念なことに、

「喪中」のお知らせをいただくことが多くなりました。



これも年を重ねた証だなぁ・・・と。

しみじみ感じます。










2019/01/14 16:27
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(全般)

ママ振袖。

Photo





テレビに新成人の姿が映って。

年々派手になるなぁ、特に男子。

・・・と、思いました。



夢に向かって一直線に進んで行く人。

まだ、模索中の人。

若い時にしかトライできないこともたくさんあるので、

とにかく皆さん、明るく元気に頑張れ!



ずっと昔のことに話は飛びますが。

成人式の晴れ着。

私は池袋のサンシャインの中の

「三松」と言うお店で買いました。



お店に入ってすぐに、

目に飛び込んできたポスター。

そこには振袖を来た女性が微笑んでました。



一瞬で「これがいい!」って思ったこと。

今でもはっきりと憶えています。



・・・で、その振袖。

今も私の手元にあるのですが。

我が家の娘はふたりとも「NO」

袖を通すことなく、箪笥の肥やしになってます。



自分の振袖を娘に着せたい。

だけど、柄も古いし・・・。

ウチの娘だけが浮いたらかわいそう。

そう思う親御さん、いるんだそうです。



そこで「ママ振袖」

箪笥の中で自然発生してしまった汚れやシミ。

それを取り除いてくれて、

しっかりリフォーム。



小物を今流行りのものにして、

≪お母さんの振袖が、生まれ変わります!≫

名付けて、「ママ振袖」



いいじゃない~これ。

・・・と、思ったらリフォーム代がかなり高価。

レンタルした方が全然安い。



「ママ振袖」が流行ることはないだろうなと思いました。


[1] [2] [3] [4] [5] ... [194] 次>

TODAY 204
TOTAL 2617080
カレンダー

2019年1月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
スポンサードサーチ
ブロコリblog